名古屋の負け犬OL徒然草

芝居を観るのが大好き!な名古屋在勤のお気楽OLです。 モットーは「週末の疲れは平日で癒せ」と「今日の労働は明日のチケット代」。 アラフィフだというのに、こんな状態で大丈夫か?! 遊びすぎで常に貧乏(笑)。

予想通り。

朝は何とか作品に使う紙をウォッシュするところまでは完了。
午後からは作品にエンボスをしたくて、その型の作成。
ここまでは、何とか予定通りだったんだが・・
やっぱり風邪のせいで集中力が持たない(ToT)

夕方近くにどんどん辛くなってきて、下を向いて字の練習をしてると
鼻水が垂れてくるのよ(ばっちくてゴメン)
集中できるわけがないっ
今は風邪薬を飲んで、熱と鼻水が収まるのを待ちつつ、ちょっと
仕事。PCって便利だけど、裏を返せば家でも仕事が出来ちゃう
って事なのよね。はあ〜〜。

練習中





予定では夕方にはある程度めどをつけて、飲むつもりだったのに。
搬入の直前までかかるな、こりゃ。

今回は書体がengrossing scriptの作品にしようと、
前に習ったのを想いだしながら練習中。でも私が書くと、どれも
カッパープレート体になっちゃうのよね、何故かしら。
それにしても、また地味な作品になりそうだわ。
どうせ私はセンス無し子さんだも〜ん♪
ちなみに、朱墨を使っているのでオレンジ色なのでした。



 

風邪をひきました

今日、午後2時ころから、のどが“いがらっぽい”と思い始め
時間が経つごとに、のどが痛くなり、声が出づらくなり、鼻水まで・・

やばいよお、明日はカリグラフィーの作品をやっつけるために
有給をとったのに、寝込んだりしたら・・。
すぐに(いつもは飲まない)風邪薬を飲んだものの、改善せず。
今は唾を飲み込むのも辛い。

週末は(いつもの事ながら)ハードスケジュールだったからなあ。
ちょっと疲れちゃったのかしら。今日は早めに寝ようっと。



観劇「OUR HOUSE」

図らずもまた2日連続の観劇となってしまいました。
また朝5時45分に夜行高速バスにて、名古屋駅に到着。
一旦帰宅して再度出かけました〜。

今回の目的は、なんと言っても後藤ひろひと、大王です。
去年「ダブリンの鐘つきカビ人間」を見てから、もう大ファン!!


OUR HOUSE「OUR HOUSE」名古屋千秋楽
愛知県厚生年金会館(1階N列・・14列目よ)
13:00開演、16:00終演  作:ティム・ファース
音楽:マッドネス、演出・翻訳:G2
出演:中川晃教、池田有希子、池田成志、瀬戸カトリーヌ、後藤ひろひと、香寿たつき、今井清隆 ほか

【あらすじ】
ロンドンの下町で貧しい暮らしを送っている16歳のジョー。彼の父親はすでに亡くなっており、母親と二人暮し。母親は大好きだが、早く大人になって社会へ飛び出したくてしょうがない。そんな彼を幽霊になったジョーの父親が見守るが彼は気づいていない。ある日、ジョーは警察沙汰の事件を起す。ジョーの父親はそれを見かねて、不思議な力を使って<悪いジョー>と<良いジョー>の2人に分けてしまう。事件を起したが、警察から逃れた<悪いジョー>は悪徳商売に手を染め、大儲けし
上手に世間を渡っていく。一方、<良いジョー>は捕まった上に、リーシーの罪も被せられ、少年鑑別所に入れられてしまう。世間からは冷たい目で見られ、厳しい人生を味わう。すれ違ったり、交わったりしながら、同時に進行していく2つの人生。最後はいったい……。(チケットぴあHPより)

当初の「後藤ひろひとを堪能する」という目的は、出番が少なくて
達成できなかったものの、ご当地ネタ盛りだくさんで大盛り上がり。
カーテンコールは計4回でした。
まだ大阪やその他の地域での公演も続くので、感想は追記にて。
ネタバレありです。




続きを読む

観劇「あわれ彼女は娼婦」

行ってきました、シアターコクーン。今日もカリグラフィーの
教室があったので、その帰りにご観劇。それにしても暑かった・・・

あわれ彼女は娼婦「あわれ彼女は娼婦」@コクーン(2階D列)
19時開演、22時10分すぎ終演
作:ジョン・フォード   演出:蜷川幸雄
出演:三上博史、深津絵里、谷原章介、瑳川哲朗、石田太郎、たかお鷹、高橋洋他

【あらすじ】
物語の舞台は、中世イタリアのパルマ。誰からも敬愛され将来を嘱望されるジョヴァンニは、実の妹アナベラと恋に落ちる。許されざる行為に悩みながらも、真実の愛に向かう兄妹。束の間の幸せな日々は、アナベラの妊娠によって破滅への道に。二人の関係を隠すため、アナベラはあまたいる求婚者の一人、貴族のソランゾと結婚するが、ソランゾはアナベラの不義を見抜き、怒り狂う。お腹の子供の父親がジョヴァンニであることをソランゾは探り当てたのだが(e+より)



まだ初日があけて3日ぐらいしか経っていないので、感想は
追記にします。ネタバレありです。



続きを読む

DVD「吉原御免状」到着

予約をしてあった「吉原御免状」のDVDが届いた
あぁ~見たいっ!という誘惑に負けて、特典映像だけ見ちゃった。
吉原御免状










衣装のきれいさなんかは、やっぱりDVDならでは!だよね。
もうあれから半年以上経ったのかあ。月日の流れるのは早いものだ。

徹夜してでも見たいところだが、とりあえず作品展に出す
カリグラフィーの作品が出来るまではおあずけにしておきます・・・。

見たいよぉ・・・



転職祝い

今日は弟の転職祝い。

姉:「転職祝いにメシおごってあげるけど、何がいいの?」
弟:「・・・そうだなあ、串揚げ。」
姉:「串揚げ?もうちょっと高いものをねだられるかと思った」
弟:「お金のことを気にせず、とことん串揚げが食いたい
姉:「・・・・あっそ・・・。(30過ぎて串揚げ程度で値段を気にして
   チマチマ食べるなよ〜)」

という事で、今日は「串工房 雷(らい)」に行ってきたのでした。
名古屋駅というよりは、国際センター駅のそば、結婚式場のクレール
近くです。リクエストにお答えして、ストップというまでオススメの
串揚げが出てくる、“おまかせコース”に。

ここは串揚げ屋なんだけど、お店はちょっとオシャレな造り。
串揚げも、“チーズとプチトマト”なんて変り種もあるし、牛ロースの
串揚げにはバジルソースがかけてあったりしてなかなか美味しい。
値段もお値打ちだと思う。

9月には結婚が決まっているので、これからはこうして2人で
飲みに行ったりする機会はめったになくなるねー。
ま、次は婚約者の彼女と一緒に3人で行こうか!



天気が良いので思い出した

今日はとっても明るい朝!天気がいい〜。空気もさわやかで・・。

で、ふっと思い出した。
私は15年前のちょうど今頃、アメリカのワシントン州、シアトルに
住んでたんだ!
まだシアトルが今のようにメジャーじゃなくて、スターバックスも
アメリカでもまだシアトルにしかないような頃。
シアトルの夏は、とにかく空気が乾燥してて、毎日晴天。海も近く
湖も森も多いので、本当に快適。(あー、冬はダメよ、毎日雨だから)
ちょうど今日みたいな天気だったんだよな〜
シアトルに行った事で自分がすごく成長したと思うし、本当に大好きな街。
玉の輿にでも乗ったら、シアトルにあるマグノリアってところに
家を買って、夏の間だけ住みたいわと思ってた。
(いいじゃん、夢見るぐらいは自由なんだから)

なーんか、そんなことを思い出しちゃった。来年の夏休みにでも、
ふらっと行ってみようかな。もう5〜6年ぐらい行っていないし。



ムカつく。

映らなくなった液晶ディスプレイ・・・。
このままじゃ、ヒジョーに困るので「修理する」か「買い換える」か
判断しなくちゃいけない。けど、その状態が修理可能なレベルなのか
分からないから、サポートセンターに電話してみることに。
こういう所のサポートは期待していなかったが、一言いいたい。


ふざけるな、
MITS●BISHI電機。


1)対応するのが平日の9時〜17時、12時〜13時は休みだと?
  9時〜18時勤務で、12時〜13時休憩の私はどうするの。
2)携帯が使えない
  フリーダイヤルでなくていいから、使わせろ!今時、公衆電話を
  探すほうが大変。私用なんだからオフィスの電話は使えないでしょ。
3)繋がらない・・・
  話中か、メッセージが流れて切れちゃう。

結局1時間に1度ぐらい、席をはずして公衆電話からかけるものの
一度もつながらず。働いている人はどうやってサポートしてもらえば
いいのよっ。

結局、売ったら、売りっぱなしなんだよね・・・
チクショー、明日は9時ちょうどに電話してやるそして次は絶対
他のメーカーのにしてやるからなっ!(きっとどこも同じだろうけど)


映画「M:i:掘

今週も行ってきちゃった、日曜日のレイトショー

M:i:









今日は「M:i:掘廚寮莵埔絮任悄
1作目は映画館で見て面白いな〜って思ったものの、
2作目は見ていない。内容は分かるかしら・・とちょっと不安。
さすがに今日は今までの中では一番お客さんが入ってた。

やっぱ字幕を追うのは面倒かも
でもこういうスケールのでかい作品は映画館で観ると迫力満点。

まだ通常公開前だから、感想は追記にします。
映画館の会員になったので、6本見ると1本無料に。来週の土日は
お芝居だから、映画はお休みすることにして、
その次の週は何を観にいこうかなあ〜

さて。Mission Impossible掘複諭В蕁Л掘砲任垢・・・


続きを読む

チケットGET「スウィーニー・トッド」

やっと取れた・・・。

いったい何なのよ、このサイト(怒)!
負荷かかり過ぎてサーバーが落ちたのか、Pingも通らなくなっちゃうし
3時間以上、繋がらないままPCに貼り付け状態
午前中に行く予定だったカリグラフィー教室も、結局休んで
しまいました、先生ごめんなさいm(__)m
ったく、処理能力がないのなら、「先着順」なんて事しなきゃいいのに。

結局13時30分にようやく繋がったよ〜
今の段階でどの日でもチケットは余っているようだし。まったく
午前中の時間を無駄にした

まあいいわ。取れたから・・・。席も良かったし・・・。

ちなみに、弟の部屋からディスプレイを借りてPCに接続したところ
問題なく起動。あ〜、やっぱり問題はディスプレイかあ・・・



livedoor プロフィール
今後の観劇等の予定



<11月>
□散歩する侵略者@大阪


<12月>
□荒れ野@豊橋
□ダディ・ロング・レッグス@名古屋
□十二月大歌舞伎[第一部]@東京
□十二月大歌舞伎[第二部]@東京
□熱狂@東京
□あの記憶の記録@東京
□斜交@東京
□この熱き私の激情@豊橋
□欲望という名の電車@東京
□The Beauty Queen of Leenane@東京
□アテネのタイモン@埼玉
□ペールギュント@兵庫


<1月>
□髑髏城の七人Season月(上弦の月)@東京
□TERROR テロ@東京
□PLUTOU プルートゥ@東京
□近松心中物語@東京
□黒蜥蜴@東京


<2月>
□ブロードウェイと銃弾@東京
□髑髏城の七人Season月(下弦の月)@東京
□Sing a Song@東京
□三月の5日間@名古屋


<3月>
□シャンハイムーン@豊橋




以上がチケットGET済み。




●他に興味がある公演はコチラ(11/17更新)



2017年に観た舞台


感想を書いてあるものは
作品名にリンクしています

<1月>4本
■スルース〜探偵〜@名古屋
■新春浅草歌舞伎@東京
□「足跡姫」〜時代錯誤冬幽霊〜@東京
□壽新春大歌舞伎@東京

<2月>5本
■ビッグ・フィッシュ@東京
■陥没@東京
■ロミオ&ジュリエット@東京
■猿若祭二月大歌舞伎@東京
■ザ・空気@豊橋

<3月>6本
■ハテノウタ@大阪
■ロミオ&ジュリエット@大阪
■炎 アンサンディ@東京
■不信〜彼女が嘘をつく理由@東京
■令嬢ジュリー@東京
■死の舞踏@東京

<4月>6本
■白蟻の巣@豊橋
■城塞@東京
■エレクトラ@東京
■王家の紋章@東京×2
■あ、カッコンの竹@名古屋

<5月>8本
■エジソン最後の発明@名古屋
■ハムレット@兵庫
■フェードル@刈谷
■王家の紋章@大阪
□マリアの首@東京
■60'sエレジー@東京
■「髑髏城の七人」Season花@東京
■王家の紋章@大阪大千秋楽

<6月>6本
■非常の階段@豊橋
■天の敵@大阪
■「髑髏城の七人」Season花@東京
■グレート・ギャツビー@名古屋
■平成中村座_昼の部@名古屋
■平成中村座_夜の部@名古屋

<7月>8本
■子どもの事情@東京
■怒りをこめて振り返れ@東京
■怪談 牡丹燈籠@東京
■子どものためのシェイクスピア「リア王」@東京
■「髑髏城の七人」Season鳥@東京
■七月大歌舞伎(昼)@大阪
■七月大歌舞伎(夜)@大阪
■Penalty killing remix version@豊橋

<8月>8本
■「東京」@東京
■プレイヤー@東京
■罠@東京
■「髑髏城の七人」Season鳥 2回目@東京
□八月納涼歌舞伎/三部@東京
■八月納涼歌舞伎/一部@東京
■八月納涼歌舞伎/二部@東京
■きゅうりの花@大阪

<9月>10本
■ΛΛΛ かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと─@豊橋
■あっこのはなし@豊橋
■夜、さよなら 夜が明けないまま、朝 Kと真夜中のほとりで@豊橋
■Glorious!@東京
□CRIMES OF THE HEART―心の罪―@東京
■謎の変奏曲@東京
■ワーニャ伯父さん@東京
■デスノートThe Musical@東京
■幻の国@東京
■レ・ミゼラブル@名古屋">

<10月>5本
■トロイ戦争は起こらない@東京
■人間風車@東京
■「髑髏城の七人」Season風@東京
■関数ドミノ@東京
■「錦秋名古屋顔見世」夜の部

<11月>5本
■全国芝居小屋錦秋特別公演@岐阜
■プライムたちの夜@東京
□ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ@東京
□ちょっと、まってください@東京
□吉例顔見世大歌舞伎@東京
□リチャード3世@名古屋





★★観劇以外のエンタメ★★
■デスノート THE CONCERT@大阪
■KEJI URAI TALK EVENT〜王家の紋章〜
■ライブビューイング「髑髏城の七人 Season鳥」
■KEJI URAI TALK EVENT〜デスノート THE MUSICAL〜
■ナショナル・シアター・ライヴ「戦火の馬」





▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

■昨年以前の記録(観劇)
■2006年に観た舞台はコチラ■
■2007年に観た舞台はコチラ■
■2008年に観た舞台はコチラ■
■2009年に観た舞台はコチラ■
■2010年に観た舞台はコチラ■
■2011年に観た舞台はコチラ■
■2012年に観た舞台はコチラ■
■2013年に観た舞台はコチラ■
■2014年に観た舞台はコチラ■
■2015年に観た舞台はコチラ■
■2016年に観た舞台はコチラ■




★昨年以前の記録(映画)
★2007年に観た映画はコチラ★
★2008年に観た映画はコチラ★
★2009年に観た映画はコチラ★
★2010年に観た映画はコチラ★
★2011年に観た映画はコチラ★
★2012年に観た映画はコチラ★
★2013年に観た映画はコチラ★
★2014年に観た映画はコチラ★
★2015年に観た映画はコチラ★
★2016年に観た映画はコチラ★




2017年の活動記録

■どんな作品と出会えたかな?■

映画:41本(昨年は60本)
読書:20冊(昨年は14冊)
   ※除コミック
観劇:70本(昨年は68本)
その他:5本(昨年は11本)
(ゲキシネ・ライブ・イベント等)


東京遠征:12回25日
大阪遠征:8回8日

みんみんへのメールは

みんみんへのメールはこちら♪
Powered by SHINOBI.JP




録画やダビング、コピー等の複写行為は一切お断りしております。
「DVD貸して」という類の御依頼も申し訳ありませんが、全てお断りさせて頂いております。またそのようなご依頼にはお返事も致しておりません。御了承下さい。

このブログ記事から検索
Archives
最新コメント
訪問ありがとうございます

みんみんのなう!
LINKS
■劇団/俳優関連■
・劇団☆新感線オフィシャルサイト
・ゲキシネ
・イキウメWEB
・野田地図
・松竹(歌舞伎・演劇)
・歌舞伎美人
・キューブオフィシャルサイト
・東宝演劇WEBサイト
・シス・カンパニー
・ナイロン100℃
・MONOオフィシャルWEBサイト
・彩の国シェイクスピアシリーズ
・猫のホテル
・こまつ座
・劇団チョコレートケーキ
・華のん企画
・ハイバイ
・Stage Gate

■劇場■
・シアターコクーン
・パルコ劇場
・世田谷パブリックシアター/シアタートラム
・東急シアターオーブ
・新国立劇場(演劇)
・東京芸術劇場
・本多劇場グループ
・赤坂ACTシアター
・IHIステージアラウンド東京
・帝国劇場
・シアタークリエ
・赤坂RED/THEATER
・シアター風姿花伝
・あうるスポット
・すみだパークスタジオ倉
・新宿・サンモールスタジオ
・彩の国さいたま芸術劇場
・梅田芸術劇場
・ABCホール
・サンケイホール・ブリーゼ
・兵庫県芸術文化センター
・穂の国とよはし芸術劇場PLAT
・御園座
・中日劇場

■演劇系ポータルサイト■
・VAC(VILLAGE AUDIENCE CLUB)
・エントレ
・シアターリーグ
・シアターガイド(上演時間)
・CoRich舞台芸術!
・ステージナタリー

■チケット関連サイト■
・チケットぴあ
・e+(イープラス)
・ローチケ.com
・ホリプロオンラインチケット
・東宝ナビサーブ
・チケットWEB松竹
・cubit club
・キョードー東海
・中京テレビ
・メーテレ(名古屋テレビ)
・東海テレビ
・カンフェティ
・JCBチケット
・オケピネット


■俳優さん等のブログ■
・StarSオフィシャルブログ
・高田聖子の見られていい日記
・橋本じゅんの福音書2
・粟根まこと式デジタル地上波
・未確認ヒコー舞台:UFB」(粟根まこと)
・山本カナコのアンニュイ日記
・Krnji's Diary(浦井健治)
・石井一孝の情熱マニア日記
・れなにっき(笹本玲奈)
・岡幸二郎のエグゼリーノの蒼い溜息
・キムラ緑子の『いつか〜〜の前に』
・鈍ラ・エクスペリエンス(前川知大)
・二塁手 高橋洋ブログ
・坂東彌十郎オフィシャルブログ

■映画関係■
・映画屋どっとcom(ミリオン座系列)
・名演小劇場
・ミッドランドスクエアシネマ
・109シネマズ




イーオシバイドットコム


blogram投票ボタン