歯が痛み出して10日ほど経ちました。

土曜も日曜も救急外来で診察・点滴を受けさせて頂きましたが
顔の腫れは悪化し(悪化スピードは遅くなりました)、耳も痛く
飲み込むときには喉も痛くなる始末です。
ちっとも良くならないので、日曜日に先生から「画像撮りましょう」
(切開するために、その場所を確定する必要があるから)と言われました。

レントゲンだと思ってたら、CTだったんですけどね。
人生初・CT(笑)。

ただ、撮影をしてみると、膿は殆ど溜まっていないとのこと。
(金曜日にもレントゲンで「膿は溜まってない」と言われたけど
その状況は変わっていないって事ですね)
膿が溜まっていない以上、切開してもしょうがないんでしょうね。
結局「しばらく点滴を続けましょう」という事になりました。
(唾液腺が普通の2.5倍ぐらいにパンパンに腫れていたのと、近くの
リンパもガッツリ腫れていた画像を見せていただきました。)
私個人としては、顔の外から切るのも怖いけど、それで早く楽に
なるなら切ってくれ!ぐらいの気持ちだったので、何だか肩透かし・・。





ただ、今日ぐらいから、微かに良くなってるかしら?と思う事が!

顔の腫れが少しだけ落ち着いたこと。
痛み止めが切れるまでの時間が長くなってきたこと。(4時間半→7時間)
1センチぐらい口が開くようになってきたこと。
腫れで圧迫されて痛かった耳の痛みが治まってきたこと。

抗生物質のせいでお腹もピーピーだったので(失礼!)、今日から
点滴は少しお休みして、飲み薬だけになりました。
個人的には、お腹のピーピーなんて構わないので(笑)、今が攻め時だから
どんどん点滴してさっさと細菌をやっつけて!と思うんですけどね(笑)。

ここのところ、痛み止めの影響もあって、家に居ても寝てばかり
だったのですが、明日は夕方の段階で痛みが無ければ、ジムで軽く
体を動かしてきてもいいかな、と思えるぐらいにはなってきました。
通院も2日間はお休みです。
まだ痛み止めが切れたら寝ていても、痛みで目が覚めるし、
口も1センチぐらいしか開かないから固形物が食べられないし
相変わらず飲み込むときの痛さはあるんですけど、ちょっと前向きな
気持ちになれてきました!早く治れ〜!!



しかし、救急外来の待合に居るといろんな方がいらっしゃるのですが
日曜日、お一人で来た高齢者の方がいらっしゃいました。
ただでさえ高齢者の方って言葉が聞き取りづらいものですが、
救急に来ているような方は「伝えたい」事を一方的に話すばかりで
会話が成り立たないというか。
私も近くに居て「何言ってるのか、さっぱり分からん」と思ったのに
看護師さん、ちゃんと聞き取れてるんですよ。
「何なんですか、その能力は!」と驚くばかりです。