名古屋の負け犬OL徒然草

芝居を観るのが大好き!な名古屋在勤のお気楽OLです。 モットーは「週末の疲れは平日で癒せ」と「今日の労働は明日のチケット代」。 アラフィフだというのに、こんな状態で大丈夫か?! 遊びすぎで常に貧乏(笑)。

食べたもの日記

市場の中で美味しいテンプラを頂く

クリスマスに後輩とテンプラを食べに行ってきました。
場所は、名古屋駅の柳橋市場の中です。
とても人気店らしく、19時30分からの予約しか取れませんでした。
美味しかったので、今更・・だけどアップしておきます!

小島外観
てんぷらとワイン小島
名古屋市中村区名駅四丁目15番2号 マルナカ中央市場総合食品センター



オシャレさゼロ(当然)。
ビニールで覆っただけなのですが、ビニール外のテーブル席は寒風が
吹きこむので、かなり辛いと思います。(中のカウンター席は平気でした)
その分、てんぷら屋さん独特の油のにおいが髪についたり・・というのは
少なかった気がします。

とにかく満席。
女性の二人連れ、男性のグループ、年齢の高い出張帰りの男性連れとか
(名古屋駅が近いので新幹線に乗る前に一杯、が可能)属性も様々。

柳橋中央市場は名古屋駅から歩いてすぐ。
当然、築地程ではないけれど、交通便利な所にもあるので、祖母が
元気なころは、年末にお節の材料を買いに家族で繰り出していました。
ここが賑わってくると「年末だなぁ」と言う実感があるというか。
今でも通勤途中に通る事もありますが、活気があるし、魚をチャリに乗せ
走り去るお店の方とよくすれ違います。

少し前にビル売却のニュースを見ましたが、中央水産ビルの事で
このマルナカ中央市場総合食品センターの事ではないのかな。
最近、この中の飲食店がメディアにもチョコチョコ取り上げられています。







続きを読む

今度こそ朝ごはん、カヤバ珈琲

以前行ったカヤバコーヒーのサンドイッチが美味しそうだったので
(食べている人を見た)いつか朝ごはんを食べに行きたいな・・と
思っていて、上野で次の予定がある日に行ってきました。

カヤバコーヒー
カヤバ珈琲
東京都台東区谷中6-1-29
tel : 03-3823-3545


今回は2階席をチョイス。
古くて、階段が狭いのですが、途中にあるイラストもレトロで
可愛かったです。

イラスト
2階席は和室でした。
テーブルも寄せ集めみたいなバラエティに富んでいて
中華料理屋で見かける丸いものもあれば、ガラス天板のものもあり
と言った感じです。
レトロ・・・ですね(笑)。
喫茶店に来ている、というよりは友達の実家に遊びに来ている感じ
と言う方が近い気がします。

海外客の方も2組ほど居ましたが、和室は足が辛くないかな?
なんて余計な心配をしちゃいました。


 


続きを読む

「MOMOFUKU NOODLE (モモフクヌードル)」

会社の後輩から、クリスマスプレゼントで貰っていたカップ麺。
美味しそうだったので、お正月休みにさっそく食べちゃいました。

REDとGREEN
MOMOFUKU NOODLE

阪急梅田本店限定販売のカップ麺なんだそうです。
阪急梅田って、こういうコラボが本当にお上手ですよね。
これは日清製粉とのコラボなんだそうです。

ちなみに、日清製粉の創業者でもあり、チキンラーメンを発明されたのが
安藤 百福 (あんどう ももふく)さんとおっしゃるそうで、商品名は
ここが由来なんだとか。

このお店の特徴は「具材(ヤサイコロ)」を自由にカスタマイズできる
という事らしいのですが、後輩は私の好みも分からないので・・と
予めセットになっているものを買ってきてくれました。


Red set
1. スープ:トマトと赤パプリカのイタリアンレッドスムージースープ
2. 具材:トマト、赤ピーマン、かぼちゃ、アボカドの「ヤサイコロ」
3. 別添:バルサミコ酢ソース

Green set
1. スープ:ほうれん草とブロッコリーのグリーンスムージースープ
2. 具材:ほうれん草、えだまめ、かぼちゃ、にんじんの「ヤサイコロ」
3. 別添:バジルペースト








続きを読む

京都で食べたもの@うり

昨年の食べた物記録は続く・・(笑)。京都旅行、2日目の晩ごはんです。
前回京都に行った時に訪問した「にこみ 鈴や」というお店を
友人(元料理人) がいたく気に入って何度も行っていましたが、お店の中に
「店長募集」という張り紙を見つけて「ねえ、辞めちゃうの?」と
店長に問いただしておりました。
なぜなら、友人はその店長の作る料理が好きで通っていたため、
「勝手に居なくなってもらっては困る」と(笑)。
その際に、独立する予定であるという事、時期や新店舗についてはまだ
きちんと決まっていないという事を聞き、「オープンするなら、必ず
連絡して!」と、友人は連絡先を渡しておりました。

「連絡して来ないかもなー」と半ば諦めていたころ、その店長さんから
新店オープンの連絡が来たとのことで、「ならば行きましょう!」と
また女三人で17時過ぎから押しかける事になりました(笑)。

もう・・・「これでもか」と言うぐらい分かりづらいというか、
人がやっと一人通れるような路地を抜けると、お店があります。
隠れ家感がダダ漏れです(笑)。京都ではこれは普通なんでしょうか。。
細い路地の奥に店、路地の手前に小さな看板あり
お酒と料理 うり2018年11月20日オープン
住所:京都市下京区足袋屋町317-15
電話:075-344-7899
営業時間:17:00〜23:00(月曜定休)



お店はカウンター(5席ぐらい)にテーブル2卓ぐらいの
こじんまりとしたお店です。2階にも個室はある様子。
私たちは予約していましたので問題ありませんでしたが、
前のお店の常連さんと思しき方が次々と来店されては
満席で諦めてお帰りになっていました。
「今日は満席ですけど、いつもこんなじゃないですよ」と
星野源似のご主人は笑っていらっしゃいましたが。

「にこみ鈴や」でも見かけた女性スタッフさんが一人この「うり」に
いらっしゃいましたよ。可愛らしくて、この子も昨日の「燕」の
スタッフさん同様、とても気の付く気持ちの温かくなるような子です。






続きを読む

京都で食べたもの@燕(en)

昨年の話ですが、とても素敵なお店だったので記録でアップ!
京都旅行の際に、友人が「行きたい」と言って予約をしておいて
くれたお店です。
もともと料理人だった彼女の「美味しいものレーダー」に引っ掛かった
お店です。彼女自身も行った事が無かったようですが、女三人で
ワクワクしながらお邪魔しました。

燕(en)
燕(en)
京都府京都市南区東九条西山王町15-2



京都駅から近くのお店で、12席ほどのカウンターメインのお店。
人気店のようで、早い時間の予約しか取れませんでした。
ご主人は「和久傳」ご出身の方とのこと。

今回は3人でお邪魔しましたが、可能な限り3人前に量を増やし
(お値段ももちろん増えますが)それぞれに盛り付けて
くださいます。
お皿の柄が2種類ある場合は、隣り合わないように配膳してくださる
気の遣いようです。





続きを読む

今回のお宿@京都

今回の京都旅行は「テンションの上がる朝ごはん食べに行かない?」と
誘われたからなのですが、それがこのホテルの朝食だったのです。
1月も「京都に朝ごはん食べに行かない?」で京都に行ってますが(笑)。

アンテルーム
HOTEL ANTEROOM KYOTO
京都府京都市南区東九条明田町7番


どんなハイクラスなホテルを提案されるかと思ったら、
1泊7000円ぐらいという、リーズナブルなホテルでビックリ。
そしてここ、いつか泊まってみたいなーと思ってた所だったので
二度ビックリです。

もともと学生寮だった建物をリノベーションしているんですよね。
確かに建物自体はそれなりに古いのですが、不満ナシ。

まず学生寮だった事もあってか、壁がしっかりしていて、
隣の部屋の音が全く聞こえない。(オートロックじゃないです)
もともとホテルじゃないので照明が明るいのが嬉しい。
使っているカーテンの遮光性が高いので、ぐっすり眠れるし。
大きめのデスクもベンチ風の椅子もあります、デスクライトも。
インテリアもオシャレ。

バスルームの入り口に結構段差があって、この辺りの造りは「古いなー」
とは思うものの、水回りもちゃんとリノベーションしているので
特に不満もないですしね。
共有部にはアイロンも自由に使えるように置いてありました。




続きを読む

パンビュッフェのモーニング「coe lobby」

京都の事とか、いろいろアップしたい事が多いのですが、順番に・・
という事で、前回の遠征時の朝ごはん。
「いつか行きたいお店リスト」に入っていたこちらのお店、行ってきました。

koe lobby
「koe lobby」
東京都渋谷区宇田川町3-7 ヒューリック渋谷公園通りビル 1F
7:30~23:00(モーニングは11時まで)


もとはパルコの建っていた場所で、ホテル1階のベーカリーカフェです。
パート1か2かは分かりませんが、劇場が入っていたパルコの隣、
インテリアショップとかが入っていたパルコがあった場所。
今はホテルになっていたなんて、全く知りませんでした。
それ以前に、パルコ劇場が無くなってこの辺りに来なくなってから
ずいぶんお店が入れ替わって、雰囲気が変わったんですね・・。

ホテルのレストランではありますが、宿泊していようが、いまいが
全く関係なく利用できます。
私は日曜の8:45頃に店に入りましたが、7割ぐらいの混み具合。
写真は退店した10:00頃の様子です。





続きを読む

「THE BOWL」でヘルシーモーニング

遠征の朝ごはんレポ、3日目は表参道です。
友人と私が午前中にそれぞれ表参道で用事があったのでちょうどいい。
お邪魔したのは、今年の6月にオープンしたばかりのお店です。

The BOWL
「THE BOWL」
東京都港区南青山5-6-16 スズカタビル1階


表参道駅からすぐ。ここも朝ごはんメニューがあるのではなく
朝から通常メニューが頂けるというお店。
ちなみにオープンは8:30です。

このお店は、タレントの道端アンジェリカさんのプロデュースした
お店なんだそうです。
だからなのか、お店の内装がとてもオシャレ。
オシャレ店内
床には人工芝が敷かれ、壁には大きな薔薇のイラストがど〜ん。
テイクアウトもあるようですね。




続きを読む

朝からフレンチ。「ASAGAO」

遠征中の朝ごはん記録。2日目はフレンチです。
朝ごはんが食べられるお店には2パターンあって、割安なモーニング
限定メニューがある店と、朝からグランドメニューが食べられる店が
あるのですが、ここは完全に後者。

ASAGAO
ディブレ ダイニング「ASAGAO」
〒110-0008東京都台東区池之端 3-1-20
営業時間:am7:00〜pm3:00
定休日:月曜日(月曜が祝日の場合 翌 火曜日)
TEL / FAX:03-5842-1627


根津の駅から5分もかからないぐらい。静かなエリアにある店です。
基本的にカウンター6席のみの店(2階も客席はあるようですが)
朝からコースメニューも頂けて、基本的には夜営業はしていないお店。
(夜は予約制で1組のみで営業可、らしい)
「セレネー」という洋菓子店が経営しているお店なんだそうです。
今年の8月からシェフが変わったそうで、日曜休みという情報をみて
土曜日に行ったのですが、月曜休みだった(笑)。
(割と最近定休日が変わったようです)






続きを読む

「365日と日本橋」で朝ごはん

今回の遠征は2泊3日。かつ、夜行高速バスで上京したため
朝食を食べるチャンスは3度。色々と検討したのですが、やはり
平日には人気店に行くべきかな、と思い、朝風呂に入った後で
通勤ラッシュに揉まれながら、日本橋まで向かいました。
(日本橋だとその後、浅草に移動するのも楽ですし)

365日と日本橋
「365日と日本橋」
東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋眦膕 S.C.新館 1F
平日7:30〜20:00/土日祝10:30〜20:00



代々木公園にある「365日」が初めてテナントとして出店したとして
とても話題になっているお店です。行列もすごいらしい。
本店の「365日」は行った事が無いのですが、そこの直営の
「15°」は何度か行った事があります。
こちらの店は15°とはイートインのメニューが違うという事なので、
今回挑戦してみることにしました。
平日ですと、9時頃からイートインが空く(出勤前に寄る人が多い)
らしいとも聞いていましたから。






続きを読む

「OHAGI3」のおはぎ

今週末は予定も無いので、2日ともジム通い。
今通っているジムはセントラルパークを歩いていくのですが、そこで
期間限定で出店しているお店が気になっておりました。
ただ、どうやら本日最終日らしい、という事を行きに知ったので、
ジム帰りに寄ってみたのでした。

OHAGI
「OHAGI3」


守山区にあるお店のようですが、まだまだ新しいお店のよう。
「おはぎ」を現代風というか、スイーツっぽくし、素材にこだわって
作っているお店のようです。

せっかくなので、6種全部が食べられるセットをお買い上げ。
お箸がちゃんと1膳、持ち手のようにセットされています。
中を開けるとこんな感じ。

おはぎ6種入り
左上から時計回りに

・夕月(ゆうづき)- みたらしおはぎ
・満月(まんげつ) - 大人のきなこおはぎ
・暁月(あかつき) - つぶ餡おはぎ
・新月(しんげつ) - ココナッツおはぎ
・宵月(よいづき)- 黒ごまおはぎ
・半月(はんげつ) - 抹茶おはぎ


家族と分けて食べたので、私は「満月」と「新月」しか
食べていないのですが、「新月」は中が白あんで、外側には
ココナツがまぶしてあって、まるでスイーツ。
「満月」は香ばしい黄粉がおいしいのですが、クルミも
いいアクセントになっていました。

“おはぎ”というには小ぶりすぎて、小さめのお饅頭みたい(笑)。
でも、見た目にもカラフルだし、美味しくいただきました。
お店が近ければねー、手土産とかにも出来るんだけどなぁ。




今回の目的:味噌汁専門店に行く

前回の遠征2日目。
開演は14時と遅く、かといってそれまでにやりたい事もない。
だったら、本当は来月行く予定だった店に行って、のんびりするか・・。
と、浅草に向かったのでした。

misojyuお味噌汁専門店MISOJYU
東京都台東区浅草1-7-5
8:30〜11:00(朝食)
11:00〜19:00













浅草の雷門を右手に見て、浅草公会堂に続く道を超えて
すぐの道に入ったところにある小さなお店です。
1階は一人がけの席が幾つかあり、細くて急な階段を上がると
大きなテーブルが幾つかあります。
入ってすぐのところで会計をし、お茶を受け取ると残りの
料理は席まで運んでくれるシステム。

11時までは朝食メニューですが、どうせならグランドメニューを
食べてみたいという事で、11時過ぎに到着。
2階では外国人観光客のカップルと、女性の二人連れ1組、
女性の一人客でした。





続きを読む

今回の朝ごはんは「旅する朝食特別編」

以前から何度か行っているハギカフェの「旅する朝食」。
9月から2018−2019年の秋冬・第8期に入るため、「次はどこかな」
と朝から日暮里へ。

今までは特定の地域をテーマにしているのですが、今回は「特別編」
と言う事で、過去に取り上げた各地から食材を集めたメニューとか。

2018-09-16-08-52-52
今回の朝食。
朝食のセット350円に生卵90円追加。
飲み物はほうじ茶が500円ぐらいだったかな。
朝食の方がお安いのは、いつものお約束(笑)。


味噌汁・・山梨
ご飯(コシヒカリ)・・佐賀
金山寺味噌豆腐・・島根
赤こんにゃく・・滋賀
ありたどりの味噌焼き・・佐賀
本日のお野菜・・まくわ瓜、小豆島
もち大豆の煮豆・・鳥取


この日は朝から涼しくて、お店はエアコンOFF。
私は窓際のカウンターにいたのですが、急に晴天になってきて
窓際は温度がグングン上昇。日差しを遮るものもなく・・・。
朝食を食べている間ぐらい・・とガマンをしていたのですが
首からも、顔からもダラダラ汗が流れるほど暑くて暑くて
どうにも我慢が出来なくなって。
のぼせた状態で、とても食べ物を口にできなくなりました。
エアコンを入れてもらい、冷風が当たる席で涼ませてもらい
気分が回復してから、すっかり冷めた残りの朝食を頂きました(涙)。

今回も美味しかったですよ。
でも、気分が悪くなったりせずに、美味しいままで頂きたかった・・。





今回の目標:進化系立ち食い蕎麦を食べに行く

少し前に、虎の門の有名な立ち食い蕎麦屋「港屋」に行きましたが
あそこは“進化系立ち食い蕎麦”の先駆けと言われていると知りました。

であれば、他にも進化系立ち食い蕎麦があるはずだ。
どうせならそこに行ってみようじゃないか。と思っておりました。
先日の遠征時、1本目の観劇が14時開演と少し遅めの時間だったので
東京に着いたら、宿に荷物を置いて、半蔵門へ。蕎麦食べるぞ!

半蔵門の駅から歩いて3分ぐらい?
大きな通りより1本奥に入った細い道沿いですが、まずはこちら発見。
看板
矢印に従い、入っていくとお店発見。

入口
「そばうさ」
東京都千代田区麹町2-5-2 金森共同ビル 1F
[月〜金] 11:00〜15:00 17:00〜21:00
[土] 11:00〜15:00


嵐の番組で取り上げられたり、アンジャッシュの渡部が紹介したとか、
なかなか話題のお店のようですよ。
友人が食べに来た時にはテレビの取材が入っており、インタビューも
されたって言っていましたしね。
えーっと・・・どこが蕎麦屋でしょうか?っていう店構えです(笑)。
開店直後にお邪魔しましたので、私は2人目のお客です。







続きを読む

今回の朝ごはんは田町で。

遠征時のお楽しみ、朝ごはん。
一時は新しいお店開拓も疲れたぜ・・と思っていたのですが
最近はまた「行ってみたい」お店も増えて、モチベーションアップ。
今回も「ここに行きたい!」と思ったお店があったのですが、
残念なことに日曜日休み。慌てて他のお店を探したのでした。

今回は「田町」です。
乗換えでしか降りた事のない駅だったのですが、とても整った
綺麗な駅前なんですね。そこからテクテクと歩いていくのですが
途中でこんな光景が。

芝浦運河
運が沿いにはベンチも沢山あって、暑くなければ(笑)、ここで
のんびりするのもいいな。田町って静かなんですね(日曜は。)

そこから少しだけ行ったところにお店発見。
Bistrot a la demande
Bistrot a la demande(ビストロアラドゥマンドゥ)
東京都港区芝浦2-16-11オアーゼ芝浦 1F


土日の開店は8時30分。私は9時少し前に到着したのですが、テラスには
何組かのお客さんが既に食事中。店内にも何組かのお客が。
私は店内に案内されました。(特に希望は聞かれませんでした)





続きを読む

代官山のブルワリーで朝ごはん

お盆直前の遠征は夜行高速バス利用だったため、まずは朝風呂に入り
東急線に乗って、朝ごはんを食べに代官山へ。
代官山の駅から5分ぐらいかなぁ、私でも迷わずに行けました。
スプリングバレーブルワリー
SPRING VALLEY BREWERY TOKYO
東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山
月〜土:8:00〜24:00   日:8:00〜22:00


入ると左手すぐに大きな醸造タンクがあります。
醸造タンク
反射しちゃってますけど(笑)。


フロアは広いし、天井も高いし、とてもゆったりした店内です。
ですので、ベビーカーを使ったご家族なんかもいらっしゃたり。

ここは横浜や京都にもあるお店のようですが、キリンビールが母体
となっているようです。




続きを読む

今回の目標:島耕作が食べた立ち食い蕎麦に行く

前回の遠征は観劇1本だけの予定でしたが、行きたい場所があったので
それも目標の一つでした。
前から行ってみたかったのですが、営業は平日のみでハードル高し。
そんな中、冬に何とか平日観劇の際に時間を作りチャレンジもした
のですが、その時には蕎麦売りきれで食べられなかったんです。

外観
「そば処港屋」
東京都港区西新橋3-1-10
営業時間:11:30〜17:00、 17:30〜20:00
定休日:土日祝


虎の門ヒルズの斜向かいにありますが、とても蕎麦屋とは
思えない外観・・・(笑)。知らなきゃ見落としますね。
この周りに毎日行列ができるからか、扇風機が幾つも(笑)。
看板のかわり
看板も何も無くて、小さな「Minatoya」と書かれたプレートが
ついているだけ。入口には扉もありません。
(まあ、実際はあるのでしょうが、開けっ放し。)


2002年開店ですので15年以上経っているそうですが、今でも行列が
すごいと言う話を聞いていました。
であれば、会社勤めの人が行きそうに無い時間を狙え!
と言う事で(遅すぎると蕎麦が無くなるし)16時頃に行ったら、行列ナシ!
一瞬「蕎麦、売り切れてる?」と心配になっちゃったけど
店内で1人待っているだけで、直ぐに注文する事が出来ました。






続きを読む

表参道で朝ごはん、「crisscross」

前回の遠征時、午前中に恵比寿の東京都写真美術館に行きたかったので
一人で恵比寿で朝ごはんを摂ろうと思っていたのですが、友人が
表参道で用事があり、その前に朝ごはんを食べに行くというので
ついていく事にしました。

crisscross
「crisscross」
東京都港区南青山5-7-28

右手にはベーカリーがあり、店内でも飲食ができるようですが
既に満席だったため、テラス席をチョイス。
猛暑であっても朝で、日蔭で、周りに緑がいっぱいある環境だと
クーラーで冷えた体には心地よかったりします。
アイスコーヒーが苦手なので、ホットコーヒーを選びましたけど
苦にならなかったですね。
とても街中のはずなのに、それを忘れるほど静かでビックリ。

朝ごはん
「ブリオッシュエッグトースト、クレソンサラダ、クリスピーベーコン」。
遠征中ぐらいは、普段避けているパンも食べちゃえ♪(糖質制限ね)

このお店も、TYSONS&COMPANY なのかー。
IVY PLACE」や「No4」等もこの会社の経営するカフェでしたね。
どのお店もオシャレだこと・・(笑)。

表参道という土地柄もありますし、青学も近いからか、外国人の方も多く
英語が聞こえてきたり、日本人と外国人が英語で会話をしているのを
見ていると、大昔にアメリカに居たときにキャンパスでご飯を食べていた
時のことを、ふと思い出したりて懐かしくなりました。
ワンちゃんを連れている方も多いのですが、とてもきちんと躾けが
入っているワンちゃんばかりで、うちのバカ犬とは大違い(笑)。

私たちがついた頃は、テラス席はガラガラでしたけど、10時頃には
満席でした(ウェイティングの方もいっぱい)。
街中なのに、思いがけずゆっくりできたモーニングでした。




櫃まぶしを食す。

昨年の6月に東京に転勤した後輩が、名古屋に遊びにやって来るので
日曜日にランチを一緒に・・と言う話になりました。
「何が食べたい?」と聞いたら「熱田の蓬莱軒に行きたい」と。

まじか。

あそこ、予約が出来ないんだよねぇ。
酷いときには2時間ぐらい待たされるんだよねぇ。
この炎天下で待つのは勘弁して欲しいなぁ。
うなぎの美味しい店は他にもあるんだし、何も蓬莱軒でなくても・・
でもゲストが行きたいと言うのなら仕方ないね、と思っていたら、
「“いば昇”も行ったことが無いから、そっちでもいい」と。
いや、“いば昇”も人気店だし、予約できんがな。ていうか、日曜定休だし!

・・・いや待てよ。
いば昇は2店舗あったぞ。私は錦の方の店にしか行ったことが無いけど
栄3丁目にもう一店舗あったはずだ。
と言う事で、後輩たちと「いば昇」本店前で待ち合わせとなりました。

8:30からのホットヨガのレッスンに行った後、お店へ。
いば昇本店
「いば昇」本店
愛知県名古屋市中区栄3-8-121


今の事務所に移転する前は栄3丁目にオフィスがあったので、この辺りは
懐かしいエリアなんですが、ずいぶんと新しいお店も出来て雰囲気も
変わったなぁ・・と思いますが、何とも歴史を感じる店構えです。

それにしても暑い。
今日の名古屋は今年2度目の39度越え(最高気温39.5度)で、ホットヨガ
スタジオの中の方が快適なぐらいです。
日差しが痛いほどで、後輩も「名古屋暑い・・」と、1年ぶりの
名古屋の夏にヤラれ気味。名古屋の夏は暑いのよ、思い出したか(笑)。
34度とか35度程度でブーブー言ってんじゃないよ(爆)





続きを読む

白金で買うガトーバスク

美味しいもの好きの友人が「行きたい店がある」と言って
連れて行ってくれたお店です。

maison d'ahni
「MAISON D'AHNI」
東京都港区白金1-11-15 1F


洋菓子店ですが、朝の7時からやっているお店です。
バスク地方のお菓子を扱っているお店のようですね。
白金で朝ごはんを食べていたので丁度いいね、と言う事で。
全然知りませんでしたが、このお店の正面に以前並んだことのある
「マルイチベーグル」がある事を知ってビックリ。
港区に移転するとは聞いていたけど、ここに移転したんだ・・。

ここで有名なのはガトーバスク。
ガトーバスク
これが一番スタンダードなガトーバスクですけど、他にも
いろいろな種類のガトーバスクがありました。
とても風味豊かで美味しかった♪

友人はお遣い物で色々買っていましたが、私はダイエット中
と言う事もあって、1つだけお買い上げ。そんな私にもとても
丁寧な接客で、申し訳ないやら、有難いやら。
地元の赤ちゃん連れのお母さんと店員さんの会話も、とても
ホッコリしていて、素敵なお店でした。
このお店、近くにチーズケーキのお店も出されたそうで、ぜひ
そちらにも行ってみたいぞ、と思いました。





ミッドタウン日比谷で朝ごはん

広尾に遠征の際に行きたいと思っていたお店があったのですが、
その店は朝ごはんは日曜日しかやっておらず、今回は断念。
そうかぁ、どこに行こう・・・と悩んだのですが、折角なので
話題の場所に行ってみるか!と、日比谷に向かったのでした。

外側から
ここから入るのかな?と思いきや・・・・

入口はミッドタウンの中でした。
入口は建物の中から
Buvette
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 1F
平日8:00〜23:30(L.O 22:30)/ 土日祝9:00〜23:30(L.O 22:30)



開店前にも何組かのお客様がウロウロと待っていましたが
お店はそこそこ広いので、開店後すぐに案内してくれます。











続きを読む

今回の目標:白金で平日限定モーニングを食べる

前回の遠征は金曜〜土曜日。
平日の朝に東京に居られるので、是非行ってみたい店があったのです。

tender house
THE Tender HOUSE DINING
東京都港区白金台4丁目19−16


私は夜行高速バスで早朝に東京着。
そのまま温浴施設に行って朝風呂で空腹を紛らわせ、後から
新幹線で名古屋からやって来た友人と合流して白金へ向かいました。
写真には友人が映りこんでおります(笑)。

この、TENDER HOUSEはブライダルもやっているからか
モーニングは平日のみ。なので、なかなか来られなくて。




続きを読む

金谷でお魚を。「夕まずめ」

金山で晩御飯食べてきました。
今回のテーマは「金山で」。でも金山と言えばチェーンの居酒屋は
多いけど、気の利いたお店が思い当たらないなぁ・・と思っていたら
お相手の方がお店を選んでくれました。

夕まずめ
愛知県名古屋市中区金山1-2-24 ロンシャン金山 1F


金山の名古屋市民会館の西側にあるお店でで、大きな看板もなく
いわゆる「隠れ家」っぽさのあるお店。
どうやら同じ金山にある「空」の姉妹店のようです。
そうだ、「空」がありましたね、金山には。

つけ出し
つけ出しも温かい物は温かく、小さいけど手が込んでいます。

刺身の盛り合わせ
これは刺身の盛り合わせ。
わさびは生わさびを渡され、自分ですりおろすんですね。
私はわさびが苦手なので関係ないけど(笑)、こういうこだわりは
いいな、と思います。

カウンター中心のお店で、落ち着いた雰囲気ですね。
客層も少し年齢が高め、男性が多めかな、といった印象です。
お魚の煮つけや焼き魚を頼むと、目の前で作ってくれるのですが
注文するとどこかに携帯で電話をして在庫を確認しているようなので
直ぐ近くの「空」と食材を共有しているのかもしれませんね。

今回は目上の方との会食だったため、あまりバシャバシャ写真も
撮れませんでしたが、どの料理も丁寧に作られていて、とても
美味しく頂きました。

また是非再訪したいお店でした〜!





玄米カフェ「実身美」

先日の遠征の際、「ヘンリー五世」の開演が思いのほか早かったので
昼を食べそびれてしまい、ソワレを観る前に何か食べよう!と思い
大手町に向かいました。
本当はもっとタンパク質が摂れそうなカフェを狙っていたのですが
たまたま見つけたこちらに入っちゃいました。

土曜日だからかガラガラ
実身美(さんみ)」大手町店


三井住友銀行のビルの地下にある広いお店ですが、大手町という
場所柄か、16時前という中途半端な時間だからか、ガラガラで快適。
もともとは大阪のお店が、東京に出店した店舗のようですね。

玄米ごはんセット
この日は若鶏のから揚げと野菜の煮物。
豆腐やカボチャのサラダ、温泉卵などもあり、野菜もキレイで
バランスよく食べた!と思えるプレートです。

ココ、気に入りました。
東京はどこも混みあっているので、土曜日に時間がある時とか
デザートを食べにやって来るのもアリかもしれない!




タンパク質摂りましょう

一旦外出すると、昼食は摂らずに動き回る事が多いのですが
今通っているジムのトレーナーから食事についていろいろ指摘を
受けており、去年受けた血液検査からも「タンパク質を摂る」が
私的なポイント。

そんな時に「あ、伏見にローストビーフ丼の店があった!」と
思い出したのでランチに行ってきました。

看板
「ステーキとローストビーフ丼のお店 宮」

長い店名だ(笑)。
伏見駅の1番出口に直結した(御園座の反対側)インターシティのB1階。
ステーキの宮が経営しているお店なんだそうです。
入店すると食券を買って着席。
場所柄土曜日はインターシティのB1はガラガラなので、このお店も
ランチタイムでも混むほどでもなくて、快適です。
ローストビーフ丼は「オニオンソース」「グレービーソース」の
どちらかが選べます。今回はオニオンンソースで。

殆どセルフ
ジャスミン茶がポットごと置いてあり、飲み放題。

ローストビーフ丼
ご飯を少な目オーダーしたのですが、普通盛りでも男の方だと
足らないかも。でも半分近くはお野菜なのがうれしい所。
野菜にはバルサミコソースが掛かっています。
(客の少ない)土曜日だからかもしれませんが、野菜が少し
カサカサで色が変わっている所もあったのが残念かなぁ。
でも、スープ付で690円なのはリーズナブル、味も良かったです。

伏見はミリオン座もあって土曜日に行く機会が多いので、また
きっと行くと思います!




 

新宿のSAWAMURAで朝ごはん。

前回の遠征時、2日目の朝は「大雨」の予報。
風も強いとかで、台風並みなんて予報も出ていてゲンナリ。
でも、ちゃんとした朝ごはん、食べたいなぁ・・・。
という事で、コチラに行ってきました。


モーニング
ベーカリー&レストラン 沢村 新宿


この日は午後は初台だから、新宿界隈で、天気が悪いから
建物の中が良くて・・と考えたら、NEWoMan新宿かなあ、と。

今となっては沢村は名古屋にも出店し、珍しくなくなって
しまったのですが、広尾のお店に何度か行ったことがある
お気に入りの私の朝ごはんスポットです。
どうやら広尾店とはメニューも違うようですので、ならば!と。

9時頃に到着したところ、当然のように混みあっていて、外で
座って待つ事15分ぐらい。今回はこちらを選びました。

アボガドエッグ
「アボガドエッグサラダプレート」


濃厚なポタージュスープ、干しブドウではなくラズベリーが入った
キャロットラペ、トマトブレッド。
アボガドエッグは酸味が結構あったのだけど、何の酸味だろう。
お野菜もキレイなのがうれしいですね。

接客もいいし、美味しく頂きましたが、場所柄どうしても騒々しく
落ち着かないのは、ちょっとね・・という感じ。
広尾店に比べて価格帯もちょっと高めかなぁ。
沢村をリピるなら、新宿じゃなくて広尾にしたいな・・・。




四間道(しけみち)さんぽ

ずいぶん前になっちゃいましたが、白鸚さんのトークショー前に
四間道でランチをしたので、アップしておこうー。

小じゃれたお店の多い四間道。
今回ランチに訪れたのは「月のうさぎ」。

大正ロマン
内装は大正レトロ風ですが、スタッフの方の制服も矢絣のはかま姿で
まるで「はいからさんが通る」状態です。
今日のお目当ては限定ランチ。





続きを読む

今回の目標:「旅する朝食」を食べに行く(鳥取編)

お気に入りの谷中にあるハギカフェの朝食「旅する朝食」。
以前は「山梨」だったのですが、3月になったので内容が変わったかな?
と思ってHPを確認したところ「佐賀」になった様子。
では行こう!と遠征の際に向かったのでした。

鳥取の朝食
あれぇ、HPでは「佐賀」ってなっていたのに、行ってみたら
「鳥取」でした。まあ、いいけど(笑)。

1.本日のお味噌汁
2.ごはん
3.おたま豆腐/焼き三角あげ
4.するめ粕漬け
5.鳥もも肉の熟成酒粕漬け
6.本日の旬野菜

はい、今回もこちらで350円也。(飲み物代別)
卵好きの私としては、プラス90円払って生卵も追加しました。

うむ、やっぱり美味しいよね。
ちなみにこれは「第一弾」だそうなので、どこかで「第二弾」
とかに替わるんだろうな。何か月も先まで待たなくても
朝食に困ったらまた来よう〜っと。
でも、朝食以外の時間に来て、このお店の名物のサバサンドも
食べてみたいんですけどね・・・。





ランチでガレット専門店に行く

先日の遠征は平日。移動は高速バス。
首都高が渋滞しているため用賀のPAで降ろしてもらって
東急に乗り換えて渋谷へ。 
観る予定の舞台の開演が14時で時間に余裕があるため、普段だったら
行かないようなお店に行きたいな・・と思いまして。

ガレットリア
ガレットリア (Galettoria)
東京都渋谷区松涛1-26-1


Bunkamuraにはよく行きますが、それより先に行く機会は
本当に少なくて、なおかつ人気店らしいと聞けば
土日には足が遠のくってもんです(笑)。

他にも行ってみたいお店はありましたが、あまりにガッツリ
食べてしまうと集中して舞台が観られないのではという気がして
だったら、軽く食べられそうなガレットにしておきましょう
と言う事で行ってきました。

このエリアに一棟建てのお店なんて、とても贅沢ですね。



続きを読む

スポーツクラブ経営のカフェで朝ごはん

もう、いつ行ったかハッキリ覚えていませんが(爆)、遠征の際の
朝ごはんの記録。前から興味のあったお店に行ってきました。

FLUX CAFE
「FLUX CAFE」
渋谷区猿楽町3-7 代官山木下ビル 1F


同名のスポーツクラブの1階にあるカフェで、グルテンフリーや
健康に気を使ったメニューがあるお店とのこと。
ここでの朝食も美味しそうだったので、狙っておりました。

代官山駅を降りてからテクテクと5分以上歩いたかな。
行ってみると、客が他には誰も居なくてビックリ(笑)。





続きを読む
livedoor プロフィール

みんみん

今後の観劇等の予定




<1月>
□スリル・ミー@名古屋
□罪と罰@東京
□帰郷@東京
□出口なし@神奈川


<2月>
□プラトーノフ@東京
□ヘンリー五世@埼玉
□夜が掴む@東京
□マニアック@東京
□拝啓、衆議院議長様@東京
□チャイメリカ@東海市
□糸井版 摂州合邦辻@豊橋
□世界は一人@東京
□芸人と兵隊@東京


<3月>
□偽義経冥界歌@大阪
□Le Pere 父@名古屋
□はなにら@豊橋
□熱帯樹@東海市
□ロミオ&ジュリエット@刈谷


<4月>
□奇跡の人@東京
□十二番目の天使@名古屋
□笑う男@東京


<5月>
□埒もなく汚れなク@東京
□山の声@東京




以上がチケットGET済み。




●他に興味がある公演はコチラ(1/1 更新)



2019年の活動記録

■どんな作品と出会えたかな?■

映画:1本(昨年は40本)
読書:4冊(昨年は20冊)
   ※除コミック
観劇:0本(昨年は83本)
その他:0本(昨年は8本)
(ゲキシネ・ライブ・イベント等)


東京遠征:0回0日
     (昨年は19回32日)
大阪遠征:0回0日
     (昨年は2回2日)

みんみんへのメールは

みんみんへのメールはこちら♪
Powered by SHINOBI.JP




録画やダビング、コピー等の複写行為は一切お断りしております。
「DVD貸して」という類の御依頼も申し訳ありませんが、全てお断りさせて頂いております。またそのようなご依頼にはお返事も致しておりません。御了承下さい。

このブログ記事から検索
Archives
最新コメント
訪問ありがとうございます

みんみんのなう!
LINKS
■劇団/俳優関連■
・劇団☆新感線
・ゲキシネ
・イキウメ
・野田地図
・松竹(歌舞伎・演劇)
・歌舞伎美人
・キューブオフィシャルサイト
・東宝演劇WEBサイト
・シス・カンパニー
・ナイロン100℃
・阿佐ヶ谷スパイダース
・MONO
・彩の国シェイクスピアシリーズ
・猫のホテル
・こまつ座
・劇団チョコレートケーキ
・華のん企画
・ハイバイ
・オフィスコットーネ
・パラドックス定数
・Stage Gate

■劇場■
・シアターコクーン
・パルコ劇場
・世田谷パブリックシアター/シアタートラム
・東急シアターオーブ
・新国立劇場(演劇)
・東京芸術劇場
・本多劇場グループ
・赤坂ACTシアター
・IHIステージアラウンド東京
・帝国劇場
・シアタークリエ
・赤坂RED/THEATER
・シアター風姿花伝
・あうるスポット
・すみだパークスタジオ倉
・新宿・サンモールスタジオ
・吉祥寺シアター
・神奈川芸術劇場KAAT
・彩の国さいたま芸術劇場
・梅田芸術劇場
・ABCホール
・サンケイホール・ブリーゼ
・兵庫県芸術文化センター
・穂の国とよはし芸術劇場PLAT
・御園座


■演劇系ポータルサイト■
・VAC(VILLAGE AUDIENCE CLUB)
・エントレ
・シアターリーグ
・シアターガイド(上演時間)
・おけぴ上演時間情報
・CoRich舞台芸術!
・ステージナタリー

■チケット関連サイト■
・チケットぴあ
・e+(イープラス)
・ローチケ.com
・ホリプロオンラインチケット
・東宝ナビサーブ
・チケットWEB松竹
・cubit club
・キョードー東海
・中京テレビ
・メーテレ(名古屋テレビ)
・東海テレビ
・カンフェティ
・JCBチケット
・オケピネット


■俳優さん等のブログ■
・StarSオフィシャルブログ
・高田聖子の見られていい日記
・橋本じゅんの福音書2
・粟根まこと式デジタル地上波
・未確認ヒコー舞台:UFB」(粟根まこと)
・山本カナコのアンニュイ日記
・Krnji's Diary(浦井健治)
・石井一孝の情熱マニア日記
・れなにっき(笹本玲奈)
・岡幸二郎のエグゼリーノの蒼い溜息
・キムラ緑子の『いつか〜〜の前に』
・鈍ラ・エクスペリエンス(前川知大)
・二塁手 高橋洋ブログ
・高橋洋オフィシャルブログ
・坂東彌十郎オフィシャルブログ

■映画関係■
・映画屋どっとcom(ミリオン座系列)
・名演小劇場
・ミッドランドスクエアシネマ
・109シネマズ




イーオシバイドットコム


blogram投票ボタン