今年はミュージカルは減らすって年始に宣言したばかりなんですけど
名古屋公演ですのでね(笑)。



『エリザベート』 
【名古屋】御園座(6月10日〜6月28日)
脚本/歌詞:ミヒャエル・クンツェ
音楽/編曲:シルヴェスター・リーヴァイ
演出/訳詞:小池修一郎
出演:愛希れいか、井上芳雄、佐藤隆紀、三浦涼介、未来優希、剣幸、黒羽麻璃央



ぶっちゃけ、「エリザベート」は特別好きって訳でもないんです。
なので、今の演出になった時に帝劇に観に行ったっきりですが
(旧演出版も観てはいます)名古屋公演があるのなら・・って事で。
元同僚と今の同僚が舞台を観る人達なので、年に1〜2回ぐらいの頻度で
名古屋公演に一緒に行っているんですが、来年はこれだ!と。

でも、今回は井上芳雄氏が帝劇に出ないのでわざわざ名古屋に観に来る
って言う人も居るでしょうし、元々人気演目なので取れるかなぁ?と
思っていたんですよね。
案の定、花總まり&井上芳雄の公演は取れなくて(土曜公演だし)。
ここの先行で希望日のチケットが取れないのは、旧演出の千秋楽(中日劇場)
以来二度目です。(どっちもエリザだよ)

まあ、キャストに特別な思い入れも無いですし、毎回、花總&井上の
組み合わせばかり観ていても出会いがありませんので、キャストには
こだわりませ〜ん。

もう6月の公演、梅雨入りしてますね、この頃は・・・。