名古屋の負け犬OL徒然草

芝居を観るのが大好き!な名古屋在勤のお気楽OLです。 モットーは「週末の疲れは平日で癒せ」と「今日の労働は明日のチケット代」。 アラフィフだというのに、こんな状態で大丈夫か?! 遊びすぎで常に貧乏(笑)。

観劇「斜交」

水戸と東京のみの公演。しかも東京は週末の3日のみ。
短い公演期間に上京していた事は本当にラッキーでした。
池袋で「熱狂」が終わった後、赤坂見附に向かったのですが、
途中で“乗客の救護”で10分程度電車が遅れ、思ったよりも
ギリギリの到着となってしまいました。

斜光「斜交〜昭和40年のクロスロード〜」
草月ホールSD列(最前列) 17:30開演、20:10終演
脚本:古川健  演出:高橋正徳
出演:近藤芳正、筑波竜一、中島歩、福士惠二、五味多恵子、渋谷はるか
【あらすじ】
「取調室、最後の十日間」。東京オリンピックの興奮が冷めやらぬ昭和40年。日本中が注目する誘拐事件の容疑者の取り調べが始まった。刑事に許された期限は、十日間。三度目の取り調べとなるこの機会を逃したら、もうその男を追及することはできない。警視庁がメンツをかけて送り出したこの刑事の登場に、取調室は最後の格闘の場となった。



劇チョコの公演スケジュールがなかなかオープンにならなかったため

チケットは一般発売で普通に取ったのですが、なんと最前列。

あらま、ビックリです()

草月ホールは初めての劇場ですが、華道の「草月流」の“草月”なんですね。

とてもきれいなホールです。

私は最前列なので全く気になりませんでしたが、客席の傾斜が緩め。

ステージも低いので、場所によっては観づらいかもな、とは思います。

シートには公演パンフ(的なもの)が置かれていますが、こちらは

「調書」という形になっていて、デザインも凝っていて、貰うほう

としては、ちょっと嬉しい♪

事件調書






 続きを読む

観劇「熱狂」

遠征二日目は、朝から色々と用事をクリアし(後日アップ予定)
また再び池袋へ。私が観劇を始めた頃は「池袋に劇場なんてあった?」
という程だったのに、最近は本当によく観に来ていると思います。

熱狂 あの記憶の記録
劇団チョコレートケーキ代29回公演
「熱狂」東京芸術劇場シアターウェスト D列(2列目)
14:00開演、16:10終演
脚本:古川健  演出:日澤雄介
出演:西尾友樹(劇団チョコレートケーキ)、浅井伸治(劇団チョコレートケーキ)、青木シシャモ(タテヨコ企画)、大原研二(DULL-COLOREDPOP/TOHOKURootsProject)、佐瀬弘幸、中田顕史郎、道井良樹(電動夏子安置システム)、山森信太郎(髭亀鶴)、渡邊りょう(悪い芝居)
【あらすじ】
1923年、ミュンヘン一揆に失敗した34歳のアドルフ・ヒトラーは、被告として法廷に立つ。しかし、まるでそこで彼は主人公のように振る舞い、演説する。「ドイツ民族の復興」を掲げたヒトラーとナチスの権力掌握を目指す闘争はその時から始まる。政権を掴む1933年までのヒトラーとナチス幹部の歩みを描く。


昨日観た「あの記憶の記録」の印象が冷めやらぬ本日、同時上演の
「熱狂」を観に来ました。
セットは基本的には同じですが、舞台上に3枚、ハーゲンクロイツを
デザインした旗(恐らく和紙でできていると思われる)が掲げられ
ており、ああ、やっぱり昨日の舞台と関連性がありそうね・・・と
開演を待ちました。






続きを読む

観劇「あの記憶の記録」

歌舞伎座が終演となり、いそいそと向かったのは池袋です。
今回、この作品を観るためにこの時期に遠征を組んだほど。
5年前に初演された舞台なのだそうですが、当然私は初見です。

熱狂 あの記憶の記録
劇団チョコレートケーキ代29回公演
「あの記憶の記録」東京芸術劇場シアターウェスト C列(最前列)
19:00開演、21:00終演
脚本:古川健  演出:日澤雄介
出演:岡本篤(劇団チョコレートケーキ)、浅井伸治(劇団チョコレートケーキ)、川添美和(Voyantroupe/(株)ワーサル)、藤松祥子(青年団)、水石亜飛夢、吉川亜紀子(テアトル・エコー)、吉田久美(演劇集団円)、寺十吾(tsumazukinoishi)
【あらすじ】
子供たちの成長を見守りながら、平凡に穏やかにイスラエルで暮らす一つの家族。しかし、ポーランド出身の父には秘密があった。父は20年以上もその秘密を頑なに話す事を拒絶すると同時に、ある男の姿におびえ続けていた。戦争を生き抜いた男に刻み込まれている、あの記憶。1970年、イスラエル、テルアビブ市内、家族が囲む食卓に語られる、「記憶」の物語



全く予備知識無く観に来た作品で、どうやらナチスドイツ絡み
のお話らしい・・・ぐらいの事前知識でした。
また同時上演の「熱狂」と、相関関係があるのか、無いのか・・も
全く分からない状態での観劇です。

チケット
今回、劇団のほうでチケットを申し込み、受付で現金と
引き換えたのですが、席番号が手書きだった・・・。
別にどうって事ないんですが、ちょっと新鮮だった(笑)。

感想・・・長くなっちまった(笑)。




続きを読む

観劇「十二月大歌舞伎」第二部

一部が終わって、GINZA SIXへいそいそと買い物に出かけて
大慌てで戻ってきて、第二部です。

一二月大歌舞伎「十二月大歌舞伎」第二部 歌舞伎座 3階18列(3等B席)
15:00開演、17:50終演
一、らくだ
二、蘭平物狂







「蘭平物狂」は初見の演目です。
この席、ずいぶん観やすかったなー、次から3等B席を取る時は
狙ってみようーっと。1部よりも私は2部の方が好きでしたね。
感想はまた改めて。






観劇「十二月大歌舞伎」第一部

今回の遠征は、日曜日に帰宅していないといけないため
金曜〜土曜の1泊2日。興味のある作品は多けれど、この金曜の
マチネ公演が殆どない。ゆっくり上京しても良かったのだけど
せっかくなので、歌舞伎座に行こう、と思いました。

一二月大歌舞伎「十二月大歌舞伎」第一部 歌舞伎座 3階17列(3等B席)
11:00開演、14:15終演
一、実盛物語(さねもりものがたり)
二、新古演劇十種の内 土蜘(つちぐも)







12月は3部制なんですね。って、去年もそうだったかな。
どうしても若手が中心の顔ぶれになりますね、京都でも
賑々しく襲名披露を兼ねた顔見世公演が行われていますし。

1部は観るか、観まいか悩みましたけど、「実盛物語」が
結構好きな演目だった事もあって、観てしまえ!と。
感想はまた改めて。



今回の目標「血液検査を受ける」

前回の遠征の目的の一つは「血液検査を受ける事」でした。

 

去年の健康診断の後の結果(体重・体脂肪)に絶望し、
「何とかしなきゃ!」と固く決意、ここ1年、結構頑張りました。

34/月の頻度で加圧トレーニング、23/週の頻度でホットヨガ。

自宅でもヨガをやったり、筋トレをしたり、以前からの30分徒歩通勤も継続。

炭水化物はガッツリ減らし、豆腐と納豆、ヨーグルトを毎日食べて

職場のおやつも「小魚ナッツ」に切り替えました。

晩御飯を「プロテインダイエット」に置き換える日も少なくなく・・。

(遠征の時だけは遠慮なく食べましたけどね)

 

そして、1年後の今年の健康診断。結果を見て愕然としましたよ。

体重も体脂肪もほぼ変わらず、骨密度はむしろ減っている。

何故だ・・・。もう、何をしたらいいのかわからない。

これ以上食事を減らすのもイヤだ・・・!

 

いっそ、ライザップ的なパーソナルトレーニングに通うか?と

スタジオを真剣に探し始めた時に、ふと気づいたんですよね。

 

パーソナルトレーニングは、筋トレと食事管理がメインのはず。

だったら、今の加圧トレーニングの回数を増やせばいいじゃないか。

あとは今の食事面についての改善ができれば、同じような結果が

得られるんじゃないか?と。

  

そこで「栄養診断 ダイエット」をキーワードに探していた時に見つけた
このネット記事(日経プレジデントのWEB版)にめちゃくちゃ興味を

そそられました。あとはこちら(NIKKEI STYLEの記事)とか。

 

そういえば・・・




続きを読む

ベジの店「アインソフ ソア」

前回の遠征時、開演まで時間があるので、美味しいor珍しい
ランチでも食べたいなーと思って、こちらへ。

サンシャインの近く
「アインソフ ソア (AIN SOPH.soar)」
東京都豊島区東池袋3-5-7


池袋のサンシャイン60の近く。池袋って、オシャレな店が多いのね!
この日は一人ランチでしたが、予約をしておきました。
大昔に秘書をしていた事や、時間を無駄にしたくないという点から
私は、可能であれば予約をしておきたい派です。

店内は広くて、その時点では空席も多かったのですが、見ていると
お客さんの殆どは私と同じように予約をしていました。
たまに予約無しで来店すると、断られたり、予約客が来店するまでの
時間しか利用できない事を了解のうえ案内されたり。
わー、予約をしておいてよかった。
そして、とても人気のあるお店なのね・・・。






続きを読む

チケットGET「岸 リトラル」

これは「炎 アンサンディ」を観て、興味があったのですよね。
だから、何とか観たいなぁ・・と思っていて。


『岸 リトラル』
【東京】 シアタートラム(2018年2月20日〜3月11日)
作:ワジディ・ムワワド  演出:上村聡史
出演:岡本健一、亀田佳明、栗田桃子、小柳友、鈴木勝大、佐川和正、大谷亮介、中嶋朋子



でも、どうしても遠征のスケジュールに組み込めなくて。
結局「ええい、もう1回東京行っちゃえ!」と力ずくで
解決させたのでした(爆)。ちゃんちゃん。





『Little Voice リトル・ヴォイス』

今日は12月では珍しく予定のない日曜日。
ホットヨガに行って、ワンコと遊んで、溜まったフライヤーを
整理して、溜まった録画も一つ消化しました。

Littlevoice「Little Voice」2017年作品
作:ジム・カートライト   演出:日澤雄介
出演:大原櫻子、安蘭けい、山本涼介、池谷のぶえ、鳥山昌克、和也
【あらすじ】
英国北部の田舎町に住むリトル・ヴォイス(LV)。消え入りそうな小声でしか話さない彼女に、母親がつけたニックネームだ。家に引きこもり、人と会うこともない彼女の唯一の楽しみは、父親の形見の古いレコードを聴くこと。母親のマリーは、酒と男が大好きで、娘のことなど気にもかけずに奔放に遊び回っている。ある日、マリーは新しい恋人、レイを家に連れて来た。うだつの上がらない芸能プロモーターであるレイは、たまたま耳にしたLVの歌声に魅了される。LVは繰り返しレコードを聴くうちに、往年の有名歌手たちの物まねを完璧にマスターしていたのだ。レイは嫌がるLVを町のクラブで歌わせようとするが…。


この公演は多少興味はありましたけど、「どうしても観たい」と
思う程ではなくて、そのままスルーしておりました。
けど、劇団チョコレートケーキのHPを観た時に、テレビ放送の
予定としてこの作品が告知されていたんですよね。
ん?と思ってみると、演出が劇チョコの日澤さんじゃないですか。
おおお、なら観てみたい!と思って録画しておりました。





続きを読む

観劇「荒れ野」

朝イチでホットヨガに行った後で向かったのは豊橋です。
東京では劇場が使えなくなるかも?というトラブルがあったようですが。
指定席だと思って、のんびり劇場に行ったら、自由席(整理番号順)で
やっちまった感(笑)。観やすい劇場なので、いいんですけどね。

荒れ野
「荒れ野」穂の国とよはし芸術劇場 アートスペース I列
開演:14:30  終演:16:20
作・演出:桑原裕子
出演:平田満、井上加奈子、増子倭文江、中尾諭介、多田香織、小林勝也
【あらすじ】
古い団地1室で、布団を広げて若い男のケン一と、中年の女性
(加胡路子)、そして老人男性(石川広満)が横になっている。
外からはサイレンが聞こえており、近くで火災が起きているようだ。
すると路子の携帯に電話が掛かってくる。電話の主は窪居藍子。
以前同じ団地に住んでいて、夫の哲央と路子は幼馴染でもある。
火災現場の近くに住む藍子は、家から避難するので、藍子の所へ
身を寄せさせて欲しいと言うのだった。
快く藍子たち一家を迎える路子だが、たまたま同じ部屋で過ごす
事になった6人は、一緒に過ごす中で様々な思いが絡み合い、
それぞれの、思わぬ心の内を知る事になる。



これは豊橋芸術劇場のプロデュース作品でなければ、わざわざ
豊橋までやって来なかったかなぁ。
中部地区で芝居の制作を行う劇場は、東海3県では豊橋と可児ぐらい
ですので、やはり応援しませんとね。
今まで劇場のアドバイザーだった平田さんが、その役職を辞され
後任となるのが、この作品の作・演出をしている桑原裕子さん
なんだそうですね。
桑原さんは以前「往転」という作品を拝見した事がありました。



続きを読む
livedoor プロフィール
今後の観劇等の予定



<12月>
□荒れ野@豊橋
□ダディ・ロング・レッグス@名古屋
□十二月大歌舞伎[第一部]@東京
□十二月大歌舞伎[第二部]@東京
□熱狂@東京
□あの記憶の記録@東京
□斜交@東京
□この熱き私の激情@豊橋
□欲望という名の電車@東京
□The Beauty Queen of Leenane@東京
□アテネのタイモン@埼玉
□ペールギュント@兵庫


<1月>
□髑髏城の七人Season月(上弦の月)@東京
□TERROR テロ@東京
□PLUTOU プルートゥ@東京
□近松心中物語@東京
□黒蜥蜴@東京


<2月>
□ブロードウェイと銃弾@東京
□髑髏城の七人Season月(下弦の月)@東京
□Sing a Song@東京
□三月の5日間@名古屋
□アンチゴーヌ@豊橋


<3月>
□シャンハイムーン@豊橋




以上がチケットGET済み。




●他に興味がある公演はコチラ(11/25更新)



2017年に観た舞台


感想を書いてあるものは
作品名にリンクしています

<1月>4本
■スルース〜探偵〜@名古屋
■新春浅草歌舞伎@東京
□「足跡姫」〜時代錯誤冬幽霊〜@東京
□壽新春大歌舞伎@東京

<2月>5本
■ビッグ・フィッシュ@東京
■陥没@東京
■ロミオ&ジュリエット@東京
■猿若祭二月大歌舞伎@東京
■ザ・空気@豊橋

<3月>6本
■ハテノウタ@大阪
■ロミオ&ジュリエット@大阪
■炎 アンサンディ@東京
■不信〜彼女が嘘をつく理由@東京
■令嬢ジュリー@東京
■死の舞踏@東京

<4月>6本
■白蟻の巣@豊橋
■城塞@東京
■エレクトラ@東京
■王家の紋章@東京×2
■あ、カッコンの竹@名古屋

<5月>8本
■エジソン最後の発明@名古屋
■ハムレット@兵庫
■フェードル@刈谷
■王家の紋章@大阪
□マリアの首@東京
■60'sエレジー@東京
■「髑髏城の七人」Season花@東京
■王家の紋章@大阪大千秋楽

<6月>6本
■非常の階段@豊橋
■天の敵@大阪
■「髑髏城の七人」Season花@東京
■グレート・ギャツビー@名古屋
■平成中村座_昼の部@名古屋
■平成中村座_夜の部@名古屋

<7月>8本
■子どもの事情@東京
■怒りをこめて振り返れ@東京
■怪談 牡丹燈籠@東京
■子どものためのシェイクスピア「リア王」@東京
■「髑髏城の七人」Season鳥@東京
■七月大歌舞伎(昼)@大阪
■七月大歌舞伎(夜)@大阪
■Penalty killing remix version@豊橋

<8月>8本
■「東京」@東京
■プレイヤー@東京
■罠@東京
■「髑髏城の七人」Season鳥 2回目@東京
□八月納涼歌舞伎/三部@東京
■八月納涼歌舞伎/一部@東京
■八月納涼歌舞伎/二部@東京
■きゅうりの花@大阪

<9月>10本
■ΛΛΛ かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと─@豊橋
■あっこのはなし@豊橋
■夜、さよなら 夜が明けないまま、朝 Kと真夜中のほとりで@豊橋
■Glorious!@東京
□CRIMES OF THE HEART―心の罪―@東京
■謎の変奏曲@東京
■ワーニャ伯父さん@東京
■デスノートThe Musical@東京
■幻の国@東京
■レ・ミゼラブル@名古屋">

<10月>5本
■トロイ戦争は起こらない@東京
■人間風車@東京
■「髑髏城の七人」Season風@東京
■関数ドミノ@東京
■「錦秋名古屋顔見世」夜の部

<11月>7本
■全国芝居小屋錦秋特別公演@岐阜
■プライムたちの夜@東京
□ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ@東京
□ちょっと、まってください@東京
□吉例顔見世大歌舞伎@東京
□リチャード3世@名古屋
■散歩する侵略者@大阪





★★観劇以外のエンタメ★★
■デスノート THE CONCERT@大阪
■KEJI URAI TALK EVENT〜王家の紋章〜
■ライブビューイング「髑髏城の七人 Season鳥」
■KEJI URAI TALK EVENT〜デスノート THE MUSICAL〜
■ナショナル・シアター・ライヴ「戦火の馬」
■シネマ歌舞伎「め組の喧嘩」




▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

■昨年以前の記録(観劇)
■2006年に観た舞台はコチラ■
■2007年に観た舞台はコチラ■
■2008年に観た舞台はコチラ■
■2009年に観た舞台はコチラ■
■2010年に観た舞台はコチラ■
■2011年に観た舞台はコチラ■
■2012年に観た舞台はコチラ■
■2013年に観た舞台はコチラ■
■2014年に観た舞台はコチラ■
■2015年に観た舞台はコチラ■
■2016年に観た舞台はコチラ■




★昨年以前の記録(映画)
★2007年に観た映画はコチラ★
★2008年に観た映画はコチラ★
★2009年に観た映画はコチラ★
★2010年に観た映画はコチラ★
★2011年に観た映画はコチラ★
★2012年に観た映画はコチラ★
★2013年に観た映画はコチラ★
★2014年に観た映画はコチラ★
★2015年に観た映画はコチラ★
★2016年に観た映画はコチラ★




2017年の活動記録

■どんな作品と出会えたかな?■

映画:42本(昨年は60本)
読書:22冊(昨年は14冊)
   ※除コミック
観劇:73本(昨年は68本)
その他:6本(昨年は11本)
(ゲキシネ・ライブ・イベント等)


東京遠征:12回25日
大阪遠征:8回8日

みんみんへのメールは

みんみんへのメールはこちら♪
Powered by SHINOBI.JP




録画やダビング、コピー等の複写行為は一切お断りしております。
「DVD貸して」という類の御依頼も申し訳ありませんが、全てお断りさせて頂いております。またそのようなご依頼にはお返事も致しておりません。御了承下さい。

このブログ記事から検索
Archives
最新コメント
訪問ありがとうございます

みんみんのなう!
LINKS
■劇団/俳優関連■
・劇団☆新感線オフィシャルサイト
・ゲキシネ
・イキウメWEB
・野田地図
・松竹(歌舞伎・演劇)
・歌舞伎美人
・キューブオフィシャルサイト
・東宝演劇WEBサイト
・シス・カンパニー
・ナイロン100℃
・MONOオフィシャルWEBサイト
・彩の国シェイクスピアシリーズ
・猫のホテル
・こまつ座
・劇団チョコレートケーキ
・華のん企画
・ハイバイ
・Stage Gate

■劇場■
・シアターコクーン
・パルコ劇場
・世田谷パブリックシアター/シアタートラム
・東急シアターオーブ
・新国立劇場(演劇)
・東京芸術劇場
・本多劇場グループ
・赤坂ACTシアター
・IHIステージアラウンド東京
・帝国劇場
・シアタークリエ
・赤坂RED/THEATER
・シアター風姿花伝
・あうるスポット
・すみだパークスタジオ倉
・新宿・サンモールスタジオ
・彩の国さいたま芸術劇場
・梅田芸術劇場
・ABCホール
・サンケイホール・ブリーゼ
・兵庫県芸術文化センター
・穂の国とよはし芸術劇場PLAT
・御園座
・中日劇場

■演劇系ポータルサイト■
・VAC(VILLAGE AUDIENCE CLUB)
・エントレ
・シアターリーグ
・シアターガイド(上演時間)
・CoRich舞台芸術!
・ステージナタリー

■チケット関連サイト■
・チケットぴあ
・e+(イープラス)
・ローチケ.com
・ホリプロオンラインチケット
・東宝ナビサーブ
・チケットWEB松竹
・cubit club
・キョードー東海
・中京テレビ
・メーテレ(名古屋テレビ)
・東海テレビ
・カンフェティ
・JCBチケット
・オケピネット


■俳優さん等のブログ■
・StarSオフィシャルブログ
・高田聖子の見られていい日記
・橋本じゅんの福音書2
・粟根まこと式デジタル地上波
・未確認ヒコー舞台:UFB」(粟根まこと)
・山本カナコのアンニュイ日記
・Krnji's Diary(浦井健治)
・石井一孝の情熱マニア日記
・れなにっき(笹本玲奈)
・岡幸二郎のエグゼリーノの蒼い溜息
・キムラ緑子の『いつか〜〜の前に』
・鈍ラ・エクスペリエンス(前川知大)
・二塁手 高橋洋ブログ
・坂東彌十郎オフィシャルブログ

■映画関係■
・映画屋どっとcom(ミリオン座系列)
・名演小劇場
・ミッドランドスクエアシネマ
・109シネマズ




イーオシバイドットコム


blogram投票ボタン