名古屋の負け犬OL徒然草

芝居を観るのが大好き!な名古屋在勤のお気楽OLです。 モットーは「週末の疲れは平日で癒せ」と「今日の労働は明日のチケット代」。芝居と映画、朝ごはんの事しか書いていないブログです。

一般発売・・・パルコ歌舞伎1

今日は「決闘!高田馬場」の一般発売日。
朝から「ぴあ」に並ぶほどではないし、はじめて
イープラスの一般発売に挑戦。

開始早々(3分くらい?)でつながったのに
焦ってブラウザを閉じちゃうドジをしてしまいました。
その後直ぐにアクセスできたし、希望の土曜日夜公演
(夜行バスで帰るからね)も残ってて「おおお!!」
と思ったけど、そこから先にはなかなか進まない。
そんなことを繰り返していた開始後10分ぐらいで
希望の土日祝の公演はすべて完売。

今現在(10時15分)まだ残っている公演もあった
ようだけど、平日だったり、すでにほかのお芝居の
チケットを取ってて、ダブって行けなかったり・・・
非常に、三谷さんが書く歌舞伎と言うことで興味は
あったし、歌舞伎デビューもしたかったんだけど
諦めておきました。
今日は自制心が働いたなあ・・・。
で、実はまた追加発売が無いかな〜って期待してる
んだけど。

さ、さっさと気分を切り替えて部屋の掃除と、
来週ある会社のテスト勉強、午後からの天海祐希の
昔のドラマの再放送を見なくちゃ。

タクシーに乗って姓名判断

土曜は休日出勤 午後、外出して結構働いた後
タクシーでオフィスに戻ろうと思って金山からタクシーに乗った直後
運転手さんから「名前見てあげようか」って。

最初は何を言ってるのか意味が分からなかったので 「はあ」と答えて
会話をしていたら、私の姓名判断をしてあげる、と言う意味だと判明。

結果はと言うと「あんたはね、30歳までは大吉だよ、良かったね」だって。
おいおい、私は35歳だっちゅーの。
でも「30歳から50歳も大吉だよ」「晩年も長生きするよ」
「地震が来ても生き延びるよ」とうれしい言葉のオンパレード。
もともと祖母がつけてくれた名前で、「隣に住んでいたお姉さんが
キレイで頭もいい人だったから、同じ名前にした」という、
初孫とは思えないほどのアバウトさでつけた名前なんだけど。

でも、30歳以下だと見てもらえたことが一番うれしかったりして。



「桜飛沫」のチケット到着2

今日、e+から「桜飛沫(しぶき)」のチケットが到着。2階B列だと。

は〜・・・またかよ。

「贋作・罪と罰」も2階B列だったんだよね。
そりゃあ、プレオーダーだからっていい席だとは限らない、
それは分かっているさ。
でもね〜〜〜・・・やっぱり1階席と2階席って臨場感が違うんだよね。

 ま、シアターBRAVAは2階席がかなり前に張り出してるし
良しとしますか。
・・・良く見たらお〜〜〜限りなく左端だった・・・
あああ・・・なかなか理想の席には当たらないもんだ。


あ、天海祐希が「十六茶」のキャラクターに決まったらしい。
CMも結構な量が投下されるだろうな、楽しみだ!
最近は、本人いわく「お隠れあそばす時期」なのか、なかなか
メディアに出てくれなくて、私としてはさびしい限り。


 あと、この写真は今日もらった「黒の綿棒」。
なんでも飛騨高山のお土産。「何で飛騨高山?」と思ったんだけど、
どうやら、綿棒の発祥の地らしいのよね、飛騨高山が。
だからってなぜ黒なのかは、良くわからないけど。
「汚黒麺棒れがはっきり分かる」のがウリらしい。う〜ん、ちょっとビミョー・・・














「労働者M」ゲット!5

今日は「労働者M」e+での追加発売日。
プレオーダーは全滅で、一般発売は諦めてしまったんだけど
やっぱり見たくて、気合マンマンで参戦。

一度プレオーダーに落ちた人が対象だったから希望者が
少なかったためか、なんか、開始3分でつながっちゃって、
席種と上手・下手のブロックまで選択できちゃった。
あっけなく、終了。やった〜〜!
イープラスでの追加発売は、前回も成功してるんだよね。
「天保12年のシェイクスピア」のとき。
さ、チケットぴあの「プレオーダー」は取り消さなくちゃ。

それにしても、2月の観劇はこれで3本目。毎週1本見てる
ペースだよ・・・。しかも、大阪と東京都名古屋と3都市で。
だから、シアターコクーンでの「労働者M」は夜公演を
取ったんだ。(取れなかったんじゃないよ、どの日でも
まだ選べたんだから)節約で、夜行バスで帰って来ようと思って。

でも、私以上に行きたがっていた知り合いが予約に参戦できず
チケットも取れなかったらしい。
あ〜あ、一緒に取ってあげればよかった。
私って意地悪だなあ・・・

やっぱりはずれたパルコ劇場、三谷さんの「決戦!高田馬場」

今日は「決戦!高田馬場」のプレオーダーの結果発表。
ま、外れたわね。思ったとおり。
人気ありそうだもんなあ・・・。ちぇっ。
「ぴあ」のプレリザーブにもエントリーしようっと。
こっちも、無理だよなあ・・・私、くじ運悪いし
セゾンカードを作って、イープラスに臨んだけど
そんな位じゃやっぱり、目に見えた効果はないか。

お芝居とは関係ないけど、ライブドア、やっちゃいましたね。
買わなくて良かった〜、ライブドア関連株。
それにしても・・・・今回の一連の騒動を聞いてると
離婚弁護士2」の最終話を思い出させるなあ。
特に最終話
ちょうどこの放映直前に、ライブドアによるフジテレビ株の買占め事件
があって、それをドラマに反映させたのかな・・・なんて思ってたんだけど。
ホリエモンと同じように、お金でなんでも解決できると思っている
ような30代のIT関連の社長が、インサイダー取引で捕まっちゃう
っていうストーリー。
これって、今の状況に結構似てない?まだ逮捕はされてないけどさ。
あ、ライブドアブログでこんな事書いてていいのかな。
でも、近い将来「ソフトバンクブログ」とかになってたりして

愛知県厚生年金会館がなくなっちゃう?!1

今朝の新聞を見て2度驚いた。
まずはタイトルにもあるとおり「愛知県厚生年金会館が閉館?」
と言う記事。黒字にもかかわらず、公的資金の無駄遣いだとかで
閉館の話があると言う。

そして、「愛知県勤労会館」も既に閉館が決まっていた
ということ。これは知らなかった・・・3年後ぐらい?に
閉館が決まっているって。
確かに古い建物だけどさ・・・。

でもでも。
じゃあ、名古屋はどこでお芝居を上演するわけ?
殆どが厚生年金会館と勤労会館じゃない!
中日劇場、名鉄ホールはロングランもので、ちょっと路線が違うでしょ。
あとは、市民会館の中ホールとか名古屋市公会堂ぐらい?
公会堂だってボロっちいから、いつ閉館になるか
分かったもんじゃない。

あ〜あ、ますます「名古屋飛ばし」加速だよ。

もともとお芝居向きの箱がないっていうのに、更に
今ある会館が2つも無くなったら・・・。
大阪だって、シアタードラマシティとか、シアターBRAVA!
っていう中規模の演劇向きのホールがあるのに・・・。

東京の新橋演舞場に(憧れてたんだな)行ったときは感動したさ。
お芝居っていう非日常を楽しむ!っていう感じがたっぷりで。
幕間に予約しておいたレストランで食事ができたり、
カウンターでドリンクを飲んだり、ロビーのソファーで
ゆったりすごしたり。
桟敷席なんて、お茶セットまで置いてあるなんて、
なんて素敵なの!って。

新橋演舞場を作れとは言わないけど・・・はぁぁ・・・・

DVD「野獣郎見参」

年末年始にゆっくり見ようと思って買ったのに部屋の飾りに
成り下がってしまっていた 野獣郎見参」のDVD
今日DVD、やっと見ることができました。













だって、途中で中断するのってイヤだから、3時間くらい時間が
確保できないと・・って思うとなかなかその機会がなくて。
実は、年始に見始めたんだけど、途中で居眠りしちゃって、
今日はそのリベンジだったのだ。

しか〜し、また同じぐらいのポイントでまた睡魔に襲われ・・。だって・・。
なんだかテンポが取りづらいっていうか、良くわからないっていうか・・・・・。
ん〜・・基本的にあまりミュージカルは得意ではないのかも。
だから歌が続くと眠くなっちゃうのかなあ。

でも、じきにいいテンポになってきて、釘付けに。
やっぱり、堤真一はいい!!かっこいい!!アテルイの時にも、
吉原御免状の時にも思ったけど、やっぱりいいものはいい!
ドラマもいいけど、舞台の堤真一が一番好きかも。

そして意外(?)だったのが高橋由美子。「ショムニ」の印象が強い、
ただのアイドル崩れっていう印象(ごめん・・・)だったんだけど、
ところがどっこい!すごく良かった。
殺陣も上手いし、カッコいい。どっちかというと「かわいい」
顔つきのはずなんだけど、すごくカッコよかった。

水野美紀なんか、アクションは上手いはずなのに、
高橋由美子の方がずっと良かったと思った。
「モーツァルト!」を見に行った時も「意外と歌、うまいじゃん」って好印象
だったんだけどね。もっと彼女の舞台を見てみたくなっちゃった。

 あとは古田新太。いのうえ歌舞伎はわりと出番が少ないように
思うんだけど、歌も上手いのに驚いたし、何よりもカッコよかった。
今度時間があるときに、もう一度最初からきちんと見直そうっと。

 あとはうちのワンコのお散歩にもお付き合い。
ま、充実した日曜日でしたわ。 早く帰りたいイブ











いつまで続くか、この芝居熱・・・1

今日は2月の「クラウディアからの手紙」のチケットが届いた。
C列ってことは3列目かな。(場所は愛知県厚生年金会館)
かなり右端なので、それが残念なんだけども・・・。
最近は偶然なんだけど最後列での観劇が続いていたからちょっとうれしい
ただ・・・チケットそのものが余っているみたいなんだよね
だからなかなかお芝居で名古屋で公演がやってもらえないんだよ〜・・・
みんな、もっとお芝居を見ようよぅ

そして、チケットぴあからシアターコクーンの「労働者M
の追加発売の連絡が。もう行けないと思って諦めていたから、早速エントリー。
信長」も行こうかと計画中なんだけど、これまた大阪なんだよね。

その他、パルコ劇場で三谷さんの「決戦!高田馬場」にも
エントリー予定。これを読んだ人は、「どこに住んでいる人だ?」
って思っちゃうよね。
それにしても、イープラスの当選確率を上げる為に、セゾンカードを
わざわざ作りに出かけちゃう私って・・・・。
こんな勢いのある自分が怖い・・・

ディナーバイキングで歓送迎会3

大地のテーブルバイキング







後輩の送別会と、少し前に移動してきた人の歓送迎会。
今日は「大地のテーブル」という
自然食を中心としたバイキングへ。

立食パーティーの食事は、あまりおいしいものの
イメージがないんだけど、ここは「おから」「豆乳」
や野菜などがメインで(だから肉はほとんどない)
体に優しそうなメニューが多い。
お茶も「ゴーヤ茶」とか怪しげなものも多いけど。

イベント性があって楽しいし、2000円弱で
ソフトドリンクもデザートも含めて食べ放題っていうのも
うれしい。だから店内は女性ばっかり(笑)
また個人的にも来てもいいかな〜と思ったお店でした。
愛知県名古屋市中区栄5-13-27
ここのお惣菜は松坂屋の名古屋駅店で販売もしてるらしい。

でも食べすぎで苦しい・・・
基本的には小食のくせに、見ると食べたくなっちゃう。
で、食べると苦しくてお腹を壊すし。

ま、何はともあれ全員分お金を出してくれた上司に感謝。
ごちそうさまでした

名古屋限定キティ

東京からの出張者からお土産で貰った「東京限定キ8c323976.JPGティ」。













 彼女は「エビフライ・キティ」と「シャチホコキティ」、あと
「蒲郡のみかんキティ」をGETして帰った。 それにしても
すごい種類のキティがいるんだなあ・・・
半田には「ごんぎつねキティ」がいるとか。

じゃあ、瀬戸には「せとものキティ」とか豊橋には「ちくわキティ」とか
「おおあんまきキティ」とか、犬山には「鵜飼キティ」とかあったり(笑)?

 なんちゃって。でも「原宿クレープキティ」が実在するんだから、
「おおあんまきキティ」があったっておかしくないよねぇ!


livedoor プロフィール

みんみん

今後の観劇等の予定





<8月>
□無畏@東京
□八月花形歌舞伎@東京
□メイビー・ハッピーエンディング@東京


<9月>
□ビリー・エリオット@東京


<10月>
□ひとよ@豊橋
□ゲルニカ@豊橋




以上がチケットGET済み。




●他に興味がある公演はコチラ(8/8 更新)



2020年に観た舞台


感想を書いてあるものは
作品名にリンクしています

<1月>3本
■沖縄世 うちなーゆ@東京
■FORTUNE@東京
■グッドバイ@名古屋


<2月>9本
■私たちは何も知らない@名古屋
■エブリ・ブリリアント・シング@名古屋
■メアリ・スチュアート@東京
■タブーなき世界そのつくり方@東京
■ヘンリー八世@埼玉
□天保十二年のシェイクスピア@東京
■偽義経冥界歌@東京
■往転@東京
■誰にも知られずに死ぬ朝@埼玉



★★観劇以外のエンタメ★★
□NTLive「リーマン・トリロジー」
■ゲキシネ「けむりの軍団」


[コロナウイルスで公演中止]26本
・天保十二年のシェイクスピア@大阪
・オグリ@京都
・アナスタシア@東京
・偽義経冥界歌@東京
・十二夜@東京
・明治座花形歌舞伎@東京
・反応工程@東京
・NARUTO@名古屋
・冬の時代@東京
・ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド 〜汚れなき瞳〜@名古屋
・桜の園@東京
・ウエスト・サイド・ストーリーSeason3@東京×2
・ヒッキー・カンクーントルネード/ワレワレのモロモロ 東京編2
・エリザベート@名古屋
・ナツノヨノ夢@東京
・赤坂大歌舞伎@東京
・ケンジトシ@大阪
・4@東京
・欲望のみ@豊橋
・外の道@豊橋
・ジョン王@名古屋
・三人吉三@東京
・アルキメデスの大戦@名古屋
・アンナ・カレーニナ@東京
・其の女@東京
(その他コンサート3本)


[観劇予定だったが自主断念]5本
・愛する母、マリの肖像@大阪
・アンチフィクション@東京
・殺意(ストリップショウ)@東京
・大地@大阪
・ボーイズ・イン・ザ・バンド 〜真夜中のパーティー〜@大阪


[チケット発売前に中止決定]5本
・サヨナフ ―ピストル連続射殺魔ノリオの青春
・ズベズダ―荒野より宙そらへ―
・ある馬の物語
・砂の国の遠い声
・神州無頼街






▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

■昨年以前の記録(観劇)
■2006年に観た舞台はコチラ■
■2007年に観た舞台はコチラ■
■2008年に観た舞台はコチラ■
■2009年に観た舞台はコチラ■
■2010年に観た舞台はコチラ■
■2011年に観た舞台はコチラ■
■2012年に観た舞台はコチラ■
■2013年に観た舞台はコチラ■
■2014年に観た舞台はコチラ■
■2015年に観た舞台はコチラ■
■2016年に観た舞台はコチラ■
■2017年に観た舞台はコチラ■
■2018年に観た舞台はコチラ■
■2019年に観た舞台はコチラ■





★昨年以前の記録(映画)
★2007年に観た映画はコチラ★
★2008年に観た映画はコチラ★
★2009年に観た映画はコチラ★
★2010年に観た映画はコチラ★
★2011年に観た映画はコチラ★
★2012年に観た映画はコチラ★
★2013年に観た映画はコチラ★
★2014年に観た映画はコチラ★
★2015年に観た映画はコチラ★
★2016年に観た映画はコチラ★
★2017年に観た映画はコチラ★
★2018年に観た映画はコチラ★
★2019年に観た映画はコチラ★




こんな本読みました

読書メーター


2020年の活動記録

■どんな作品と出会えたかな?■

映画:24本(昨年は54本)
読書:71冊(昨年は48冊)
   ※除コミック
   ※読書メーターを11月
    から始めたので、
    それ以降の記録
観劇:12本(昨年は91本)
その他:2本(昨年は9本)
(ゲキシネ・ライブ・イベント等)


東京遠征:3回5日
     (昨年は15回31日)
大阪遠征:0回0日
     (昨年は5回6日)

みんみんへのメール
このブログ記事から検索
Archives
最新コメント
訪問ありがとうございます

みんみんのなう!
LINKS
■劇団/俳優関連■
・劇団☆新感線
・ゲキシネ
・イキウメ
・野田地図
・松竹(歌舞伎・演劇)
・歌舞伎美人
・キューブオフィシャルサイト
・東宝演劇WEBサイト
・シス・カンパニー
・ナイロン100℃
・阿佐ヶ谷スパイダース
・MONO
・彩の国シェイクスピアシリーズ
・猫のホテル
・こまつ座
・劇団チョコレートケーキ
・華のん企画
・ハイバイ
・オフィスコットーネ
・パラドックス定数
・Stage Gate
・TheatreCompany KAKU-SHIN-HAN
・アン・ラト(unrato)

■劇場■
・シアターコクーン
・パルコ劇場
・世田谷パブリックシアター/シアタートラム
・東急シアターオーブ
・新国立劇場(演劇)
・東京芸術劇場
・本多劇場グループ
・赤坂ACTシアター
・IHIステージアラウンド東京
・帝国劇場
・シアタークリエ
・赤坂RED/THEATER
・シアター風姿花伝
・あうるスポット
・すみだパークスタジオ倉
・新宿・サンモールスタジオ
・吉祥寺シアター
・神奈川芸術劇場KAAT
・彩の国さいたま芸術劇場
・梅田芸術劇場
・ABCホール
・サンケイホール・ブリーゼ
・兵庫県芸術文化センター
・穂の国とよはし芸術劇場PLAT
・御園座


■演劇系ポータルサイト■
・VAC(VILLAGE AUDIENCE CLUB)
・エントレ
・シアターリーグ
・おけぴ上演時間情報
・CoRich舞台芸術!
・ステージナタリー
・歌舞伎見物のお供

■チケット関連サイト■
・チケットぴあ
・e+(イープラス)
・ローチケ.com
・ホリプロステージ
・東宝ナビサーブ
・チケットWEB松竹
・cubit club
・キョードー東海
・中京テレビ
・メーテレ(名古屋テレビ)
・東海テレビ
・カンフェティ
・JCBチケット
・オケピネット


■俳優さん等のブログ■
・StarSオフィシャルブログ
・高田聖子の見られていい日記
・橋本じゅんの福音書2
・粟根まこと式デジタル地上波
・未確認ヒコー舞台:UFB」(粟根まこと)
・山本カナコのアンニュイ日記
・Krnji's Diary(浦井健治)
・石井一孝の情熱マニア日記
・れなにっき(笹本玲奈)
・岡幸二郎のエグゼリーノの蒼い溜息
・キムラ緑子の『いつか〜〜の前に』
・鈍ラ・エクスペリエンス(前川知大)
・二塁手 高橋洋ブログ
・高橋洋オフィシャルブログ
・坂東彌十郎オフィシャルブログ

■映画関係■
・映画屋どっとcom(ミリオン座系列)
・名演小劇場
・ミッドランドスクエアシネマ
・109シネマズ




イーオシバイドットコム