名古屋の負け犬OL徒然草

芝居を観るのが大好き!な名古屋在勤のお気楽OLです。 モットーは「週末の疲れは平日で癒せ」と「今日の労働は明日のチケット代」。 もうOver 40歳なのに、大丈夫か?! 遊びすぎで常に貧乏(笑)。

遠征時の「今回の目標」

今回の目標:広尾で朝ごはんを食べる

遠征に行くとその後食べ物ネタばっかりなんですが・・(苦笑)。

最近の遠征時は友人が朝食を食べる場所を探してくれましたが
今回は2日目は別行動のため、さて、どうしようか・・・と。
少し考えて、広尾に行くことにしてみました。 

SAWAMURA

ブレッド&タパス 沢村 広尾
 〒106-0047 東京都港区南麻布5-1-6
ラ・サッカイア南麻布1・2F 

こちらは、一昨年の年末に「丸山珈琲」に行く途中で見かけ
遠目で見ても混みあっていて、 何のお店だろう・・と興味が
あったお店だったのです。

もともとは軽井沢にあるベーカリーレストラン 「SAWAMURA」の
広尾店で、2階のレストランは夜は遅くまでタパスやワインを
楽しめるお店になっているようです。


 
 

 
続きを読む

今回の目標:鮨職人が作るフィッシュバーガーを食べる

前回の遠征、マチネは単独でしたが、ソワレは友人と一緒。
ということで、「ソワレ前にどこか行ける所はない?」と聞かれ、
気になっているバーガーショップをプレゼンしたのですが、彼女から
「バーガーならここがいい」と私の案は華麗に却下されまして(笑)
中目黒で待ち合わせ。

目黒川の桜
中目黒と言えば、桜。
もう散ってましたが、一応、写真だけは撮っておきました(笑)。

中目黒の駅から結構歩きます、10分ぐらいかなー。
店頭
「フィッシュバーガー専門店 deli fu cious (デリファシャス)」
東京都目黒区東山1-9-13 1F


16時半ぐらいで中途半端な時間なので、どうせ空いてるでしょ
と思ったら、何とちょっとした行列が!
テイクアウトの出来上がり待ちが1名、私たちの前にオーダー
待ちが1組、私たちの後ろにすぐに3組程が並びました。

15分程度待つと呼んで頂け、外からオーダーと会計だけ
済ませます。バーガー類は先に作り始めたいので・・という事で
ドリンクやサイドオーダーを聞く前に、キッチンにオーダーを
通してくれます。レジのお兄さん、とても要領が良くて
感じもいいです。飲み物は自分で冷蔵庫から取り出します。

オーダーをすると、木製の番号札を渡され、店内へ。






続きを読む

今回の目標:世界一濃いごまアイスを食べる

毎回遠征は10時過ぎに東京に到着する事が多いので、まずは
宿に荷物を預けて、開演まで何が出来るだろう・・と考えますが
新国立の演目は概ね13時開演で、初台が微妙に不便な場所のため
あまりガッツリした予定が入れられません。
(かと言って、のんびり過ごすのも出来ない貧乏性)
なので、今回は表参道にプラっと寄ってみる事にしました。

目的はこちら。
看板
GOMAYA KUKI
 東京都渋谷区神宮前4丁目6−9 南原宿ビル1F
 11:00〜18:00 

テイクアウトが基本ですが、テラス席は無料で使用可能。(3卓)
コーヒーを注文すれば中のカフェスペースも利用できるようです。

明治19年創業のごまメーカー九鬼産業が手がけるごまアイスの専門店。
「しろ」と「くろ」があり、 ”くろ”は「超特濃」「特濃」「ごま塩」
″しろ”は 「超特濃」「特濃」「つぶつぶ雑穀」の3種ずつ。

長特濃
2種で500円ですが、そりゃやっぱり「長特濃」選ぶよねー(笑)
しろ・くろそれぞれ、9000粒の胡麻が使われている分量だそうですが
9000粒がどれぐらいかの量なのか全く想像つきません(爆)。

トッピング
トッピング用に「追いごま油」や胡麻も置いてありますが
想像がつかなかったごま油をかけてみました。

恐る恐る頂きましたが、驚くほど違和感がないんですよね。
素材が同じだからでしょうか。胡麻の香りがよく伝わります。
アイスの冷たさで、脂っぽさも全く感じませんし、ちょっと
意外でございました。

同じ胡麻でも「しろ」と「くろ」では味というか風味が
違うなぁ、と改めて実感しましたが、思ったほど濃厚でもなく
(いや、濃厚ではあるけど、くどいほどではない)割りと
サラッと頂くことが出来ました!

本当はすぐ近くのベーカリーカフェにも寄りたかったのですが
さすが人気店で、そちらは行列が出来ていたので今回はパス。
この辺りは美味しそうなお店も多いので、また出没するだろうな(笑)。

 


 

今回の目標:TOKYO COFFEE FESTIVALに行く

先日の遠征時に、行ってみたいところがあったのです。

TOKYO COFFEE FESTIVAL
TOKYO COFFEE FESTIVAL 2017 spring
開催日:3月18日(土)19日(日)
場所:青山・国連大学前広場

色々な食フェスがあって、コーヒーフェスも知ってはいたのですが
月に1度の遠征ではタイミングが合わないのが基本。
なので、いつも諦めていたのですが、今回はタイミングがピッタリ!
ちなみに、このコーヒーフェスは今回で6度目だそうです。
銀座でブランチをした後、表参道駅まで移動しました。





続きを読む

今回の目標:自由が丘でブロンドチョコレートを買う

今回の遠征1日目、東京到着から観劇まで少し時間があったので
自由が丘に寄ってみました。目的はこちら。

マジ・ドゥ・ショコラ
「マジドゥショコラ」
営業時間:10:00-19:00(カフェL.O 17:30)
定休日:火曜日
場所: 東京都世田谷区奥沢6-33-14 1F


新しいビーン・トゥ・バーのショコラトリーで、 メディアにも
取り上げられる事が多いお店です。
ホワイトデーも終わったので、少しは落ち着いてるかなーと思って。
これ以上暖かくなると、チョコを持ち帰るには不向きな気候になりますし。
このお店、自由が丘の駅から比較的近くにあります。
行列ができるほどではないですが、結構なお客が入っています。
で、一番の目的はこちらを買う事。

No4_1No4_2 



 






「No4」という商品名の2層になった生チョコです。
これは“第4のチョコ”と言われるブロンドチョコレートですね。
ホワイトチョコをキャラメリゼしたもので、「たまたま出来た」
偶然の産物なのか。「ブラック」「ミルク」「ホワイト」の
いずれでもないので「第4のチョコ」と言うらしいんですけどね。

チョコなんですけど、キャラメルっぽい風味もあって
ちょっと新鮮な味です。


他にはスフレとかテリーヌが買いたかったのですけど、
持ち帰るには不向きな商品なので・・こちらを。
チョコサンド
「チョコレートサンド」。
チョコレートの厚さ、ハンパない(笑)。
でも柔らかいチョコで、食べにくくないです、ちゃんと一体化してる。
1個食べきれない程の濃厚なお味ですが、両側のクッキー生地部分は
サクサクしていて、バランスを取ってます。
でも、ブラックのコーヒーがないと私にはちょっと辛い濃厚さ(笑)。

一緒に買いに行った友人にも「みんみんがチョコを買いに
行くようになるなんてねぇ」と言われましたが、以前はチョコが
少し苦手だったんですよね。今となっては信じられない(笑)。





今回の目標:ハンドドリップで日本茶を愉しむ

オープン以来、行きたいと思っていたのですが、混んでいる事が
想定されたので、平日遠征の時に訪問するのを狙っていたお店です。
この日は富ヶ谷でモーニングを頂き茅場町で展示会を見て
銀座三越でチョコを買ってからビッグ・フィッシュを観てこちらへ。

東京茶寮
東京茶寮
東京都世田谷区上馬1-34-15
平日:13:00〜20:00(L.O19:30)
土・日・祝:11:00〜20:00(L.O19:30)
※電話番号は非公開(予約すると教えて頂けます)


三軒茶屋駅から徒歩7分ぐらいでしょうか。
座席はコの字型のカウンター9席のみ。WEBから予約も出来ますので
予約して行きました。
私が訪問する数日前に「めざましテレビ」で取り上げられていました。
もう、混むから取り上げないでーって感じ(笑)。
(お店の方は「頼まれて仕方なく・・でした」っておっしゃってましたけど)


 
 
 続きを読む

今回の目標:「It’s a Sony 展」Part気帽圓

先日の遠征時、行きたいと思っている所がありました。
富ヶ谷でモーニングを頂き茅場町で展示会を見て
銀座三越でチョコを買ってからこちらへ。

SONY展
It's a Sony展 Boodbye Sony Building, Hello Sony Park
Part機2016年11月12日〜2017年2月12日
Part供2017年2月22日〜2017年3月31日


粟根まことさんのブログで見かけて、興味があったのですが
正直、展示期間が長すぎて忘れておりました。
けど、先月銀座を歩いている時にソニービル前を通りかかりまして
「しまった!」と思い出したのです。
どうしてもPart気諒がみたかったので、これがギリギリ。
間に合ってよかった・・・。


階段や床には年代がプリントされており、その年代の代表的な
ソニー製品が展示されています。
階段
 

入口直ぐにこちらがあったのですが、オープンリールのテープ、
素材が和紙だったんですって!
素材は
箱に「SONI」と書かれていて、SONYじゃないんだ・・

なんて驚いていたのですが、展示はまだまだ続きます。
 



 続きを読む

今回の目標:365日の15℃でモーニングを頂く

前回の遠征は、往路は夜行高速バスを使いました。
平日の夜行高速バスはお値段が安いですから(3000円台)。
早朝に東京に着くのならば、美味しい朝食を食べに行かねば(笑)。
という事で、 6時に東京着、トイレでメイクを済ませ、宿に行って
荷物を預けて通勤ラッシュ前に富ヶ谷まで移動です。

富ヶ谷にある「365日」という 人気ベーカリーのカフェです。
外観
代々木公園駅を降りて、この私でも迷わない程度の近さ(笑)。 
15℃
住所:渋谷区富ヶ谷1-2-8
電話:03-6407-0942
営業時間:7:00〜23:00(22:00L.O)

白木の部分がスライドドアになっていて、左上に小さく店名が。
かんばん
7時から営業していて、モーニングは11時まで。
私がお店に着いたのは7時40分ぐらいでしたが、お客は3名程。
雑誌か何かの取材が入っていました。




 
続きを読む

今回の目標:VIRONで朝食を食べる

渋谷のVIRONはコクーンの近くという事もあり度々利用しています。
そしてそこの朝食が魅力的だという事も知っていて、6年〜7年前から
行きたいなあと思ってはいたんです。
ただ朝っぱらから行列になるらしい、と聞き腰がひけてしまい、
そのままになってしまっていたんですよ。
「行くぞ!」と決めていた今年8月の遠征時は、見事に台風襲来と重なり
駅から遠いため一旦断念、セントル・ザ・ベーカリーに行ったのでした。

で、リベンジ。今年のリベンジは今年のうちに(笑)。
どうせなら落ち着いた状態で食べたい・・ならば平日でしょう!と
やっと長年の目標を達成しに行ってきました。
看板
お店に到着したのが8:50。

・・・・・誰も並んでないんですけど・・・・・。


平日も並ぶってWEBで読んだので早めにやって来たのですが。
たまたま・・なのか、今は平日は並ばないのか、その辺りは不明。
最終的に開店時には私の他にも4組程が並んでいました。

それにしても値上がりしてるなぁ・・。
私が最初に行きたいと思った頃は、朝食の種類が2種類あったし
値段も1260円位だったはずですから、すごい値上がり率(驚)。

 

 続きを読む

今回の目標:チーズタルトを食べる

先回の遠征時にポテサラを食べに自由が丘に行きましたが、
スタンディングのお店ですので、長居する事もなくさっさと退店。
あ・・・せっかくだから・・・と、南口に回ってみました。
(ポテトクリームは北口でした) 

目的は焼きたてチーズタルトのお店。
BAKE CHEESETART」 自由が丘店
東京都目黒区自由が丘1-31-10
営業時間11:00-20:00





続きを読む

今回の目標:ポテトサラダ専門店に行く

先回の遠征は珍しく日帰り。
東京にもだいぶ慣れたので(笑)、 開演ギリギリでいいか・・と
ゆっくり名古屋を出たのですが、マチネとソワレの間が4時間ほど
空いてしまいました。
マチネが三茶でソワレが渋谷なので一旦渋谷に出たのですが
他にやりたい事も無い。だったら前から気になっていた店に行くか!と 
東急東横線に乗って自由が丘に行く事にしました。

行ったのはこちら。自由が丘の駅から3分〜4分歩きます。
看板
「Potato Cream(ポテトクリーム)」
東京都目黒区自由が丘1-25-2 1F
[月火木金]11:30〜20:00
[土日祝]12:00〜20:00 ※売り切れ次第終了

外観
イートインでもテイクアウトでもお店の窓で注文・お会計をします。


1年近く前から興味はあったお店ですが、その頃から行列店で
「そのうち行きやすくなるだろう」と思って放置していたのですが
テレビの街歩き番組でちょくちょく取り上げられるらしく、今でも
なかなかの行列店のようです。
当日は16時過ぎで薄暗くなりかけており、雨の降る寒い日だったので
余裕かと思いきや、イートインは満席でした。
(といっても10人も入れない小さなお店なので仕方ない)


 

 続きを読む

今回の目標:断面のすごいサンドイッチを食べる

今回の遠征の際に寄りたいと思っていたお店に行ってきました。
メディアでも散々取り上げられているお店。

千駄ヶ谷店
「POTASTA 千駄ヶ谷店」
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-1-6 マーシュストーン原宿ビル 1F
営業時間:8:00〜19:00   定休日:無休 


店は代々木上原にあり、テイクアウト専門店だと思っていたら、
北参道に2号店が出来ていて、イートインスペースもあるという 事なので
2号店(千駄ヶ谷店)の方に行ってみました。原宿駅から徒歩約10分。
10時45分頃に到着しましたが、先客はなし、その後続々と客は来ますが
殆どがテイクアウトのようでした。




続きを読む

今回の目標:悪魔のサンドイッチを食べる

先日、浦井君のソロコンサートには朝からのんびり高速バスを使いました。
東名集中工事で渋滞・遅延があるだろうと思っていたので、夕方にでも
到着すればいいやーと。
すると、意表をついて渋滞がなく、定刻より30分も早い13時着。
うわー・・・早すぎる・・・。

ならば、前から興味のあったパン屋さんに行ってみるか・・と神谷町へ。 
3206
「3206 Soho's Bakery」
東京都港区虎ノ門3-20-6 大久保ビル 1F
営業時間 : 8:00〜20:00
 
神谷町の駅を出たらすぐの所で厚切ジェイソンがロケをやってた(爆)。

こちらのベーカリーは大使館やレストランにも卸すパン屋さんのカフェで、
ちょうどランチタイムの後半だったので、OLの方が沢山いらっしゃいました。

ここで食べたかったのはこちら。
deviled sand
「デビルドエッグサンド」です!

卵大好きな私はこのビジュアルだけでもうノックダウン(笑)。
これ、卵はこの下にも入っていて、恐らく3個分ぐらい入ってる。
そして脇にはタルタルソース。
もう、カロリーなんて気にしたら食べられない悪魔のサンドイッチ(笑)。

ただこのタルタルソースは今までに食べた事のある酸味の
強い(マヨネーズ味の強い)ものではなく、味はマイルド。
クリームチーズも結構な量が入っています。

卵をたっぷり食べられる幸せ・・♪
他にも美味しそうなサンドが沢山あったので、食べてみたかったな。
 


 

今回の目標:バラのチョコレートを買う

他部署のマネージャーが、手作りのがま口ポーチをプレゼント
して下さったので、何かお返しがしたいな・・・と思っていたら
「あ、これが似合いそうだ!」と思い当たりました。
遠征時期と重なったので、歌舞伎座に行く前にお買い上げ。 

薔薇のチョコレート
「メサージュ・ド・ローズ」 
薔薇のモチーフのチョコレート店です。
エレガント好きな方なので、似合いそう♪と思いまして。
これ、花弁1枚ずつ分解できるチョコレートなのです。

それにしても、チョコレートを買って帰れる程度に気温が
下がって来たんだなぁ・・と少し感慨深かったり。
いつか誰かにプレゼントしたいな〜と思っていた商品ですが
自分用にも買って帰りたくなっちゃいましたよ(笑)。
どうせ私にこんなエレガントなプレゼントをくれる人、いないし(爆)。

 

 

今回の目標:ヘルシーなハンバーガーを食べる

今回の遠征前日、同僚が昼に「月見バーガー」を食べていて
何だか無性にハンバーガーが食べたくなりました。
そう言えば、三軒茶屋はグルメバーガーの有名店が集まっている
という話を聞いたことがあるぞ!
と思い出し、その中の1軒に行ってきました。

ハラカラ。
キャロットタワーの前の世田谷通り、アーケードの下を歩き、
りそな銀行の所で左に折れるとすぐに大きな看板が目に入ります。
私でも迷わずに行けたんだから、きっと誰でも大丈夫と思う(笑)。
SePTから5分もかからないぐらい。

ハラカラ。
東京都世田谷区三軒茶屋2-16-8
[土曜日]11:00〜21:00(LO)
[日・祝] 11:00〜20:00(LO)

入口には「この時間帯は混みあっているので、食べたらすぐに
出てください」といった内容の張り紙が。
ちなみにお店到着は11時20分頃。先客は1組のみでした。 

お店は24席というこじんまりしているサイズで、いわゆる
アメリカンなバーガーショップという感じではなく、ちょっとした
カフェのような感じです。
お店も三軒茶屋の他に 南青山に出店されたようですね。
 
今回このお店に行きたかったのは、ここのコンセプトが
「「脱ジャンクフード」を掲げ、日本発の繊細かつ
健康的なハンバーガーをお作りしています。」
というフレーズ。
健康的なハンバーガーかぁ・・・。

とりあえず、このお店の一番人気の商品をオーダー。

 


 続きを読む

今回の目標:食パンを食べ比べる

前回の遠征は日曜〜月曜の1泊二日。
舞台は月曜が休演日になる事が殆どなので、このパターンは珍しい。
でも平日はあちこち空いているので、普段諦めている事を試すには
とってもいい機会なのですよね。 

で、今回は「美味しい朝ごはん」をテーマに、渋谷のお店に行く予定を
立てていたのですが、 あいにく朝から台風直撃。
首都圏がどれだけ雨に強いか分からないので、出来るだけ早い段階で
帝劇の近くに行っておく方が無難と判断、今回渋谷は見送る事にしました。
舞台を観に行くのが今回の上京の一番の目的なんですから(笑)。

そうだ。
前から行きたいと思っていたのに、混雑していると聞いてビビってしまい
未だに行けていないお店が有楽町にあったじゃないか!
と言う事で、新宿にある本社にチラッと顔を出した後に、有楽町へ。

お店の外観、雨がひど過ぎて撮影できず(笑)。
さすがに店の外には誰も並んでおらず、びしょ濡れになりながら
飛び込んだところ、「ご予約は?」と。
台風接近中の月曜朝ですよ、もっとガラガラかと思ったら、これが
結構埋まっていてビックリですわ。

で、今回はこちらに行ってまいりました。

CENTRE THE BAKERY(セントル ザ・ベーカリー)
東京都中央区銀座1-2-1 東京高速道路紺屋ビル 1F
※CENTREを“サントル”と読んでしまうのは、フランス学科卒あるある。


東京ではちょくちょく行くVIRONが監修する食パン専門店。
朝10時から営業しており、11時からはサンドイッチやら
フレンチトーストがオーダーできますが、10時台はこれぐらいしか
オーダーできません。
頼んだのは・・・・・。






 
 続きを読む

今回の目標:チョップドサラダを食べに行く

今回の遠征は日帰りだった事もあり、時間に余裕は無かったのですが
今話題のチョップドサラダを食べに行きたいなーとは思っていました。
野菜大好きなんですよ。

カスタムサラダの専門店があるのは麻布十番、六本木、吉祥寺、恵比寿。
新宿と渋谷で観劇する私にとっては、恵比寿が一番便利かなと思い
観劇の間にGO!

行ったのは「CRISP SALAD WORKS クリスプ・サラダワークス」。 
恵比寿ガーデンプレイスのすぐ近くにあります。
店内
17時頃という中途半端な時間のため、店内は余裕(笑)。

何にしたらいいのか・・と思ったのですが、今回はお店オススメの
シグネチャーサラダから選ぶことにしました。
野菜クルトンとかライスとか









材料の重さを測りながらボウルに入れていきます。
細かく・・
で、ボウルの中身を不思議な形をした刃物で細かくしていってサラダ完成。
コールドスーンのサラダ版みたいな感じでしょうかね。
こちらは、歌いだしたりはしませんけど(笑)。

完成
じゃーん、完成!
「THE CAL-MEX (カル・メックス)
ロメインレタス、ほうれん草、グリルドチキン、アボカド、トマト、レッドオニオン
自家製クルトン、メキシカンハニービネグレット
 

野菜大好きだし、チキンやクルトンが入っていて食べ応えもあり
(実際に量も多い。容器の直径は20センチ以上)しっかりお腹いっぱい。
また是非食べたいなあ、次は完全なカスタムでオーダーしてみたい♪




 

今回の目標:大阪でお菓子を買う

以前スキップさんにお目にかかった時に頂いた「チーズもち」
がとってもおいしくて、この珍々堂というお店を知ったのですが、
ちょっと変わったお店も出しているという事だったので、遠征時に
行ってみたいと思っていたのでした。

マヨアラ
「珍々堂  阪急梅田店 MAYO−ALA」

ここの商品、全部マヨネース味という、マヨラー垂涎の店(笑)。
私はマヨラーではないですけど(爆)。
なんか・・・柿の種の店でめっちゃ似てるところありますけど・・・。




続きを読む

今回の目標:チリビーンズを食べる

先日の遠征時に行ってみたいお店があったので、上野で
美術館に行った後で、九段下まで行ってみる事にしました。
訪問したのは「チリパーラー9」という、“豆を食べる店”です。
過去に2度程訪問している、浅草の「SUKE6 DINER」の系列店です。

到着したのは10:50でギリギリに朝食メニューがオーダー
出来る時間だったので、そちらをチョイス。
混雑するお店だそうですが、平日だという事と中途半端な時間
だったため、すんなり入る事ができました。

モーニングセット
 トーストは3種から選べます。(アボガド、ハム&チーズ、チリビーンズ)
私はせっかくなので、チリビーンズのトーストで。
豆がふっくら。思った以上にボリューミーです♪

つけあわせ
で、自由に食べられるつけあわせが、コールスローとピカリリ。
ピカリリとはちょっとカレー風味のマスタード入りのピクルスなんですって。
コールスローも酸味抑え目で美味しいのですがピカリリが超美味しいの!
自由に食べられるから、ガンガン食べてしまって、このままでは
一人で一瓶空にしかねない勢いだったのですが、そこは
理性で自主規制(笑)。むしろ一瓶位買って帰りたいところだった・・・。

これで800円でおつりが来るんだから、お得だと思う♪

チリビーンズと言えば、アメリカに短期留学中に行った現地の
ホームパーティーで、アメリカ人が缶に入ったチリビーンズを
オーブンの皿にぶちまけて、それを焼いただけ・・っていうのを
食べた事を思い出して、あまりいい印象が無かったのですけど(笑)
美味しいものなんですね〜。

今度はモーニングじゃない時間に行って、チリボウルに
温玉とアボガドのトッピングを追加して食べてみたいなぁ。
山盛りのピカリリも一緒にね(笑)。
 



 

今回の目標:フルーツサンドを食べる

いつも大阪に行く際には(行かなくても、ですが)参考にさせて
頂いているスキップさんのブログで紹介されていて、 大阪に
行く際には是非訪問してみたい、と思っていたお店に寄ってみました。

店頭
 「Marutome the Juicery」
北区梅田3-1-3 ルクアB1F


実は私は生クリームがちょっと苦手。
なので、 フルーツサンドというものを今まで食した事が無かった
のですが、ここはとても興味があったのです。
丸留という大阪の有名なフルーツ店が経営している所だとか。

とはいえ、大阪には行っていても、梅田にはなかなか行く機会がなく
(私が新幹線でなく近鉄を利用している事も原因ですが)
「乱鶯」は梅田芸術劇場での観劇なので「チャンス!」(笑)。

フルーツサンドドリンク













お目当てのフルーツサンドも色々ありました。
ドリンクもオーダーをすると、その場で作って頂けるのですが
下調べが足りず、普通のグレープフルーツジュースにしちゃった(^_^;)。
美味しかったけど、これは別に普通かな(笑)。

私のチョイス
観劇前に頂きました♪
生クリームものが2つだとキツいかしら・・と思っていたところ
アボガド&ツナの甘くないサンドイッチと、ミックスフルーツサンドが
一つずつ・・という素敵な組み合わせを発見!

生クリームはちょっとしっかり目にホイップしてあるので
果汁が多少でても、ダレたりすることはなく、またサッパリとして
甘さも極めて控えめ。
フルーツはゴロゴロと入っていて美味しゅうございました。
もう一つもアボガドも新鮮で美味しかったし。

大阪は本当に美味しいものがいっぱい!




今回の目標:美味しいフィナンシェを買う

「テレビで某タレントが“世界一美味しいフィナンシェ”を紹介していた」
と同僚がランチの時に話していて、俄然興味が湧いてまいりました。
店名を出すのはNGだったそうで正確には分からなかったのですが
調べてみると、候補で挙がったのは「エシレ」とこちら。
エシレは想定の範囲内だったので、もう一方の候補のお店に
遠征の際に行ってみる事にしました。


ノワ・ドゥ・ブール
路面店とかではなく、デパートの中に出店しているのみのようです。
遠征時、帝国劇場に行く前に日本橋三越へ寄ってみました。


お店はフィナンシェだけでなく、生ケーキなどもあるのですが、やはり
圧倒的に焼き菓子が人気で、軽く行列まで出来ていました。
会社のお遣い物として買う人もいましたが、お上品な高齢の方
(男性も女性も)「一つ頂戴」「私はこればかりよ。3つね」と言って
買っていかれる方が何名も居たのが、印象的でした。
日本橋という土地柄もあるのかもしれません。

とりあえず、職場の皆へのお土産も兼ねて、看板商品のフィナンシェを
有料の箱に詰めてもらいました。可愛い♪
わっぱ


フィナンシェは季節限定の苺と、シンプルなものの2種。
フィナンシェ
焼きたてなので個包装なし。賞味期限も2日間と短いんですが
仕方ないのかな。
とにかくカリっとしているのに、ジュワ〜っとしていて美味しい!
noix de beurreという店名にしているだけの事はあります(笑)。

カヌレも外はカリカリ、中はモチモチで美味しかった♪

日持ちする(と言っても10日間)個包装商品もあるようだし、
今回買えなかったマドレーヌやレモンケーキにも興味があるし
次は新宿伊勢丹のお店の方に行ってみよう〜っと。





今回の目標:「丸山珈琲」へ行く

丸山珈琲が有名な事は知っていましたが、「ふーん」ぐらいの
気持ちだったのです。
でも、何かのはずみで職場で丸山珈琲の話が出て、急に行きたくなり
年末の遠征時に、出かけてまいりました。
少し前の話ですが、覚え書きとしてアップしておきますー!

外観
丸山珈琲
西麻生店   年中無休、8:00〜21:00
広尾の駅から10分程度歩くと到着。
カフェっぽくないというか、インテリアショップのような店構えです。

で、早速コーヒー選びなのですが、とにかく種類が多すぎて、
メニューを見ただけじゃ全く分からない。
そういう時は素直にお店の方に相談をするのが一番!
と言う事で、お話を聞いてみました。

私は「酸味のある珈琲の方が好き」で、「エスプレッソのように
圧力をかけて抽出するものはあまり好まない」という条件を
お伝えして、幾つか挙げて頂き、最終的には

「グアテマラ・ラ・ベイヤ・イエロー・ブルボン(中煎り)」に決定。
割と飲みやすく、スキッとしつつ、酸味も楽しめて、後味は青りんご
の風味なんだとか。青りんご・・・、想像つかない・・・。





 続きを読む

今回の目標「サバサンドを食べる」

私が青魚が大好きだという事を知っている友人が「行こう」と
誘ってくれたお店に、先日の遠征時に行ってきました。

鯖サンド
ORIMINE BAKERS
 

最近は名古屋の友人と同じ公演を東京で観劇する機会が
増えましたが、お互い勝手にホテルを予約し、同じホテルに
宿泊してもそれぞれ勝手にシングルを予約して泊まります。
当然、往復の交通も勝手に予約しますので、現地集合で(笑)。

決して仲が悪い訳じゃないんですけど、お互いに勝手に
動きたいタイプなもので、これが一番ラクなんです(笑)。
 
今回は同じホテル泊ではなかったので、待ち合わせ場所はホテルの
フロントではなく築地本願寺。そこからテクテクあるいて到着!




続きを読む

今回の目標:パンプスをオーダーする

私は決して特殊な足ではないと思っているのですが(笑)、何故か
足に合う靴が全くありません。フェラガモだのハッシュパピーだの
“足に優しい”と言われる所はいろいろ試しましたが、全てダメ。

そんな私でも唯一安心して履ける靴が買える店があるのですが
いかんせん、お値段が安くないので(ルブタン程ではないですが)、 
なかなか買えないのが悩みだったのですね。 
(その分、1足を大切に長く履いていますが)

そこで、ネットで見つけたお店でパンプスをオーダーしてみよう!と
遠征時にサロンに出かけて行きました。
お店は「KIBERA」。 オーダーパンプスが1万円ぐらいからあるらしい。
どうやったらオーダーパンプスがそんなに安くなるの?と半信半疑
だったのですが、行かなきゃ分かりませんから。

まずは行くと足を測定してくれます。
測定
これに片足ずつ入れて測定スタート。
結果はすぐに出て、画面に表示されます。その結果は・・・


 続きを読む

今回の目標:マドレーヌ専門店に行く

先日の遠征の際、3時間ほど時間が空いてしまったので
興味のあったお店に行ってみようと、品川から自由が丘へ移動!
行ったのは、7月末に開店したばかりのマドレーヌ専門店。
マドレーヌごときで、わざわざ自由が丘まで行く私もどうかと
思いますが、“専門店”って言われると、弱いのよ(笑)。

マドレーヌ・ラパン」 
※お店の写真も撮影したのですが、スマホの写真を間違えて全部消して
しまったのでアップできず・・・・。


店に入ると右手に工房があり、マドレーヌを手作りしている様子を
みることが出来、焼き立てのマドレーヌが何種類か並んでいます。
奥は白を基調とした内装が爽やかなカフェスペースとなっています。
マドレーヌスイーツ
マドレーヌ2種と、アイスも2種類トッピングされたスイーツです。
カフェではこういうスイーツもありますが、店頭で売っている
マドレーヌをドリンクと共に店内で頂くこともできます。

折角なので職場のみんなにもお土産ゲット。
マドレーヌ
イタリアンチーズ、アップルシナモン、ココナツライム、パンプキン。
バニラや抹茶のようなスタンダードなモノもありますが、
折角なので、変わり種ばかりをチョイスしました(笑)。

うん、こんなテイストのマドレーヌは食べたことが無くて新鮮♪
もちろん、美味しかったです♪
こういう変わり種は別として、スタンダードなマドレーヌは、
専門店のモノでなくても美味しいよねー、と言う事も分かりました(爆)。


 
 
 

今回の目標:初台で朝ごはん♪

先日の遠征1本目は11時開演。
ならば、オペラシティで朝ごはんを食べてから劇場へ行こう!
前から朝食を食べてみたいと思っていたお店があったからです。 

店舗 サーモンオムレツ












1階にある「Le Pain Quotidien(ル・パン・コルティディアン)」です。
8時からオープンしているのでモーニングメニューも充実していて
私は「サーモンオムレツ」をオーダー。
サーモンに味がついているからか、オムレツには殆ど
味はついていませんでした。

新国立劇場から至近だし(ていうか敷地内だし)、広い店内は快適です。
ここは以前ランチでキッシュを食べたこともあります。
キッシュ
フワフワで美味しかったけど、少ししょっぱかったな。


んー、2度行ったけど・・・ここのパン、やはり好みじゃないって再確認。
外国人の方は好きなのかもしれないけど。
マーガリンかあ
バター不足は承知しているし、大変だとは思うのだけど
パンはやはりバターを使ってほしいんですよねぇ、私としては。
(私、製パンコースで初級師範コースまで終了してます♪)
私はトランス脂肪酸とか全く気にしないんですが、小麦粉だけじゃなく
そこにもこだわってほしいというか。安いお店じゃないんですし。

でも雰囲気はいいので、観劇の合間のお茶では利用したいな。






今回の目標:世界の朝食を食べる

前回の遠征では、少し遅めの時間で新幹線を予約していましたが
思い立って、早いものに乗車変更をしました。目的は・・・

世界の朝食を食べるため(笑)。朝食大好き♪
hanami
行き先は、表参道駅から5分程度の所にあるhanamiです。 
2015年6月4日にオープンしたばかりとか。
何で観たのか忘れましたが、テレビの情報番組でみて興味が
あったのですが、こういう話題の店は激混み必至。
でも、平日なら混んでないだろう!と思ったからです。

うん、思った通りガラガラ(笑)。
ていうか、平日の10時過ぎに表参道に朝食専門店に行く人は
そう多くはないでしょうからね。
おひとり様は私だけなのでカウンターに案内されました。
あとは男性の2人連れ、女性2人連れ、女性4人組のみ。
やっぱり平日っていいですね(笑)、落ち着いていて。

真っ白で思った以上に“素敵カフェ”で少し気が引けました(笑)。



 
 続きを読む

今回の目標:セレブなジュースを飲む

遠征の際には、空いた時間を極力有効に使おうと下調べしておく
のですが、今回は忙しかった事もあって完全にノープラン。
銀座に買い物に行ったのですが、あっという間に目的の物を買って
時間が余ってしまいました。
ただ貧乏性なので、ボーっとする事が苦手で、罪悪感を覚える程(笑)。

はて。今からできる事は無いだろうか・・・。 
そこで思いつきました、コールドプレスジュースを売るお店が
新橋にオープンしていた事を。新橋なら近いし、行ってみよう♪
外観
SUNSHINE JUICE」新橋店。なんか・・お店にはセレブ感なし(笑)。

で、買ったのはこちら。
ジュース
「サンシャインスクイーズ」。季節の柑橘系フルーツを絞ったもの。
ちなみにミニサイズで780円。いいお値段だ・・・(笑)。
どんな感じで絞るのかなーと思っていましたが、既に絞ってある
ジュースが容器に入っていて、このボトルに移しただけ。
なんか・・これも想像とは違ったぞ(笑)。

日付
日付が手書きで入れられ「要冷蔵で本日中にお召し上がりください」
とのこと。

飲んでみると・・・。



苦っ!




なんだか、驚くほど苦いんですけど。
確かに柑橘系は後味が苦いものもあるけど、ゴーヤーでも入っているの?
と思う程。でもゴーヤーは柑橘系じゃないしなあ(笑)。
夏みかんとかの味なんでしょうか。

さすがに繊維もいっぱい残っていますね。
この日は昼食を抜くことになったのですが、あまり空腹を感じる
事が無かったのは、このジュースのおかげかもしれません。
でもこの値段だったら、ジューサーを買って自分で作ってもいいかな(笑)。

 


butterの「スフレパンケーキ」

パンケーキブームに乗って、原宿まで食べに行ったこともありますが
気になっているお店が大阪にあったので(関東にも出店しています)
今回の遠征時に行ってみることにしました。
ターゲットはbutter。混むお店でも、平日15時過ぎなら待たずに
入れるだろうーと思って。案の定、すぐに入れたよ(笑)。

2人〜3人掛けの小さなブースが店内に狭苦しく並んでいる感じ。
学生さんの女の子グループや学生カップルばかりで場違い感が
ハンパなかったです(爆)。

で、頼んだのは「スフレパンケーキ」。
スフレパンケーキ
鉄鍋で焼いて、その鍋ごと出してくれるんです。
焼きあがるまで20分〜30分かかりますが。
石焼●●とか、鉄板●●とか無条件に美味しそうに見えません?(笑)。

フワフワで中はしっとり。でも表面はカリカリだったりします。
パンケーキそのものは割とスタンダードなお味ですね。
最後までアツアツで食べられるのは鍋ごと出してくれるおかげ。

生クリームとソフトクリームが添えられていますが、私は
生クリームが得意じゃないのでパス、ソフトクリームは味が強すぎて
パンケーキと一緒に食べるとソフトクリームの味しかしなくなるので
別々に食べてて、私はクリーム類は無くても良かったな(爆)。

空腹すぎてがっついて食べたのが悪かったのか、2/3の量を
過ぎた辺りから、飽きてきちゃって、何とか食べきった・・って感じ。
誰かと一緒に食べに行ってシェアしたほうが楽しめるんだろうな。

念願叶って、満足致しました♪


 
 
 

コーヒー界のApple「ブルーボトルコーヒー」

Blue Bottleが日本に出店すると聞いたのは去年の11月頃かな?
楽しみにしていて、オープンの日はちょうど上京日だったので
行くつもりだったのですが、驚異の4時間待ちと言う情報を聞き断念。
3月初旬に青山店もオープンしたので、こちらは空いてきたかな?と
3月の遠征時に清澄白河店に突入してきました♪
新しいお店、話題のお店大好き、ブログネタになるもん(笑)♪

外観
清澄白河駅から500メートル強と聞いていたのですが、そこは
方向音痴な私ですから(笑)、キッチリ迷って到着まで30分以上。 
空いてきたとはいえ、10時前にもかかわらず結構並んでいます。
同じ電車に乗っていた人が、行列のほぼ先頭に並んでいたので、
行列はおよそ30分程度なのかな・・と想定されます。

焙煎工場があるので、外にまで香ばしい良い香り。
こういう行列は何度も経験していますが、圧倒的に男性が多い
というのは、このお店の特徴なのかもしれません。

物販だけなら、ガードマンの方に声を掛ければすぐに入店が
出来る様子です。席が空いた分しか入店させないため、
入ってから席さがしの心配はありませんでした。

およそ40分待って店舗に入店!
ちなみに、メニューはこんな感じでした。
メニュー表
せっかくなので、私はコーヒーはシングルオリジン(この日は「ケニア」)
ワッフルも注文しました。




 続きを読む
livedoor プロフィール
今後の観劇等の予定


<5月>
□ハムレット@兵庫
□エジソン最後の発明@名古屋
□フェードル@刈谷
□マリアの首@東京
□60'sエレジー@東京
□「髑髏城の七人」Season花@東京
□王家の紋章@大阪


<6月>
□非常の階段@豊橋
□天の敵@大阪
□平成中村座@名古屋
□「髑髏城の七人」Season花@東京
□グレート・ギャツビー@名古屋


<7月>
□怒りをこめて振り返れ@東京
□怪談 牡丹燈籠@東京
□「髑髏城の七人」Season鳥@東京
□Penalty killing remix version@豊橋


<8月>
□子どもの事情@東京
□罠@東京
□「髑髏城の七人」Season鳥@東京


<9月>
□デスノートThe Musical@東京
□レ・ミゼラブル@名古屋




以上がチケットGET済み。





●他に興味がある公演はコチラ(4/26更新)



2017年に観た舞台


感想を書いてあるものは
作品名にリンクしています

<1月>4本
■スルース〜探偵〜@名古屋
■新春浅草歌舞伎@東京
□「足跡姫」〜時代錯誤冬幽霊〜@東京
□壽新春大歌舞伎@東京

<2月>5本
■ビッグ・フィッシュ@東京
■陥没@東京
■ロミオ&ジュリエット@東京
■猿若祭二月大歌舞伎@東京
■ザ・空気@豊橋

<3月>6本
■ハテノウタ@大阪
■ロミオ&ジュリエット@大阪
■炎 アンサンディ@東京
■不信〜彼女が嘘をつく理由@東京
■令嬢ジュリー@東京
■死の舞踏@東京

<4月>6本
□白蟻の巣@豊橋
□城塞@東京
□エレクトラ@東京
■王家の紋章@東京×2
■あ、カッコンの竹@名古屋



★★観劇以外のエンタメ★★
■デスノート THE CONCERT@大阪





▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

■昨年以前の記録(観劇)
■2006年に観た舞台はコチラ■
■2007年に観た舞台はコチラ■
■2008年に観た舞台はコチラ■
■2009年に観た舞台はコチラ■
■2010年に観た舞台はコチラ■
■2011年に観た舞台はコチラ■
■2012年に観た舞台はコチラ■
■2013年に観た舞台はコチラ■
■2014年に観た舞台はコチラ■
■2015年に観た舞台はコチラ■
■2016年に観た舞台はコチラ■




★昨年以前の記録(映画)
★2007年に観た映画はコチラ★
★2008年に観た映画はコチラ★
★2009年に観た映画はコチラ★
★2010年に観た映画はコチラ★
★2011年に観た映画はコチラ★
★2012年に観た映画はコチラ★
★2013年に観た映画はコチラ★
★2014年に観た映画はコチラ★
★2015年に観た映画はコチラ★
★2016年に観た映画はコチラ★




2017年の活動記録

■どんな作品と出会えたかな?■

映画:18本(昨年は60本)
読書:3冊(昨年は14冊)
   ※除コミック
観劇:21本(昨年は68本)
その他:1本(昨年は11本)
(ゲキシネ・ライブ・イベント等)


東京遠征:4回8日
大阪遠征:2回2日

みんみんへのメールは

みんみんへのメールはこちら♪
Powered by SHINOBI.JP




録画やダビング、コピー等の複写行為は一切お断りしております。
「DVD貸して」という類の御依頼も申し訳ありませんが、全てお断りさせて頂いております。またそのようなご依頼にはお返事も致しておりません。御了承下さい。

このブログ記事から検索
Archives
最新コメント
訪問ありがとうございます

みんみんのなう!
LINKS
■劇団/俳優関連■
・劇団☆新感線オフィシャルサイト
・ゲキシネ
・イキウメWEB
・野田地図
・松竹(歌舞伎・演劇)
・歌舞伎美人
・キューブオフィシャルサイト
・東宝演劇WEBサイト
・シス・カンパニー
・ナイロン100℃
・MONOオフィシャルWEBサイト
・彩の国シェイクスピアシリーズ
・猫のホテル
・こまつ座
・劇団チョコレートケーキ
・華のん企画
・ハイバイ

■劇場■
・シアターコクーン
・パルコ劇場
・世田谷パブリックシアター/シアタートラム
・東急シアターオーブ
・新国立劇場(演劇)
・東京芸術劇場
・本多劇場グループ
・赤坂ACTシアター
・IHIステージアラウンド東京
・帝国劇場
・シアタークリエ
・赤坂RED/THEATER
・彩の国さいたま芸術劇場
・梅田芸術劇場
・ABCホール
・サンケイホール・ブリーゼ
・兵庫県芸術文化センター
・穂の国とよはし芸術劇場PLAT
・御園座
・中日劇場

■演劇系ポータルサイト■
・VAC(VILLAGE AUDIENCE CLUB)
・エントレ
・シアターリーグ
・シアターガイド(上演時間)
・CoRich舞台芸術!

■チケット関連サイト■
・チケットぴあ
・e+(イープラス)
・ローチケ.com
・ホリプロオンラインチケット
・東宝ナビサーブ
・チケットWEB松竹
・cubit club
・キョードー東海
・中京テレビ
・メーテレ(名古屋テレビ)
・東海テレビ
・カンフェティ
・JCBチケット
・オケピネット


■俳優さん等のブログ■
・StarSオフィシャルブログ
・高田聖子の見られていい日記
・橋本じゅんの福音書2
・粟根まこと式デジタル地上波
・未確認ヒコー舞台:UFB」(粟根まこと)
・山本カナコのアンニュイ日記
・Krnji's Diary(浦井健治)
・石井一孝の情熱マニア日記
・れなにっき(笹本玲奈)
・岡幸二郎のエグゼリーノの蒼い溜息
・キムラ緑子の『いつか〜〜の前に』
・鈍ラ・エクスペリエンス(前川知大)
・二塁手 高橋洋ブログ
・坂東彌十郎オフィシャルブログ

■映画関係■
・映画屋どっとcom(ミリオン座系列)
・名演小劇場
・ミッドランドスクエアシネマ
・109シネマズ




イーオシバイドットコム


blogram投票ボタン