遠征時の芝居は友人@名古屋と観る事もありますが、
一緒に行くとかはなくて、「あ、今日は東京で泊まりなの?」と
前日や当日に確認するような感じ。
その友人も以前は数か月に一度、芝居を観に上京する頻度だった
のですが、今は毎月上京するのが定番になり、一緒に東京で過ごす
時間が増えました。

そんな時は一緒に朝食を食べに行くのですが、お店を決めるのは
いつものその友人です。
美味しいものが大好きで、本人もホテルでフレンチのシェフとして 
働いた経験もあるので、詳しいですし。
(まあ私が「ここに行きたい」と言っても、彼女のお眼鏡に叶わないと、却下されるし(笑)
実際に美味しい店を探し出すので、店選びは完全に彼女にお任せ)

今回は、彼女が以前トライしたけど行列で諦めたお店に行きたい
と言うので、ノコノコついて銀座まで。

エントランス
「MERCER BRUNCH GINZA TERRACE」
東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ4F
ブランチ L.O.16:30   ディナー L.O.22:00


普段は寝坊なんかした事がなく、遠征時でも概ね7時には
起きている私が気が付いたら8時34分という大寝坊。
平日よりも早く寝たというのに。相当寝不足だったんでしょうね。
友人との待ち合わせが9時だったものだから、大急ぎで支度して
(間に合わせた私、エライ!)ちょっと寄り道して、キラリトギンザ
に着いたのは10時ちょうどでした。

お店は広いし、空席はあっても全員を通してくれなくて
しばし外で待ちましたが、恐らく15分ぐらいで着席。
「お時間は2時間までとなっております」と言われます。
朝からそんなに長居しねーよ、と思ったのですけど(笑)、
料理が出てくるまで時間がかかるし、落ち着いた店内なので、
つい長居になっちゃうのは、分かる気がします。

これは友人が頼んだメニュー。
友人が選んだメニュー
ニース風サラダ 
ノルディックサーモンと4種の野菜のこってりサウザンドレッシング

本当は私もコレが良かったんだけど(笑)、同じじゃシェアできない
のでこちらを頼みました。
私が選んだメニュー
サーモンのタルタルとアボカドとポーチドエッグ ディルソース

どのメニューにもブリオシュのフレンチトーストが2枚ついてきます。

このフレンチトースト、美味しかった!
甘過ぎず、柔らかすぎず(おそらくパンがブリオシュと言う事もある)。
結構なボリュームがあって、かなり満足な朝食となりました。

私は店の内側に向いたの席だったので平気でしたが、友人は店の外側が
見える席だった為、並んでいるお客さんに「ガン見されてる・・」と
何度か呟いておりまして(笑)、ちょっと申し訳なかったな。
お店を出る頃は、結構な行列になっておりました。 

でも朝イチで来れば、そこまで待たなくて済みそうなので、また
朝食で困った時には是非再訪したいです!