名古屋の負け犬OL徒然草

芝居を観るのが大好き!な名古屋在勤のお気楽OLです。 モットーは「週末の疲れは平日で癒せ」と「今日の労働は明日のチケット代」。 もうOver 40歳なのに、大丈夫か?! 遊びすぎで常に貧乏(笑)。

食べたもの日記

今回の目標:ペリカンカフェに行く

平日を使って東京遠征に行く時は、普段混みそうなお店に行こうと
狙っており、今回のターゲットは8月末にオープンした浅草の
「ペリカンカフェ」です。

連日混んでいるという事はリサーチ済だったので、狙うならば
やはり平日でしょ、という事で、金曜日の10時45分到着。
ペリカンカフェ
「ペリカンカフェ」
住所:台東区寿3-9-11  営業時間:8時〜18時 日祝定休

到着すると、既に何人も並んでおり、20組待ちとのこと。
14時30分〜なら、予約出来たのですが、芝居の時間に合わず断念。
「明日(土曜日)に来ます」とお店の方に伝えると
「土曜日は開店1時間前には既にならんでいらっしゃいます」とのこと。
暗に“早く来ないと難しいですよ”と言われ、何だかテンションが・・。
8時オープンで、その1時間前だと7時。
宿から40分ぐらいかかるとして、6時20分には出ないといけない・・。
ちぇっ、こんな事なら夜行高速バスで上京すればよかったよ。


とりあえず、今、何か食べなきゃーと思って、そのまま歩いて
過去に何度も行っているSUKE6 Dinerへ。
アボガド トースト
アボガドトーストにしました。
ペーストにしたアボガドがパンの上に塗られており、1枚は
半熟の目玉焼きが乗っており、1枚はハチミツがかけてありました。
アボガドにハチミツ?と思ったのですけど、これがまた意外と
美味しくて。
お目当てのペリカンのパンにありつけなかったのは残念でしたが
これはこれで、満足しました。


さて。明日は早朝からペリカンカフェに行くかどうか・・・。
どうしよう。




続きを読む

麹町のカフェ「No.4」でモーニング

そう言えばアップしていなかったわ、と思い出した遠征時の
朝ごはん記録です(笑)。
何だか最近は熱心にお店を探さなくなってしまったので、その後で
サンシャイン劇場に行くのに便利なところ・・と考えて
こちらに行く事にしました。

No4
「No.4」
〒102-0081  東京都千代田区四番町5-9 
営業時間:08:00〜22:00(L.O.21:00)


麹町とか市ヶ谷は殆ど行かないエリアなんですよね。
こちらは、「日テレ通り」沿いにあるお店で、日テレ再開発用地
にある倉庫のようなお店。昨年オープンしたようです。
タイソンズ&カンパニーのプロデュースという事で、前日に行った
「IVY PLACE」
の系列店でございます。
何も同じ系列の店に2日連続で行かんでも・・とは思いましたが(笑)。

再開発用地という事で、ここが再開発されるまでの期間限定出店
という事らしいです。(4〜5年ぐらいとか)
お店の「No4」はお店の所在地“4番町”に由来するとか、日テレの
チャンネル番号「4」に由来するとか、サイトによって書かれてて
どれが正しいのか(あるいは両方か)は分かりませんでした。





続きを読む

萌え断面、再び。

前回歌舞伎座で観劇をした時、お昼は何を食べよう・・と思って
思いついたのが、銀座三越にある「SAND WICHRIE John」です。
いわゆる「断面のすごいサンドイッチ」を売っているお店。
一度食べてみたいなーと思っていました。

今は銀座三越は開店時間が10時30分になってしまったので(以前は10時)
開店前にスタンバイして、開店と同時にお買い上げ、そのまま
歌舞伎座に行って、11時開演に間に合わせる・・・という流れ。

今回私が買ったのはこちらの2つ。
アボガド&エビのサンドとスモークサーモン&クリームチーズサンド
「アボガドとエビのブロッコリー」
「スモークサーモンとフロマージュ」


断面のビジュアル的な破壊力は以前行ったPOTASTAの方が
圧倒的にあるんですが、あれはちょっと、食べやすさという視点が
全くない食べ物というか、サンドイッチを食べるというよりも
“サラダを手で持って食べられるようにしたもの”という方が近く
(野菜好きの私には、それはそれで魅力的)
サンドイッチを食べるという点においては、こちらの勝ち。
繊細な味付けも楽しめ、持ちやすく食べやすく、小ぶりなので
2個ぐらいは食べられるのも嬉しいポイント。
(POTASTAのは2個は食べられませんし、大きいので若干飽きる)

他も食べたい
他のサンドも、また機会があれば是非食べてみたいな。



今回の目標:有名店の焼き鳥弁当を食べる

前回の遠征前に、一緒に芝居を何本か観る予定だった友人から
「たまには、ちょっといいお店で晩御飯食べない?」と誘われました。
普段は夜も舞台を観るので、時間も遅いし、晩御飯はコンビニ飯を
ホテルの部屋で食べる・・という事が多いのです。

素敵なお誘いではありましたが、食事ができるほど夜の時間が
空いていたら、ソワレの観劇を入れちゃうんでねー。
今回もマチソワする私は、ご飯を食べに行く事は出来ませぬ。
(ちなみに彼女は、1日1本ペースで、あまりマチソワしない)
すると、彼女から別の提案が。

「じゃあさ、お弁当食べない?」

・・・・どういうこと?と、頭の中に「?」が5つぐらい並ぶころ
彼女が説明をしてくれました。

「鳥しき」という目黒の焼き鳥屋さんがあって、そこはお弁当も
予約で売ってくれるということ。
このお店は、食べログ全国ナンバー1で、ミシュラン一つ星をとる
お店で、焼き鳥職人(オーナーでもある)池川さんはNHKの
『プロフェッショナル〜仕事の流儀』でも取り上げられたのだそうです。

まあ当然人気店らしく、毎月1日の午後2時から電話で、2か月先の予約
を受け付けるという予約ルールもあって、そう簡単には予約が
出来ないそうなのです。でも、お弁当ならいけるんじゃないの?と。

そこから彼女の格闘が始まりました(笑)。
何度電話しても出てくれない。
色んな時間帯に電話をしてみたけど、やっぱり出てくれない。
もうムリだねーという話をしていたのですが、ふと思いついて
スマホをリダイヤルしてみたら、何とつながった!んだそうです。
予約も出来て、私が豊洲に行っている間に受け取りに行ってくれました。



 続きを読む

今回の目標:代官山で朝食を食べる

前回の遠征は2泊3日。マチネの時間に間に合うように上京すれば
良かったのですが、前日の夜から夜行バスで東京へ。
朝7時には宿泊予定のホテルに荷物を預けて・・・友人と合流。
別の舞台を前日に観ていた友人が、1日前から泊まっていたのでした。
「せっかくだから、朝食を一緒に食べよう」って事で。

でも、結構いろいろ行ったからなー、どこに行く?と話していて
ここに行っていなかった事に気づきました。

IVY PLACE
IVY PLACE
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町16−15
営業時間: 7時00分〜23時00分


今より夜行高速バスを頻繁に使っていた頃、早朝から出来る事はないか・・
と調べる中で、この代官山のTサイトもチェックしていたのです。
有名なカフェもありますしね。
でも、代官山って面倒だしなーと思って、放置したまま。
ただよく考えると、宿は東急電鉄の沿線ですから、宿から向かう
この日には、うってつけじゃないですか!
で、この後には池袋に行きたかったので、池袋まで1本で行ける。

・・・まるで「ここに行け」と言われているようだ(笑)。

代官山なんて、劇場が無いから滅多に来ないよ。
平日だから、普通に通勤の人とかいて静かだよ・・。

駅から少し歩くと代官山Tサイトガーデンに到着。
蔦屋にも、スタバにも既にお客さんが結構入っています。
本当はテラス席が良かったのですが、天気が悪くて、今にも雨が
降り出しそうだったので、大人しく店内の席に。
お休みの日は早い時間から混みあうと聞いていましたが、
平日なのでガラ空きです。
整理番号を発券する機械(銀行とかにあるやつ)もあったので
やっぱり混むんだろうな〜。

この代官山Tサイトガーデン自体が、ちょっとした高原風というか
木が沢山植えられていて、晴れていたらとても気持ちいいと思います。




続きを読む

今回の目標:ムーを食べに行く

先日も遠征に行ってきたばかりですが、7月の遠征の時の話も
まだアップしきっていないので、そちらから(笑)。

4月に行った時は行列で断念したこちら、行ってきました。
パンとエスプレッソと
パンとエスプレッソと神宮前店
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-4-9
営業時間:8:00〜20:00


恐らく、パン好きの方にはそこそこ有名なお店だと思いますし
湘南や大阪にも店舗展開している所です。
以前「世界で一番濃い胡麻アイス」を食べに行きましたが
そのお店のすぐ近くです。

開店直後に行ったのですが、お店の中は普通に賑わっていて
外で暫く待たされます。
待つこと自体は覚悟して行ったので気にならないのですが
久しぶりに不愉快になる接客で、帰ったろか・・と思わないでも
なかったのですが、せっかくここまで来たんだし・・と思い直し。

店内は賑わっているとはいえ、空席もある状態でしたので
さほど待たずに、中に通してもらえました。






続きを読む

今回の目標:ブルックリン発の朝食を食べる

オープンの情報を聞いて、行きたくて行きたくて、ずーっと
機会を狙っていたお店、先日の遠征時に行ってきました。

場所は池袋。東京芸術劇場を左手に見ながらテクテク・・。
消防署の隣にあります。池袋でもこの辺りは静かだなーと。
egg外観
egg 東京
東京都豊島区西池袋2-37-4 としま産業振興プラザ IKE・Biz 1F
8:00〜21:00(L.O.20:00)

egg店内
オープン当初は行列も出来ていたようですが、そこまでではなく。
10時頃にはほぼ満席になっていましたけどね。
明るいカジュアルな雰囲気の店内ですが、テーブルの上には白い
模造紙が敷いてあって、クレヨンも置いてありますので、
自由に絵とか描いていいよ、っていう演出です。

絵は苦手なんでねー、私は全く興味ないんですけど(笑)。







続きを読む

老舗がプロデュースする「サングラムカフェ」

熱海旅行に行く2〜3週間ぐらい前、一緒に行く友人から
「私は2日目は○○ちゃんと会うので別行動で」と言い渡されまして。
こちらとしては、観劇とは切り離した“旅行”のつもりだったので、
無駄を省くなら、帰り道に静岡で「子供のためのシェイクスピア」を
観る事も、豊橋で「PENALTY KILLING」を観ることも出来たのに、
全部見送っていたんですよ。今さらそんな事言われても、もう東京や
別の日に観る予定を立ててしまってるじゃないですか。

かといって、熱海観光もイマイチ乗り気になれず。
直ぐ帰っちゃおうかな、と思っていた時にふと前に行きたいと思って
いたカフェがあったのを思い出しました。
場所は静岡の菊川駅直ぐ。
仕事で静岡県に行く機会は多くても、菊川に行く事はありませんので
今までは諦めていたのですが。

じゃあ、帰りに菊川に寄ってみる?
途中下車するなら、青春18切符がピッタリじゃん!

という事で、熱海からトコトコ普通列車を乗り継ぎ菊川駅へ。
いやー、観光地ではないと知ってはいましたが、本当に静かですね(笑)。
サングラム入口
san grams green tea & garden cafe
静岡県菊川市堀之内1-1
営業時間:10:00〜18:00


駅から3分ほどですぐ到着。
ここだけ異空間なので(笑)、迷わずに到着しました。
真ん中の暖簾に書かれたロゴは「山」と「グラム」をデザインした
オリジナルのロゴですが、このロゴがデザイン界では
有名な賞を受賞した、というニュースを見たことがありました。
ちなみにサングラム=3グラムで、美味しいお茶を入れるときの
茶葉の量からきているらしいです。

静岡はお茶どころですが、明治32年創業の「丸松製茶場」が
プロデュースするカフェなんですね。
本来、混んでいる時間帯だと思うのですが、1テーブル空いていて
すぐに着席できました。
ウェイティング用の椅子が一杯並んでいたので、混む時はきっと
ずらーっと並ぶんでしょう(笑)、ラッキー。






続きを読む

今回の目標:2軒目の「俺の」に挑戦する

先日の遠征1日目は、平日のソワレ観劇予定で、昼は特に予定なし。
どうしようかな・・・。どうせなら、行きにくい場所とか
土日は行列になりそうな店に行ってみたいなと考えていました。
13時頃に高速バスにて東京着、一度ホテルにチェックインして
向かったのは恵比寿駅。

この日の愛知は小牧や犬山で大雨だったようですが、東京は快晴!
俺のBakery&Cafe
俺のBakery & Cafe
東京都渋谷区恵比寿4-20-6 恵比寿ガーデンプレイス 時計広場
カフェ    8:00〜21:00(L.O.20:00)
食パン販売 10:00〜21:00(パンは完売次第終了致します)


「俺のフレンチ」だけは行ったことがありますし、俺のシリーズで
蕎麦やら和食やら中華やら、すごく店舗展開をしている事は
知っていたのですが、パンまであるとは・・。
オープン直後はかなり行列になっていたようですが、この日は平日の
15時という事もあって、カフェに2名待ち、パンも行列になっても
直ぐに解消する・・ぐらい。
ここの一番人気は「マスカルポーネとハチミツの食パン」ですが
10時に1度焼きあがるのみ。当然この時間には残ってません。
どちらにせよ遠征中の身では食パンなんて買えませんしね。
でも一人で生食パンを20個買っていく人も居たりして、人気店
であることは間違いないようです。

2階のカフェに通されましたが、私は一人だったので「はっ?」と
言いたくなるぐらい狭い、隙間の席に案内されて、これなら
ドトールの方が快適じゃん・・と少々テンションが下がります。
席に案内されてからレジにて注文・会計。

悩みましたが、お昼を食べていなかったので、こちらをチョイス。
グラタントースト
「淡路玉ねぎのグラタントースト」

1.5センチ程の厚みのパンの上に、たっぷりの玉ねぎが乗せて
グラタン状態になっています。ブラックペッパーもアクセント。
ボリュームもあって美味しかったですね。
美味しかったですけど、正直言うと、食パンとしての味は
よく分からなかった・・。想定はしていましたけどね。
申し訳程度にお野菜も添えてありますが、あまり綺麗な野菜
じゃない(切り口が変色しかけている)のが残念かな。

「俺の」シリーズって「この料理がこの値段で食べられるの?」
というのがウリだと思うのですが、そういう面では、ちょっと
中途半端な気がします。
確かにこのトーストとコーヒーで1000円強、場所は恵比寿
ガーデンプレイスと考えれば決して高くないし、むしろお得
なのですが、コーヒーは紙コップだし、半セルフだし・・
と思うと、ビックリするほどのお得感はないんですよね。

美味しかったし、恵比寿に行く機会があればまた挑戦したい
と思いますけど、わざわざこの為に恵比寿に行くか・・と
言われると、ちょっと悩む。
でも、興味のあった店なので、行けて満足でございました〜。




スムージーカクテルで暑気払い

あまり仕事帰りに飲みに行く機会が多くは無いのですが、
前から興味のあったお店に、仕事帰りに後輩と突撃してきました。

「グランデ カラ」
名古屋市千種区 今池 1-12-3
18:00〜翌2:00(LO 翌0:30)

今池は私の生活動線にないので、「行くぞ!」と思わない限り
なかなか立ち寄る事がないエリアなのですが、今回はたまたま
見ていたテレビでココが取り上げられていて、興味があったんです。

このお店のウリはフレッシュスムージーカクテル。
メニュー
ものすごくたくさんの種類があります。
「コレとコレを使って、アルコールはこれぐらいで・・」のような
ふわっとした注文でもOK。メニューにあるものでも
「甘くしないで」とかアルコールの強さとかも調節可能。

スムージーカクテル
スムージーカクテルでかんぱ~い!(1つはアルコール無し)
1杯ずつ作るので、全員揃うまで、ちょっと時間がかかって
しまうけど、それは仕方ないですね。

私がオーダーしたのは左から2番目のもの。
キャベツ&パイナップルに、チアシードとコラーゲンボール入り。
アルコールはテキーラ。
一番左は、ブロッコリー&キウイ。
右の二つはベリーやマンゴー、サクランボやイチジクなどの
女子っぽいヤツ(笑)。(←絶対私じゃないって感じのヤツ)

どれも美味しい!お酒飲んでる感じがしないぐらい(笑)。
2杯目は、「りんご&青野菜」をオーダー。
この日の青野菜は法蓮草だったのですが、苦みが強い法蓮草だった
という事で、ラ・フランスと生姜をプラスしてくれました。
その時の果物や野菜の味によって、いろいろと調整して
作ってくれるみたいです。

この日は隣のテーブルの女子たちがお誕生日会だったようで
ケーキのサプライズもしていたようなのですが、私たちをはじめ
店内の他のお客様全員に特製サングリアを出してくれて
(ちゃんと一つはノンアルコール仕様になっていた)
一緒にお祝いをさせて頂きました。

調子に乗って飲むと酔っ払いますが(笑)、1杯800円程度なので
コールドプレスジュースを飲むのと変わらない価格帯。
アルコールを飲んでいるんだけど、ヘルシーな気がして、
罪悪感が軽くなるという、魔の飲み物でした(爆)。
一人で来店して1杯だけ・・なんて、ゼンゼンできちゃう感じなので
今池じゃなくて栄にあれば、仕事帰りに一人で寄れるのに・・。

遠征時は積極的に店を探すクセに、地元は本当に疎い私。
もう少し地元開拓をしてもいいかなーなんて思ったのでした(笑)。





アップルパイが好き。

スイーツは好きだけど、甘すぎるものはお腹を壊すし、
生クリームはどちらかというと苦手。面倒くせー、私。
そんな私が特に好きなのはパイとかタルトとか、かな。
で、パイの中ではアップルパイが好きだけど、どの店でも年中ある
とは限らないので、なかなか食べる機会を逃しがち。

だから、前からずーっと、一度行ってみたかったんです。
「APPLE PIE & COFFEE  GRANNY SMITH」


前回の遠征は日帰りで、殆ど時間的余裕は無かったのですが
30分ぐらいなら銀座で時間がつくれそう・・。
混んでいるお店だと聞いたこともあったけど、東急プラザ銀座店は
結構いつも空いている・・と思い出しまして。

まんまと空いていて、サクっとオーダー。
ダッチクランブル
季節限定にも惹かれましたが、やはり定番の「ダッチクランブル」に。
ソースはオススメを聞いて、ハニーオレンジソースにしました。


添えたアイスもあるので、パイそのものは甘さ控えめ。
ソースが意外といい仕事してくれます。
まあ、正直そこまで行列をつくるほどかしら?とは思いますが
色々なパターンのアップルパイが楽しめるのは魅力的。
夏限定のアップルパイも食べてみたいな。

ちなみに退店時には行列になっていました(爆)。



マールブランシュ 京都限定

行き当たりばったりの京都旅行でしたが、私が一つだけ
事前に調べて行きたいな、と思っていた所がありました。
それは、マールブランシュの京都タワー店。
マールブランシュ自体は、名古屋に出店していた事もありますし
京都を歩けば、辻利かマールブランシュに出会うぐらいの頻度で
出店しているので(昔からこんなにお店がありましたっけ?)
知っていますが、京都タワー店限定のアイスが食べてみたかったのです。

券売機
まずは券売機でチケットをお買い上げ。すると、後輩が
「“当たり”って券が出てきた」と言うじゃないですか!
どうやらこのアイスはクジ付のようで、後輩は見事にアタリ。
この写真の券売機の右側に写っているトートバックと
「茶の菓」のラングドシャがプレゼントされました。
「1日に3人〜4人ぐらいが当たる」割合だそうで、今回
引っ越してしまう後輩のいい記念になりました(笑)。

で、これがお目当てのアイス。
ソースをつけて
京都タワーサンド店限定「生茶の菓アイスバー」
エスプーマのお濃茶ソースをつけていただく、お濃茶アイスバー。
小さなサイズなので食べきりやすく、こちらの店舗では
ホットコーヒーの無料サービスもあってご機嫌です(笑)。
このソースが濃厚で美味しかった。




続きを読む

今回の目標:初台を開拓する

遠征に行く時は、少し早めに到着するようにして、何か食べたり
買いに行ったり・・と、時間を使うのですが、今回に関しては
事前のリサーチゼロ。開演時間が13時なので、あまりのんびりも
していられないし・・と思い、初台を散歩してみる事にしました。
初台に行くのは新国立劇場が目的なので、いつも北口ばかりを
使っていましたが、南口から出てみると、全く違う下町っぽい
風情のお店が並び、住居も多く建っている町だな、と思います。
北口側って、生活感無いですから、ちょっと意外な感じ。
そんな街中で、少し入ったところにあるお店でランチしました。

まるカフェ
「まるカフェ」東京都渋谷区初台1-11-12
ベトナム料理が主なアジア料理店だそうです。

店内はカウンターとテーブルで、10席程度しかない小さなお店。
開店直後に地元の方と思しき男性が入り、私が入った直後に
女性が一人、その後女性の4人組が次々と入ってきました。

ランチは基本的に2種類。
日替わりのフォーか、フォーとカレーのセットか。
悩みましたが、フォーとカレーのセットをお願いしました。





続きを読む

新栄町のフレンチ「壺中天」

GWは西宮に観劇に出かけたぐらいで、しかも劇場以外には
殆どどこにも寄らなかった為、特別感がなかったのですが
お友達と、ちょっとリッチなランチをに行く!という事になりました。

元々、ヤマザキマザック美術館に行こう!という話をしていたので
同じビルの地下にあるお店をチョイス。
壺中天
 〒461-0004 名古屋市東区葵1-19-30 
マザックアートプラザB2


そこそこ有名なお店ですので、随分前から興味はあったのですが
まさかこのビル(まだ新しいビルなので)に入居しているとは
思っておりませんでした。移転してきたんですね。
最初にこの店の事を知った時は、中華料理かと思ったってば(笑)。

地下鉄「新栄町」駅から直結です。
このフロアにはレストランが幾つかありますが、ドアなどは
どこも同じ造りになっています。
店内はそれ程広くなく、連休中らしく、大人数での予約が数組
もあって、2人利用は、私たちともう1組のみでした。





続きを読む

今回の目標:スターバックスでワインを飲む

前回の遠征は帝劇でマチソワとなるため、その間はどこかで
時間を潰さなくてはなりません。
嘉木でお茶を飲むのもいいのですが、何せ狭いので、恐らく無理。
であれば、ある程度大きな店舗で、近い場所で・・・。

そうだ、以前に帝劇の帰りに寄ったスタバがいいかも!
ワインが飲めるようになったという記事を読んだことがあった
のですが、確かあの店がその対象店だったはずだ。
という事で調べてみた所、「STARBUCKS EVENINGS」という
女性が仕事帰りにアルコールを楽しみましょう、というサービス
のようで「Neighborhood Store」とは違うようです。
日本で展開しているのは、その店舗を含む都内4か所のみでした。

であれば行ってみましょう、という事でマチネ終演後に
丸の内新東京ビル店へ。以前行った時は空いていたんですけど、
混んでたなぁ・・・。何とか座席をキープしてオーダーです。
ビールを飲んでいる男性もいましたね。

スターバックス イブニング
「カシス&ドライオレンジ+スパークリングワイン」

3ozにしますか?4ozにしますか?と聞かれますが、
「1ozって何CCですか?」と聞くと「分かりません」とのこと。
仕方ないので、4ozにしました。
ワインを飲みながら、それに合うスイーツ(タルトレット)を
頂きましょう、というコンセプトなんですね。

まず、ワイングラスが薄くて、口当たりが良くてビックリ。
おそらくリーデル製のグラスだと思われます。
ワインそのものは、良くも悪くも飲みやすくて、癖が無くて
万人受けしそうなタイプでした。炭酸弱め。
ドライオレンジが効いたタルトレットにもよく合います。

ただね、やっぱりスパークリングワイン4ozは少ないわ。
赤とか白ならいいけど、喉ごしを愉しむものでもあるので
チビチビ飲むものでもないし。(チビチビ飲んだけどなっ)
なので、ちょっとチョイスを間違えた感じだという事と、
私に4ozは少なかった、というオチでございました(爆)。

でも、コーヒーに飽きた時にはちょうどいい感じかも。
また時間があったら、挑戦するかな。次は赤か白ワインで。 

 
 
 

今回の目標:広尾で朝ごはんを食べる

遠征に行くとその後食べ物ネタばっかりなんですが・・(苦笑)。

最近の遠征時は友人が朝食を食べる場所を探してくれましたが
今回は2日目は別行動のため、さて、どうしようか・・・と。
少し考えて、広尾に行くことにしてみました。 

SAWAMURA

ブレッド&タパス 沢村 広尾
 〒106-0047 東京都港区南麻布5-1-6
ラ・サッカイア南麻布1・2F 

こちらは、一昨年の年末に「丸山珈琲」に行く途中で見かけ
遠目で見ても混みあっていて、 何のお店だろう・・と興味が
あったお店だったのです。

もともとは軽井沢にあるベーカリーレストラン 「SAWAMURA」の
広尾店で、2階のレストランは夜は遅くまでタパスやワインを
楽しめるお店になっているようです。


 
 

 
続きを読む

今回の目標:鮨職人が作るフィッシュバーガーを食べる

前回の遠征、マチネは単独でしたが、ソワレは友人と一緒。
ということで、「ソワレ前にどこか行ける所はない?」と聞かれ、
気になっているバーガーショップをプレゼンしたのですが、彼女から
「バーガーならここがいい」と私の案は華麗に却下されまして(笑)
中目黒で待ち合わせ。

目黒川の桜
中目黒と言えば、桜。
もう散ってましたが、一応、写真だけは撮っておきました(笑)。

中目黒の駅から結構歩きます、10分ぐらいかなー。
店頭
「フィッシュバーガー専門店 deli fu cious (デリファシャス)」
東京都目黒区東山1-9-13 1F


16時半ぐらいで中途半端な時間なので、どうせ空いてるでしょ
と思ったら、何とちょっとした行列が!
テイクアウトの出来上がり待ちが1名、私たちの前にオーダー
待ちが1組、私たちの後ろにすぐに3組程が並びました。

15分程度待つと呼んで頂け、外からオーダーと会計だけ
済ませます。バーガー類は先に作り始めたいので・・という事で
ドリンクやサイドオーダーを聞く前に、キッチンにオーダーを
通してくれます。レジのお兄さん、とても要領が良くて
感じもいいです。飲み物は自分で冷蔵庫から取り出します。

オーダーをすると、木製の番号札を渡され、店内へ。






続きを読む

今回の目標:世界一濃いごまアイスを食べる

毎回遠征は10時過ぎに東京に到着する事が多いので、まずは
宿に荷物を預けて、開演まで何が出来るだろう・・と考えますが
新国立の演目は概ね13時開演で、初台が微妙に不便な場所のため
あまりガッツリした予定が入れられません。
(かと言って、のんびり過ごすのも出来ない貧乏性)
なので、今回は表参道にプラっと寄ってみる事にしました。

目的はこちら。
看板
GOMAYA KUKI
 東京都渋谷区神宮前4丁目6−9 南原宿ビル1F
 11:00〜18:00 

テイクアウトが基本ですが、テラス席は無料で使用可能。(3卓)
コーヒーを注文すれば中のカフェスペースも利用できるようです。

明治19年創業のごまメーカー九鬼産業が手がけるごまアイスの専門店。
「しろ」と「くろ」があり、 ”くろ”は「超特濃」「特濃」「ごま塩」
″しろ”は 「超特濃」「特濃」「つぶつぶ雑穀」の3種ずつ。

長特濃
2種で500円ですが、そりゃやっぱり「長特濃」選ぶよねー(笑)
しろ・くろそれぞれ、9000粒の胡麻が使われている分量だそうですが
9000粒がどれぐらいかの量なのか全く想像つきません(爆)。

トッピング
トッピング用に「追いごま油」や胡麻も置いてありますが
想像がつかなかったごま油をかけてみました。

恐る恐る頂きましたが、驚くほど違和感がないんですよね。
素材が同じだからでしょうか。胡麻の香りがよく伝わります。
アイスの冷たさで、脂っぽさも全く感じませんし、ちょっと
意外でございました。

同じ胡麻でも「しろ」と「くろ」では味というか風味が
違うなぁ、と改めて実感しましたが、思ったほど濃厚でもなく
(いや、濃厚ではあるけど、くどいほどではない)割りと
サラッと頂くことが出来ました!

本当はすぐ近くのベーカリーカフェにも寄りたかったのですが
さすが人気店で、そちらは行列が出来ていたので今回はパス。
この辺りは美味しそうなお店も多いので、また出没するだろうな(笑)。

 


 

今回の朝食@銀座

遠征時の芝居は友人@名古屋と観る事もありますが、
一緒に行くとかはなくて、「あ、今日は東京で泊まりなの?」と
前日や当日に確認するような感じ。
その友人も以前は数か月に一度、芝居を観に上京する頻度だった
のですが、今は毎月上京するのが定番になり、一緒に東京で過ごす
時間が増えました。

そんな時は一緒に朝食を食べに行くのですが、お店を決めるのは
いつものその友人です。
美味しいものが大好きで、本人もホテルでフレンチのシェフとして 
働いた経験もあるので、詳しいですし。
(まあ私が「ここに行きたい」と言っても、彼女のお眼鏡に叶わないと、却下されるし(笑)
実際に美味しい店を探し出すので、店選びは完全に彼女にお任せ)

今回は、彼女が以前トライしたけど行列で諦めたお店に行きたい
と言うので、ノコノコついて銀座まで。

エントランス
「MERCER BRUNCH GINZA TERRACE」
東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ4F
ブランチ L.O.16:30   ディナー L.O.22:00


普段は寝坊なんかした事がなく、遠征時でも概ね7時には
起きている私が気が付いたら8時34分という大寝坊。
平日よりも早く寝たというのに。相当寝不足だったんでしょうね。
友人との待ち合わせが9時だったものだから、大急ぎで支度して
(間に合わせた私、エライ!)ちょっと寄り道して、キラリトギンザ
に着いたのは10時ちょうどでした。

お店は広いし、空席はあっても全員を通してくれなくて
しばし外で待ちましたが、恐らく15分ぐらいで着席。
「お時間は2時間までとなっております」と言われます。
朝からそんなに長居しねーよ、と思ったのですけど(笑)、
料理が出てくるまで時間がかかるし、落ち着いた店内なので、
つい長居になっちゃうのは、分かる気がします。

これは友人が頼んだメニュー。
友人が選んだメニュー
ニース風サラダ 
ノルディックサーモンと4種の野菜のこってりサウザンドレッシング

本当は私もコレが良かったんだけど(笑)、同じじゃシェアできない
のでこちらを頼みました。
私が選んだメニュー
サーモンのタルタルとアボカドとポーチドエッグ ディルソース

どのメニューにもブリオシュのフレンチトーストが2枚ついてきます。

このフレンチトースト、美味しかった!
甘過ぎず、柔らかすぎず(おそらくパンがブリオシュと言う事もある)。
結構なボリュームがあって、かなり満足な朝食となりました。

私は店の内側に向いたの席だったので平気でしたが、友人は店の外側が
見える席だった為、並んでいるお客さんに「ガン見されてる・・」と
何度か呟いておりまして(笑)、ちょっと申し訳なかったな。
お店を出る頃は、結構な行列になっておりました。 

でも朝イチで来れば、そこまで待たなくて済みそうなので、また
朝食で困った時には是非再訪したいです!

 

 

 

しろたえ

今となっては随分前の話ですが(爆)、せっかくなのでアップします。
前回の上京時、赤坂ACTシアターでの観劇まで、小一時間時間が
空いちゃいました。
どうしようかな・・と思ったのですが、土曜日で営業しているはず!
と思ったので、「しろたえ」に行ってきました。

テイクアウトしたものは食べたことがありますが、お茶室は初めて。
まずは店頭でケーキを選び、席に着いてから飲み物を頼みます。
お客の年齢層高い(爆)。 
「レアチーズケーキ」 を頼んだところ「そのほかには?」と。
どうやらここは、ケーキは複数チョイスして頂くのが普通のようです(笑)。
部強になりました(^_^;)。

レアチーズケーキ
ちょっと小ぶりのケーキですが、260円!
私はスイーツを食べすぎると(特に洋菓子)、お腹を壊すため
これぐらいのサイズがありがたい。

うん、安定の美味しさ。
シュークリームとかタルトタタンとかも食べたかったのですが
観劇中に腹痛に襲われるといけないので、自粛致しました(笑)。
買って帰りたかったなぁ・・・。



 

今回の目標:ハンドドリップで日本茶を愉しむ

オープン以来、行きたいと思っていたのですが、混んでいる事が
想定されたので、平日遠征の時に訪問するのを狙っていたお店です。
この日は富ヶ谷でモーニングを頂き茅場町で展示会を見て
銀座三越でチョコを買ってからビッグ・フィッシュを観てこちらへ。

東京茶寮
東京茶寮
東京都世田谷区上馬1-34-15
平日:13:00〜20:00(L.O19:30)
土・日・祝:11:00〜20:00(L.O19:30)
※電話番号は非公開(予約すると教えて頂けます)


三軒茶屋駅から徒歩7分ぐらいでしょうか。
座席はコの字型のカウンター9席のみ。WEBから予約も出来ますので
予約して行きました。
私が訪問する数日前に「めざましテレビ」で取り上げられていました。
もう、混むから取り上げないでーって感じ(笑)。
(お店の方は「頼まれて仕方なく・・でした」っておっしゃってましたけど)


 
 
 続きを読む

今回の目標:365日の15℃でモーニングを頂く

前回の遠征は、往路は夜行高速バスを使いました。
平日の夜行高速バスはお値段が安いですから(3000円台)。
早朝に東京に着くのならば、美味しい朝食を食べに行かねば(笑)。
という事で、 6時に東京着、トイレでメイクを済ませ、宿に行って
荷物を預けて通勤ラッシュ前に富ヶ谷まで移動です。

富ヶ谷にある「365日」という 人気ベーカリーのカフェです。
外観
代々木公園駅を降りて、この私でも迷わない程度の近さ(笑)。 
15℃
住所:渋谷区富ヶ谷1-2-8
電話:03-6407-0942
営業時間:7:00〜23:00(22:00L.O)

白木の部分がスライドドアになっていて、左上に小さく店名が。
かんばん
7時から営業していて、モーニングは11時まで。
私がお店に着いたのは7時40分ぐらいでしたが、お客は3名程。
雑誌か何かの取材が入っていました。




 
続きを読む

和なスープストック「おだし東京」

12月にオープンしたばかりの店で、たまたまオープン日に東京に居たため
行きたいなぁ・・と思っていたのですが、時間が作れず、その日は断念。
前回の上京時に朝食でリベンジしてきました。

月〜土:7:00〜22:30(OS)
日・祝:8:00〜21:30(OS)

キャッチコピーは
「スープストックトーキョーが日本の食文化に恋をしました」。
そうなんです、スープストックトーキョーの新形態のお店なんです。
朝は2種
朝のメニューは残念ながら2つだけ。

お粥セット
私が選んだ「はかた一番どりの朝粥」。
蓋を取って写真とりなさい、私!

鳥粥
お粥のアップです(笑)。
中に鶏肉の団子が入っています。味付けはしっかりめ。

味噌汁
友人の選んだ、オマール海老の味噌汁。
一口もらいましたが、魚介の出汁がしっかり出たお味噌汁でした。


個人的には、お粥の味付けがちょっと濃いかなーと。
食べ続けると、ちょっと濃さが気になりますが、トッピングもあるし
総じて美味しく頂きました。これで580円。

便利な所にあるし、次は是非グランドメニューにも挑戦したいです!
名古屋にも出店しないかなぁ。


 
 

四間町のオステリア「オルモ」

四間町は景観もいいし、美味しい洋菓子店もありますが
レストランも興味があったんですよね。
そんな時、お誘いいただいて年末にお邪魔してきました。

夜にこの店に自力で到達できる自信ないわ(笑)。
「大丈夫?どこにいる?」と友人からLINEが来たぐらいです(笑)
Google Mapサマサマです。

四間町のレストランらしく、古民家風の外観です。
内装は別に古民家風という感じではなかったですけど。
オルモ
愛知県名古屋市西区那古野1-22-5
12:00〜14:00(L.O) 18:00〜21:00(L.O)
定休:水曜日・木曜日のランチ・最終火曜日


ワイン
まず接客がいいんですよね。
ホールには女性が1名しかいらっしゃらないので大忙しですが
ワインをお願いすると、とても面白く表現してくれます。
ビオワイン中心なので、知らないワインばかりなのですが
ちょっと個性のある(発砲していたり、味や香りが独特だったり)
ものを揃えていらっしゃって、面白いです。
 
今回はコースではなく、アラカルトでいくことにしました。
 
 

 続きを読む

最近のフードコートって!

先月の遠征時、開演が12時@初台だったため、ブランチを
どこかで・・・という話になり、新しく出来たフードコートに 行きました。

可愛いライト
品川駅にあるアトレ品川「FOOD&TIME ISETAN」です。
宿が品川駅に近いのでね。11月15日にオープンしたばかりです。
開店時間に合わせて行くと、既に開店を待つ人が居て、何がそんなに
人気なの?と思ったら、ブルーボトルコーヒーを待つ人たちでした。
今でもそんなに人気があるのね。

明るくて、内装もオシャレで、最近のフードコートって凄いなあ。

Guzman y Gomez
私たちが行ったのは、「Guzman y Gomez(グズマン イー ゴメズ)」。
国内では3店目(千葉と原宿とココ。その後六本木に開店した模様)の
タコスのお店。

アメリカに居る時はメキシカンフードは何度も食べに行ったし、
タコタイムだったか、タコベルだったか忘れたけど、タコスも何度も
食べに行って好きだったんですよ、特にソフトタコス。
けど、日本ではなかなか食べる機会がなくて。

ソフトタコス
という事で、ソフトタコス2つ入り。チキンとベジタブル。
ちゃんとライムが添えられていて、パクチーや玉ねぎのトッピングは
自分で追加OKです。この後パクチーを盛大に増し増しに。
これが思ったよりちゃんとしていて、美味しかったの。
フードコートもあっという間に席が埋まっておりました。

でね、このフードコートには他にも行きたいお店が多くて
カスタムサラダバーの「ファーマーズグリーン」だったり
「ブランジェ 浅野屋」の和牛のグリルハンバーグや
クラフトビールバー「アンテナアメリカ」もあるしワインバーもあるし
お寿司が食べられるところもある。

「クイーンズ伊勢丹」にあるお菓子もシャレたものが多くて
お土産にするのに良さそうなものが多いし、これから何度も
通ってしまいそうです。
ここで買って、宿で食べるっていうのもアリだなぁ・・と。
もうちょっと遅くまで営業してくれていると、夜行バスで帰る前に
ちょっと飲んだりできるのになー、それだけが少し残念。
22時過ぎに劇場を出て、軽く何か食べて飲んで・・と思うと
お店が本当に少ないんですよ、東京駅界隈って。特に土日。

やっぱり品川駅にあるフードコートだから新幹線の時間に
合わせた営業になっちゃうのは仕方ないですが。
でも今後、お世話になりそうなフードコート発見♪です。



 
 

今回の目標:VIRONで朝食を食べる

渋谷のVIRONはコクーンの近くという事もあり度々利用しています。
そしてそこの朝食が魅力的だという事も知っていて、6年〜7年前から
行きたいなあと思ってはいたんです。
ただ朝っぱらから行列になるらしい、と聞き腰がひけてしまい、
そのままになってしまっていたんですよ。
「行くぞ!」と決めていた今年8月の遠征時は、見事に台風襲来と重なり
駅から遠いため一旦断念、セントル・ザ・ベーカリーに行ったのでした。

で、リベンジ。今年のリベンジは今年のうちに(笑)。
どうせなら落ち着いた状態で食べたい・・ならば平日でしょう!と
やっと長年の目標を達成しに行ってきました。
看板
お店に到着したのが8:50。

・・・・・誰も並んでないんですけど・・・・・。


平日も並ぶってWEBで読んだので早めにやって来たのですが。
たまたま・・なのか、今は平日は並ばないのか、その辺りは不明。
最終的に開店時には私の他にも4組程が並んでいました。

それにしても値上がりしてるなぁ・・。
私が最初に行きたいと思った頃は、朝食の種類が2種類あったし
値段も1260円位だったはずですから、すごい値上がり率(驚)。

 

 続きを読む

スイーツのようなサラダ「ベジデコサラダ」

先日、同僚がデパートの催事に行って「こんなのがあったよ」と
見せてくれたのが「ベジデコサラダ」でした。
食べてみたいなぁ、今度の遠征の際にでも行こうかな・・とネットで
検索したところ(東京のお店だと思い込んでいた)、なんとこれは
名古屋のお店とのこと。

愛知県名古屋市中区錦3-17-5
【電話】052-951-9220
【営業時間】ランチ11:30〜16:00(LO)15:30
【定休日】月曜日

 
しかもここ、ラ・ポルトマルセイユじゃないですか!
ラ・ポルトマルセイユは大学生の頃何度か行った覚えがあります。
大学生が好みそうな内装に、学生でも行きやすい価格設定で
味はまあ・・普通というか、歳を取ってから敢えていこうとは思わない
というか(爆)。 ←あくまで当時の話です、今は知りません。

職場から歩いて行ける距離だし、同僚に声を掛けて1週間ほど前に
一度、ランチに行ったのですが、貸切とのことで目標未達成。
(貸切が多いそうなので、予約をお薦めされました)
悔しいので今度は予約してリベンジです。
予約をすると、健康茶が飲み放題になるという特典付き。
ベジデコサラダカフェ
店内には3枚ほど宝塚のポスターが貼られ、サインもあって
(誰のサインかは分からなかったけど)、ジェンヌさんが来たのか
宝塚公演の打ち上げで使われたのかなーなんて思ったり。

さあ、いよいよベジデコサラダですよ。
私は「ホールベジセット」をオーダー。




続きを読む

今回の目標:チーズタルトを食べる

先回の遠征時にポテサラを食べに自由が丘に行きましたが、
スタンディングのお店ですので、長居する事もなくさっさと退店。
あ・・・せっかくだから・・・と、南口に回ってみました。
(ポテトクリームは北口でした) 

目的は焼きたてチーズタルトのお店。
BAKE CHEESETART」 自由が丘店
東京都目黒区自由が丘1-31-10
営業時間11:00-20:00





続きを読む

今回の目標:ポテトサラダ専門店に行く

先回の遠征は珍しく日帰り。
東京にもだいぶ慣れたので(笑)、 開演ギリギリでいいか・・と
ゆっくり名古屋を出たのですが、マチネとソワレの間が4時間ほど
空いてしまいました。
マチネが三茶でソワレが渋谷なので一旦渋谷に出たのですが
他にやりたい事も無い。だったら前から気になっていた店に行くか!と 
東急東横線に乗って自由が丘に行く事にしました。

行ったのはこちら。自由が丘の駅から3分〜4分歩きます。
看板
「Potato Cream(ポテトクリーム)」
東京都目黒区自由が丘1-25-2 1F
[月火木金]11:30〜20:00
[土日祝]12:00〜20:00 ※売り切れ次第終了

外観
イートインでもテイクアウトでもお店の窓で注文・お会計をします。


1年近く前から興味はあったお店ですが、その頃から行列店で
「そのうち行きやすくなるだろう」と思って放置していたのですが
テレビの街歩き番組でちょくちょく取り上げられるらしく、今でも
なかなかの行列店のようです。
当日は16時過ぎで薄暗くなりかけており、雨の降る寒い日だったので
余裕かと思いきや、イートインは満席でした。
(といっても10人も入れない小さなお店なので仕方ない)


 

 続きを読む

イタリアンで女子会

少し前の話ですが、芝居のネタも無いので、食べたものネタ(笑)。

職場の有志でイタリアンを食べに行こう、という話になり

「セルバッジオ」に行く事にしていたのですが、幹事の後輩が

まさかの予約忘れ。

慌てて火曜日に電話をするものの、普段から予約が取りづらい
店なのに、3日後の金曜の夜で6名なんて、予約できるずがなく・・・(苦笑)。

慌てて、その時点で予約が取れるお店をキープしました。

「TRATTORIA FRATELLI GALLURA」
 (トラットリア フラテッリ ガッルーラ)
大名古屋ビルヂング3階
11:00〜16:00(LO/14:30)
17:00〜23:00(LO/21:30)

 
 

こちらは八事に本店があるイタリアンですが、あんな場所は誰かが、
予約も送迎もしてくれるぐらいの条件が整わないと・・なかなかねぇ(苦笑)。

大名古屋ビルヂングは、自分の勤める会社の支店が入居していますが
かといって、なかなか行く機会もないのでいい機会じゃないか!と。

 
コースメニューは3種類 ありますが、バラエティがある訳じゃなくて
Aコースは選択権なし、ドルチェなし(ドルチェは別料金で追加可)
Bコースは前菜〜メインまで5種から選べる&ドルチェ・コーヒーあり
CコースはBコースに加えて、前菜を1皿追加
 
Aコースの内容を聞くと、選べる5種の中では一番食べたいものが
揃っていたので、Aコースにして、ドルチェ・コーヒーを追加する事に。 

 





 

続きを読む
livedoor プロフィール
今後の観劇等の予定



<9月>
□レ・ミゼラブル@名古屋


<10月>
□人間風車@東京
□関数ドミノ@東京
□「髑髏城の七人」Season風@東京
□トロイ戦争は起こらない@東京


<11月>
□全国芝居小屋錦秋特別公演@岐阜
□プライムたちの夜@東京
□ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ@東京
□ちょっと、まってください@東京
□散歩する侵略者@大阪


<12月>
□荒れ野@豊橋
□ペールギュント@東京
□この熱き私の激情@豊橋
□欲望という名の電車@東京
□The Beauty Queen of Leenane@東京
□ペールギュント@兵庫


<1月>
□黒蜥蜴@東京



以上がチケットGET済み。





●他に興味がある公演はコチラ(9/10更新)



2017年に観た舞台


感想を書いてあるものは
作品名にリンクしています

<1月>4本
■スルース〜探偵〜@名古屋
■新春浅草歌舞伎@東京
□「足跡姫」〜時代錯誤冬幽霊〜@東京
□壽新春大歌舞伎@東京

<2月>5本
■ビッグ・フィッシュ@東京
■陥没@東京
■ロミオ&ジュリエット@東京
■猿若祭二月大歌舞伎@東京
■ザ・空気@豊橋

<3月>6本
■ハテノウタ@大阪
■ロミオ&ジュリエット@大阪
■炎 アンサンディ@東京
■不信〜彼女が嘘をつく理由@東京
■令嬢ジュリー@東京
■死の舞踏@東京

<4月>6本
■白蟻の巣@豊橋
■城塞@東京
■エレクトラ@東京
■王家の紋章@東京×2
■あ、カッコンの竹@名古屋

<5月>8本
■エジソン最後の発明@名古屋
■ハムレット@兵庫
■フェードル@刈谷
■王家の紋章@大阪
□マリアの首@東京
■60'sエレジー@東京
■「髑髏城の七人」Season花@東京
■王家の紋章@大阪大千秋楽

<6月>6本
■非常の階段@豊橋
■天の敵@大阪
■「髑髏城の七人」Season花@東京
■グレート・ギャツビー@名古屋
■平成中村座_昼の部@名古屋
■平成中村座_夜の部@名古屋

<7月>8本
■子どもの事情@東京
■怒りをこめて振り返れ@東京
■怪談 牡丹燈籠@東京
■子どものためのシェイクスピア「リア王」@東京
■「髑髏城の七人」Season鳥@東京
■七月大歌舞伎(昼)@大阪
■七月大歌舞伎(夜)@大阪
■Penalty killing remix version@豊橋

<8月>8本
■「東京」@東京
■プレイヤー@東京
■罠@東京
■「髑髏城の七人」Season鳥 2回目@東京
□八月納涼歌舞伎/三部@東京
■八月納涼歌舞伎/一部@東京
■八月納涼歌舞伎/二部@東京
■きゅうりの花@大阪

<9月>9本
□ΛΛΛ かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと─@豊橋
□あっこのはなし@豊橋
□夜、さよなら 夜が明けないまま、朝 Kと真夜中のほとりで@豊橋
■Glorious!@東京
□CRIMES OF THE HEART―心の罪―@東京
■謎の変奏曲@東京
□ワーニャ伯父さん@東京
■デスノートThe Musical@東京
□幻の国@東京



★★観劇以外のエンタメ★★
■デスノート THE CONCERT@大阪
■KEJI URAI TALK EVENT〜王家の紋章〜
■ライブビューイング「髑髏城の七人 Season鳥」
■KEJI URAI TALK EVENT〜デスノート THE MUSICAL〜




▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

■昨年以前の記録(観劇)
■2006年に観た舞台はコチラ■
■2007年に観た舞台はコチラ■
■2008年に観た舞台はコチラ■
■2009年に観た舞台はコチラ■
■2010年に観た舞台はコチラ■
■2011年に観た舞台はコチラ■
■2012年に観た舞台はコチラ■
■2013年に観た舞台はコチラ■
■2014年に観た舞台はコチラ■
■2015年に観た舞台はコチラ■
■2016年に観た舞台はコチラ■




★昨年以前の記録(映画)
★2007年に観た映画はコチラ★
★2008年に観た映画はコチラ★
★2009年に観た映画はコチラ★
★2010年に観た映画はコチラ★
★2011年に観た映画はコチラ★
★2012年に観た映画はコチラ★
★2013年に観た映画はコチラ★
★2014年に観た映画はコチラ★
★2015年に観た映画はコチラ★
★2016年に観た映画はコチラ★




2017年の活動記録

■どんな作品と出会えたかな?■

映画:33本(昨年は60本)
読書:12冊(昨年は14冊)
   ※除コミック
観劇:60本(昨年は68本)
その他:4本(昨年は11本)
(ゲキシネ・ライブ・イベント等)


東京遠征:10回21日
大阪遠征:8回8日

みんみんへのメールは

みんみんへのメールはこちら♪
Powered by SHINOBI.JP




録画やダビング、コピー等の複写行為は一切お断りしております。
「DVD貸して」という類の御依頼も申し訳ありませんが、全てお断りさせて頂いております。またそのようなご依頼にはお返事も致しておりません。御了承下さい。

このブログ記事から検索
Archives
最新コメント
訪問ありがとうございます

みんみんのなう!
LINKS
■劇団/俳優関連■
・劇団☆新感線オフィシャルサイト
・ゲキシネ
・イキウメWEB
・野田地図
・松竹(歌舞伎・演劇)
・歌舞伎美人
・キューブオフィシャルサイト
・東宝演劇WEBサイト
・シス・カンパニー
・ナイロン100℃
・MONOオフィシャルWEBサイト
・彩の国シェイクスピアシリーズ
・猫のホテル
・こまつ座
・劇団チョコレートケーキ
・華のん企画
・ハイバイ
・Stage Gate

■劇場■
・シアターコクーン
・パルコ劇場
・世田谷パブリックシアター/シアタートラム
・東急シアターオーブ
・新国立劇場(演劇)
・東京芸術劇場
・本多劇場グループ
・赤坂ACTシアター
・IHIステージアラウンド東京
・帝国劇場
・シアタークリエ
・赤坂RED/THEATER
・シアター風姿花伝
・あうるスポット
・すみだパークスタジオ倉
・新宿・サンモールスタジオ
・彩の国さいたま芸術劇場
・梅田芸術劇場
・ABCホール
・サンケイホール・ブリーゼ
・兵庫県芸術文化センター
・穂の国とよはし芸術劇場PLAT
・御園座
・中日劇場

■演劇系ポータルサイト■
・VAC(VILLAGE AUDIENCE CLUB)
・エントレ
・シアターリーグ
・シアターガイド(上演時間)
・CoRich舞台芸術!
・ステージナタリー

■チケット関連サイト■
・チケットぴあ
・e+(イープラス)
・ローチケ.com
・ホリプロオンラインチケット
・東宝ナビサーブ
・チケットWEB松竹
・cubit club
・キョードー東海
・中京テレビ
・メーテレ(名古屋テレビ)
・東海テレビ
・カンフェティ
・JCBチケット
・オケピネット


■俳優さん等のブログ■
・StarSオフィシャルブログ
・高田聖子の見られていい日記
・橋本じゅんの福音書2
・粟根まこと式デジタル地上波
・未確認ヒコー舞台:UFB」(粟根まこと)
・山本カナコのアンニュイ日記
・Krnji's Diary(浦井健治)
・石井一孝の情熱マニア日記
・れなにっき(笹本玲奈)
・岡幸二郎のエグゼリーノの蒼い溜息
・キムラ緑子の『いつか〜〜の前に』
・鈍ラ・エクスペリエンス(前川知大)
・二塁手 高橋洋ブログ
・坂東彌十郎オフィシャルブログ

■映画関係■
・映画屋どっとcom(ミリオン座系列)
・名演小劇場
・ミッドランドスクエアシネマ
・109シネマズ




イーオシバイドットコム


blogram投票ボタン