名古屋の負け犬OL徒然草

芝居を観るのが大好き!な名古屋在勤のお気楽OLです。 モットーは「週末の疲れは平日で癒せ」と「今日の労働は明日のチケット代」。 もうOver 40歳なのに、大丈夫か?! 遊びすぎで常に貧乏(笑)。

「吉原御免状」の予告

今日、イーオシバイ!のサイトにロング・バージョンの予告がアップされた。
吉原御免状はほんとに後ろの席だったから(だって、3階だよ!)
予告の映像を見ても「へー、こんな感じだったの?」ってな感じ。
カッコいいよね〜、早く観たいわっ!

でも、3階席だったからこそ、照明とか舞台の盆がどんなに上手に
使われていたのか、分かったのだけども。あと1ヶ月かあ・・。

あ・・・まだ観ていないDVDもあったな・・・(^_^;)

ちなみに今日は21時15分頃までお仕事。
やっぱこうでなきゃね・・・なんて。



ヤル気ゼロ。

何でかなあ、本当にやる気が出ないわ(笑)
仕事もそうだし、早く帰ってきても、ぼーっと寝ちゃうだけ。
今週土曜日必着で、カリグラフィーのカードを10枚作らないと
いけないのに、まだ1枚も作っていない。

だいたい、帰ってきてもDVDもビデオも見ないって段階で既に無気力
全開。せっかく「ダ・ビンチコード」を借りてきたのに殆ど読めていない。

まいっか。明日にしよう〜っと。



 

仕事が・・・・

今日は何と19時前に会社を出た(定時は18時)。
突然バタバタする事もあるんだけど、ここ数日結構ラクチン。

何だか、それだけで仕事をサボってるような罪悪感が(T_T)・・・
会社に大きな忘れ物をしてきたような気もする。
落ち着かないのよね、「あー、時間がないっ」って状態で
仕事をしていないと。
こういう時だからこそ、新しい企画を立てたり、じっくり考える
仕事をすればいいようなものだが、かえって捗らないのだ。

まるで“仕事中毒”だよね。そんな自分がちょっと悲しいよ・・・


チケットGET「魔界転生」

今日は仕事のあと、後輩とピラティスの教室へ。
え?本を買っただろうって?はは。それはそれ。それよりも・・

取っちゃったよ
、“魔界転生”のチケット。

ストーリーも良く分からないまま。
だって、私の好きな新橋演舞場だったんだもん。
9月の上京日と重なってたんだもん。(それだけの理由かよ・・)

中村橋之介と成宮君が出てG2プロデュースで新橋演舞場。
あー、やっぱりこの中で一番私の琴線に触れたフレーズは
「新橋演舞場」。その次がG2かなあ。
それにしても、“昼の部”が11時半〜ってどういうこと??
やっぱり成宮君が出るから、若年層対象ってこと??
どうしよう・・・10代の若者達の真ん中に30代半ばのオバサンが
一人で観にいっているなんて事になったら・・・

ブログにはアップしなかったけど、こっそりと8月の
「初仕事納め」もチケット取ってるんだよねー。何だか最近
自分自身にブレーキが効いていない気がする。

誰か私を止めてくれませんか・・?




「トップキャスター」第7話

ここんところ、放送前日になってようやく録画した回を
消化している気がする・・・(笑)

第7話はアシスタントの飛鳥が春香の代わりを務めるという話。
話の流れは分かるけど、ちょっと天海姐さんのキャスターぶり
から見ると、矢田ちゃんでは見るからに頼りないでしょう・・(ーー;)
ビジュアル的にもね・・・。そして、児玉清が天海さんを叱るシーンは、
児玉さんの良さが伝わってきましたねー。

春香のお見合いの話とか、結城取締役とのケンカのシーンとか
はもう「ねぇ、天海さん、そんな顔しちゃっていいの・・・?」って
言いたくなっちゃいますね(笑)。そんな3枚目な所はかわいいなあ
って思ったりもするんですが。

そして「チャンスはピンチの姿をしてやってくる」。これはすごく
いい言葉だなあって思いました。

ドラマの話からは外れるけど、名古屋であるカリグラフィーの
作品展の期日が迫ってきている事に気づいた 
東京の作品展の製作が終わったばかりなのにぃ・・・・
今月は土日は殆ど何かしらの予定が入っているのよ。まずい。
いつ作ったらいいの・・・?まずい・・・

ってことは、この「ピンチ」は「チャンス」ってことなの
だとすれば、何のチャンスなのよぉ・・・???



今日もパソコン選び。

会社の後輩に頼まれて、パソコン選びにビックカメラへ。
1ヶ月くらい前にもそんな事があったかな?(笑)。
ただこの子、「インターネットが出来て、エクセル・ワードが
出来れば他はいい」
と言う程度のリクエスト。
そんなの、最近のパソコンはどれでもクリアじゃん・・・。

結局プリウスノートを10万円未満で発見。
メモリが256MBだったので1枚増設して、回線の申し込みをして
色々な割引をつけたら、8万円台で収まっちゃった。
最近のパソコンって安くなったのね〜〜
(私は自作する人なので、パソコンの相場をよく知らなくて。)

その後、二人で買い物をしてこの二つをGET。

デトックスダイエット「経絡リンパマッサージ」デトックスダイエット











ピラティスレッスン
DVDではじめるゆがみを直すピラティスレッスン







レジの人は「この人、ダイエット決意したのね」なんて思ってたかな(笑)
いやいや、服が着れなくなっては困るもの。



がんばるぞっ!




 

天海姐御ギャラクシー賞受賞

ネットで天海姐さんがギャラクシー賞の個人部門を受賞したという
ニュースを見た。去年は本当に大活躍だったもんねえ・・・。
個人的には一昨年の作品だけど「ラストプレゼント」がもうちょっと
脚光を浴びて欲しかったな・・・

膵臓がん末期とある日宣告されたバツイチのキャリアウーマン
(これが天海姐さん)が最期を迎えるまでに自分が捨てた娘と
やり直す話。善人ばかりで悪人がいないストーリー。
恋人役の要潤に「病気なんでしょ?」、「もう、治らないの?」と聞かれて、
“声を出したら泣いてしまいそう”という表情でムリに笑顔で頷く
表情なんて、もう、今まで見た中で最高の演技だと思ったもんです。

まあ、私の好みはいいとして(笑)、天海姐さんも、宝塚退団後は
少し地味めな活躍をしていたから、やっと脚光を浴びたって
感じなのかもしれないなあ。

とにかく、受賞おめでとうございます!

吉川晃司と結婚したとしても、変わらず活躍してよね〜


観劇「まとまったお金の唄」

今日は上司の好意で(?)休みを取り、カリグラフィーの芦屋
教室&大阪での観劇。カリグラフィーの教室では自分のセンスの
無さに先月と同様に深く凹み、大阪厚生年金会館へ・・・。

まとまったお金の唄「まとまったお金の唄」

大阪厚生年金会館芸術ホール 15列目
19時開演、21時25分終演
作・演出:松尾スズキ
出演:松尾スズキ、市川実和子、宮藤官九郎、伊勢志摩、村杉蝉之介、荒川良々、近藤公園、平岩紙、内田滋、菅原永二
【あらすじ】
1970年、大阪万博や安保闘争があった、大昔と言うほどではない“中途半端な昔”の話。父が失跡した。父は失踪後“太陽の塔”建設現場で働いていたのだが、そこから落下し、死んだのだった。借金を抱えながら、母(荒川良々)と暮らす“姉妹”(阿部サダヲ、市川実和子)。父が借金をしてまで長女のために建てた家の離れには、過激派の蝶子(伊勢志摩)と馬場(宮藤官九郎)が住んでいた。能天気に思える登場人物はそれぞれ暗い過去を背負い、徐々にその過去が明らかになっていく。



でもさ、私ってば方向音痴。携帯電話の地図を見ながら携帯を
上下左右にクルクル回しながら歩いていく。それでも軽く迷い、
何とか会場に到着したんだけど、何かがヘンなの。

まず、ダフ屋が居る!
 (大人計画ってダフ屋が出るの?当日券無かったっけ?)
「まもなく開場します!」と叫んでる
 (あれ?19時開演で、まだ18時半でしょ?)
客層が10代の女の子ばっかり。風船とか持ってる
 (大人計画のファン層ってそんなに若いの?誰がお目当て?)

数々の「??」を抱えたまま列に並び、もぎりの女性の前で
ある文字が目に入った。

「HYコンサート」


・・・バンドのコンサートじゃん・・・。そっち入っちゃうところだった。
もう・・・。同じ会場で2公演やるなら、入り口にポスターか何か貼っといて!
まさか会場に着いてから迷うとは思わなかった・・・。

続きを読む

BS2で放映!

6月18日にBSで「間違いの喜劇」を放送するらしい。
うれし〜〜!あの芝居、楽しかったもんなぁ。自分ももう一度観たいし、
他の人にも是非見てもらいたい!
16日には「労働者M」もWOWOWで放送するし!

中村勘三郎さんの襲名披露公演の千秋楽も、どうやら連れていって
もらえそう。明日は待望の「まとまったお金の唄」。
何だかんだで観劇はかなり順調モード

なんだが・・・やっぱり今ひとつテンションが低いのよね・・。
仕事面でもいろいろと調整ごとやら何やらで疲れるし、
職場も何故だか、今ひとつ活気が無い。
そして今日は久々に、すごい量のジンマシンが足に発生。
ああ、また食事制限

米(米製品)、アルコール、刺激物、イカ・タコ、ケーキ類、
ゴボウやゴーヤー、山芋などのアクの強いもの、コーヒー
柑橘系の果物・・
これら全部禁止。去年私は

一体何を食べて生きてたんだ?

ダイエットだと思って乗り切るか・・
ちっ。豚キムチと山芋のバター焼き、生春巻きを食べながら
生ビールを飲んだり出来なくなくなるのか・・・

元気出していこう〜〜〜



今日の夕食はステーキ!

同じ産業カウンセラー養成講座に行っていた仲間が先日結婚した。
一時期ブライダルの仕事をしていた事もあり、彼女のために、
招待状や席次表に使う文字をカリグラフィーで書いてあげた事があった。

今日はそのご夫婦から「お礼に」と言ってお食事に連れて行って
もらったのだ。国際ホテル最上階にあるステーキレストラン
お肉なんて久しぶり・・・。ご馳走様でした。

お祝いにはワインをプレゼントしよう!と思って昼休みには
エノテカへ。お目当ては“カロン・セギュール”というボルドーワイン。
味も好みだしラベルもハートのデザインでかわいいの。
でも、売り切れだって!ガーン・・・。
そこで仕方なく、“シャトー・ラグランジュ”に変更。
何年か前、ワインが流行した時に踊らされて(笑)ワインばっか
飲んでいたので、多少は銘柄を覚えていたんだな。

でも、お二人ともお似合いのご夫婦で、幸せそうで、ちょっと
うらやましかったりして(笑)。
まだこれからよ!”と励まされて帰ってきたのでした。

livedoor プロフィール
今後の観劇等の予定



<9月>
□レ・ミゼラブル@名古屋


<10月>
□人間風車@東京
□関数ドミノ@東京
□「髑髏城の七人」Season風@東京
□トロイ戦争は起こらない@東京


<11月>
□全国芝居小屋錦秋特別公演@岐阜
□プライムたちの夜@東京
□ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ@東京
□ちょっと、まってください@東京
□散歩する侵略者@大阪


<12月>
□荒れ野@豊橋
□ペールギュント@東京
□この熱き私の激情@豊橋
□欲望という名の電車@東京
□The Beauty Queen of Leenane@東京
□ペールギュント@兵庫


<1月>
□黒蜥蜴@東京



以上がチケットGET済み。





●他に興味がある公演はコチラ(9/10更新)



2017年に観た舞台


感想を書いてあるものは
作品名にリンクしています

<1月>4本
■スルース〜探偵〜@名古屋
■新春浅草歌舞伎@東京
□「足跡姫」〜時代錯誤冬幽霊〜@東京
□壽新春大歌舞伎@東京

<2月>5本
■ビッグ・フィッシュ@東京
■陥没@東京
■ロミオ&ジュリエット@東京
■猿若祭二月大歌舞伎@東京
■ザ・空気@豊橋

<3月>6本
■ハテノウタ@大阪
■ロミオ&ジュリエット@大阪
■炎 アンサンディ@東京
■不信〜彼女が嘘をつく理由@東京
■令嬢ジュリー@東京
■死の舞踏@東京

<4月>6本
■白蟻の巣@豊橋
■城塞@東京
■エレクトラ@東京
■王家の紋章@東京×2
■あ、カッコンの竹@名古屋

<5月>8本
■エジソン最後の発明@名古屋
■ハムレット@兵庫
■フェードル@刈谷
■王家の紋章@大阪
□マリアの首@東京
■60'sエレジー@東京
■「髑髏城の七人」Season花@東京
■王家の紋章@大阪大千秋楽

<6月>6本
■非常の階段@豊橋
■天の敵@大阪
■「髑髏城の七人」Season花@東京
■グレート・ギャツビー@名古屋
■平成中村座_昼の部@名古屋
■平成中村座_夜の部@名古屋

<7月>8本
■子どもの事情@東京
■怒りをこめて振り返れ@東京
■怪談 牡丹燈籠@東京
■子どものためのシェイクスピア「リア王」@東京
■「髑髏城の七人」Season鳥@東京
■七月大歌舞伎(昼)@大阪
■七月大歌舞伎(夜)@大阪
■Penalty killing remix version@豊橋

<8月>8本
■「東京」@東京
■プレイヤー@東京
■罠@東京
■「髑髏城の七人」Season鳥 2回目@東京
□八月納涼歌舞伎/三部@東京
■八月納涼歌舞伎/一部@東京
■八月納涼歌舞伎/二部@東京
■きゅうりの花@大阪

<9月>9本
□ΛΛΛ かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと─@豊橋
□あっこのはなし@豊橋
□夜、さよなら 夜が明けないまま、朝 Kと真夜中のほとりで@豊橋
■Glorious!@東京
□CRIMES OF THE HEART―心の罪―@東京
■謎の変奏曲@東京
□ワーニャ伯父さん@東京
■デスノートThe Musical@東京
□幻の国@東京



★★観劇以外のエンタメ★★
■デスノート THE CONCERT@大阪
■KEJI URAI TALK EVENT〜王家の紋章〜
■ライブビューイング「髑髏城の七人 Season鳥」
■KEJI URAI TALK EVENT〜デスノート THE MUSICAL〜




▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

■昨年以前の記録(観劇)
■2006年に観た舞台はコチラ■
■2007年に観た舞台はコチラ■
■2008年に観た舞台はコチラ■
■2009年に観た舞台はコチラ■
■2010年に観た舞台はコチラ■
■2011年に観た舞台はコチラ■
■2012年に観た舞台はコチラ■
■2013年に観た舞台はコチラ■
■2014年に観た舞台はコチラ■
■2015年に観た舞台はコチラ■
■2016年に観た舞台はコチラ■




★昨年以前の記録(映画)
★2007年に観た映画はコチラ★
★2008年に観た映画はコチラ★
★2009年に観た映画はコチラ★
★2010年に観た映画はコチラ★
★2011年に観た映画はコチラ★
★2012年に観た映画はコチラ★
★2013年に観た映画はコチラ★
★2014年に観た映画はコチラ★
★2015年に観た映画はコチラ★
★2016年に観た映画はコチラ★




2017年の活動記録

■どんな作品と出会えたかな?■

映画:33本(昨年は60本)
読書:12冊(昨年は14冊)
   ※除コミック
観劇:60本(昨年は68本)
その他:4本(昨年は11本)
(ゲキシネ・ライブ・イベント等)


東京遠征:10回21日
大阪遠征:8回8日

みんみんへのメールは

みんみんへのメールはこちら♪
Powered by SHINOBI.JP




録画やダビング、コピー等の複写行為は一切お断りしております。
「DVD貸して」という類の御依頼も申し訳ありませんが、全てお断りさせて頂いております。またそのようなご依頼にはお返事も致しておりません。御了承下さい。

このブログ記事から検索
Archives
最新コメント
訪問ありがとうございます

みんみんのなう!
LINKS
■劇団/俳優関連■
・劇団☆新感線オフィシャルサイト
・ゲキシネ
・イキウメWEB
・野田地図
・松竹(歌舞伎・演劇)
・歌舞伎美人
・キューブオフィシャルサイト
・東宝演劇WEBサイト
・シス・カンパニー
・ナイロン100℃
・MONOオフィシャルWEBサイト
・彩の国シェイクスピアシリーズ
・猫のホテル
・こまつ座
・劇団チョコレートケーキ
・華のん企画
・ハイバイ
・Stage Gate

■劇場■
・シアターコクーン
・パルコ劇場
・世田谷パブリックシアター/シアタートラム
・東急シアターオーブ
・新国立劇場(演劇)
・東京芸術劇場
・本多劇場グループ
・赤坂ACTシアター
・IHIステージアラウンド東京
・帝国劇場
・シアタークリエ
・赤坂RED/THEATER
・シアター風姿花伝
・あうるスポット
・すみだパークスタジオ倉
・新宿・サンモールスタジオ
・彩の国さいたま芸術劇場
・梅田芸術劇場
・ABCホール
・サンケイホール・ブリーゼ
・兵庫県芸術文化センター
・穂の国とよはし芸術劇場PLAT
・御園座
・中日劇場

■演劇系ポータルサイト■
・VAC(VILLAGE AUDIENCE CLUB)
・エントレ
・シアターリーグ
・シアターガイド(上演時間)
・CoRich舞台芸術!
・ステージナタリー

■チケット関連サイト■
・チケットぴあ
・e+(イープラス)
・ローチケ.com
・ホリプロオンラインチケット
・東宝ナビサーブ
・チケットWEB松竹
・cubit club
・キョードー東海
・中京テレビ
・メーテレ(名古屋テレビ)
・東海テレビ
・カンフェティ
・JCBチケット
・オケピネット


■俳優さん等のブログ■
・StarSオフィシャルブログ
・高田聖子の見られていい日記
・橋本じゅんの福音書2
・粟根まこと式デジタル地上波
・未確認ヒコー舞台:UFB」(粟根まこと)
・山本カナコのアンニュイ日記
・Krnji's Diary(浦井健治)
・石井一孝の情熱マニア日記
・れなにっき(笹本玲奈)
・岡幸二郎のエグゼリーノの蒼い溜息
・キムラ緑子の『いつか〜〜の前に』
・鈍ラ・エクスペリエンス(前川知大)
・二塁手 高橋洋ブログ
・坂東彌十郎オフィシャルブログ

■映画関係■
・映画屋どっとcom(ミリオン座系列)
・名演小劇場
・ミッドランドスクエアシネマ
・109シネマズ




イーオシバイドットコム


blogram投票ボタン